スポンサーリンク
新着ニュース

「篤姫」撮影最終日 宮崎あおいほのぼのエピソード

9月29日(月)から集中アンコール放送をしているNHK大河ドラマ篤姫」ですが、その効果が出たのか、5日(日)の本放送の視聴率がこれまでの最高記録27.7%を塗り替え、28.1%を記録しました
クランクアップの会見では感激で泣き崩れた主演の宮崎あおいさん(22)ですが、撮影終了日のこんなエピソードが伝わってきました。
クランクアップ後も、「篤姫」の話題はまだまだ尽きないようです。→Ranking
NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
★最速芸能情報は芸能人ランキング


(以下引用)
篤姫』は、8月17日の放送で視聴率27.7%を記録し『利家とまつ 加賀百万石物語』(02年1月20日放送)の27.6%を抜いて00年代における大河ドラマの視聴率最高記録を更新。その後、9月7日の放送でも同27.7%を記録。NHK大河ドラマとしては異例の第1話からの集中アンコールもはじまっており、その後の視聴率推移も注目されていた。
また視聴率は、1月6日の放送第1回より10月5日の放送まで40週連続で20%以上を記録。過去10年間の大河ドラマにおける視聴率20%超えの最多記録『利家とまつ・加賀百万石物語』の42回に迫る勢いだ。宮崎あおいの人気はもちろん、幕末ものとしてはわかりやすいストーリー展開、そして集中再放送なども手伝って、そのドラマ視聴者は若年層や女性にも広がっているようだ。
(以上引用 ゲンダイネット)
現在までの平均視聴率は、24.12%となっています。
今後どれだけ視聴率を伸ばせるのか、結果が気になりますね。
大人気の宮崎あおいさんですが、撮影の合い間には、こんなかわいい一面を見せてくれたそうです。
(以下引用)
宮崎は、スタッフにブーブークッションでいたずらしようとしたり(これは恥ずかしくなったのか、途中で「やっぱりできない~」と断念するのだが)、共演者とじゃんけんで遊ぶなど、カメラが回っていないときには22歳のフツーの女子。
一方で、早朝からスタジオに詰めっ放しで、ついうとうとしていたスタッフには、
今、座りながら寝てたでしょう。大丈夫?
と、さりげなく気遣う。
彼女は、最終日にあわせ、スタッフ全員にプレゼントも用意していた。自ら発注したという「篤」印の入った箸箱と和箸。添えられた白い封筒の中には、
長い間、幸せな時間を与えてもらい、ありがとうございました
そんな言葉が直筆で添えられていた。
(以上引用 週刊ポスト)
そして、本当に最後のシーンを撮影した時は…。
(以下引用)
スタッフ全員が持ち場に着き、スタジオ全体が助監督の「10秒前」の声を待つばかりとなったその瞬間、宮崎の瞳がふいに光る。そっと手で覆う。そしてあふれた涙—。
だが、現場にいたスタッフ全員が、このアクシデントの余韻を共有したのも束の間、明るく涙をぬぐった宮崎は、たちまち「天璋院」に立ち返っていく。
(以上引用 週刊ポスト)
まだ22歳ながら、子役として4歳でデビューしている宮崎さんは、18年の演技歴を持っています。
今回の篤姫の演技は、チーフ・プロデューサーも絶賛しているそうです。
(以下引用)
「宮崎さんは、10代から40代後半まで、よく芝居を変化させて演じてくれた。
今後は、(中略)亡くなる直前の小松帯刀(瑛太)と再会し、お互いの波瀾万丈な人生を振り返るシーンが見どころです。
特に小松と天璋院のやり取りは、私も鳥肌が立つほどの迫力でした。」
(以上引用 週刊ポスト)
22歳の普通の女の子の顔と、芸歴18年の女優の顔、二つの顔をもつ彼女の魅力が伝わってきます。
スタッフへの気配りも忘れないところはさすがですね。
これから最終回まで後10回を残すのみとなった「篤姫」ですが、今後も目が離せませんね。
★もっと芸能情報を読みたい方は
芸能人ランキング
芸能裏話・噂
★芸能人・有名人のブログはこちら★
本日の面白ネタ満載!→情報屋さん。
本日のニュースピックアップ!→News人
ジャニーズ情報を見るなら→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース