スポンサーリンク
新着ニュース

羽賀研二への暴力的な取調べ!大阪府警に暴露本で逆襲!?

詐欺と恐喝未遂の罪に問われたタレント、羽賀研二さん(47)に無罪判決が出てから1週間がたちました。
検察側の控訴期限は12月12日。果たして控訴はあるのでしょうか?
気になるところです。
この事件の取調べについて、かなり暴力的・威圧的に行われていたということがわかりました。
羽賀さんは、暴露本の出版も視野に入れているとか。→ Geinou Ranking
鍵師カチリ [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「大阪地裁の判決はかなり緻密(ちみつ)。新証拠がないかぎり控訴は無理なのでは」(某弁護士)
という見方もある。

羽賀研二 無罪判決!【動画】→ Ranking
羽賀研二 無罪判決!【動画】→ Uwasa
羽賀研二 無罪判決!【動画】→ Douga
(中略)
そんな中、羽賀をよく知る関係者から、大阪府警の取調べの実態を聞いた。

「それはひどかったそうです。
頭はたたかれる、両足にはけりを入れられる
弁護士との接見の時
この青アザをケータイで撮ってくれ
と羽賀はモモを見せたんです」(関係者)

羽賀は8ヶ月の拘留中もずっと無実を訴え続けた。供述書のサインは一切しなかったという。

「もう、耳元で大声で
『お前がやったんだろう。言え、言えば保釈してやる』
と連日言われ続けた
そうです」

しかし、羽賀は認めない。すると、次の日は、

「逆に懇願調になるそうです。
羽賀、頼むから認めてくれよ。そうすれば家族にも会えるんだぞ』って」(同)
羽賀は最後まで、何も認めず、そのため、保釈になるまで麻由夫人など、接見禁止が続いた
しかし、この“強引な取調べ”の問題はないのか。
いまでも、そんな取調べが続いているとしたら、権力の“怖さ”をあらためて感じる。
羽賀はすべてが決着したら、本を出そうと決意しています
そこで、すべてを明らかにしたいと言ってます」(同)
(以上引用 中日スポーツ「梨元勝の大変恐縮です」)

羽賀研二、無罪判決でコメント発表→ Looking
羽賀研二、無罪判決でコメント発表→ Ranking
羽賀研二、無罪判決でコメント発表→ Geinou Ranking

警察の強引な取調べ、いろんな事件でたびたび耳にしますが、羽賀さん、かなりつらい思いをされたんですね・・・。
ワイドショーなどは、裁判前はもう有罪になったかのように大々的に取り上げてさんざんこき下ろしてましたよね。
無罪判決、どのように思っているんでしょう。

羽賀研二無罪判決も、テレビはスルー・・・→ Ranking
羽賀研二無罪判決も、テレビはスルー・・・→ Looking
羽賀研二無罪判決も、テレビはスルー・・・→ Uwasa

世間も敵、警察も敵・・・。
ご本人も辛かったでしょうが、ご家族の辛さは想像を絶するものがあったと思います。
それでも羽賀さんを支え続けた麻由夫人、本当に頭が下がります。
裁判が終わるまで本当に有罪か無罪かは分からないのに、逮捕された段階で有罪であると思い込んでしまうのはいけませんね。
改めてそう思いました。
報道も含めて、そういう姿勢が冤罪を生み出してしまう原因のひとつなのかもしれません。
羽賀さん、無罪が確定するといいですね。
今後の展開、注目です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
最後に1クリック、応援よろしくお願い致します(^▽^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ありがとうございました。
芸能人のブログはこちら
羽賀研二の噂は→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース