スポンサーリンク
新着ニュース

南海キャンディーズ 解散へ?

人気お笑いコンビ「南海キャンディーズ」に解散説が持ち上がっています。
しずちゃん”こと山崎静代(29)さんが、女優業に専念するため芸人引退を周囲にほのめかしているらしいのです。
なぜしずちゃんはそんなことを言い出したのでしょうか?
南海キャンディーズ山里亮太責任編集 『はじめてのグラビア。』 YGA写真集 (ヨシモトブックス)


(以下引用) 
「確かに、女優としてのしずちゃんの活躍には目を見張るものがある」
と語るのはバラエティー番組で活躍する人気放送作家。
事実、最近のしずちゃんはドラマや映画、CMなどの出演オファーは多いという。
 (中略)
しずちゃんの人気を再確認することになったのが、昨年から放映されている花王のCM“エッセンシャルダメージケア”だ。リア・ディゾン、中川翔子と共演したCMといえばピンと来るはずだ。→エッセンシャルCM動画
「まったく予期していなかったのは、しずちゃんが、リアや中川翔子と共演しても、2人をしのぐ存在感で、自分の“女”の部分をアピールしていた点。
スポンサーも大喜びだったそうです。
現在は、スザンヌが加わった新バージョンが流れています」(広告代理店)→CMスザンヌ編動画
 
女優業の方も評価はうなぎ上りだという。
「7月に終了した『乙女のパンチ』(NHK)では、役作りのために実際にジムなどに行き10kg以上の減量に成功した。
役者魂は、ハンパじゃない。
次のオファーも既に舞い込んでいる」(NHK関係者)
(以上引用 内外タイムス)
確かに最近「南海キャンディーズ」としての2人を見ることが少なくなっています。
山ちゃんの年収は、今ではしずちゃんの3分の1ほどになってしまったとか。お笑い界では、年内解散とまではいかないまでも、「事実解散」と言われているそうです。
南海キャンディーズ、出てきた時からメインはしずちゃんでしたものね。
前出のシャンプーのCMも、しずちゃんほんとにかわいかったし。
これだけピンで仕事が成り立ってしまえば、もう相方は要りませんよね~。
女優として、自分ひとりの力で頑張ってみたい気持ち、分かるような気がします。
コンビの場合、1人だけ突出して売れてしまうと、もう1人は芸能界生き残れないことが多いような気がします。
ビートたけししかり、島田紳助しかり…。
でも、山ちゃんには、ぜひ自分自身の実力で芸能界生き残ってほしいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース