スポンサーリンク
新着ニュース

女子アナ勤務評定!出演時間・レギュラー本数・推定時給ランキング

女子アナの皆さん、いろいろランキングです!
推定年収と出演時間から割り出した、女子アナの皆さんの推定時給ランキングでは、驚きの結果が!
時給にして一番高いアナは、一番低いアナのなんと500倍以上もらっている計算に…。
Ranking
女子アナOTAKARA写真館
にほんブログ村 芸能ブログ

それではまず、週の番組出演総時間ベスト5いってみましょう!

5位 西尾由佳理(日テレ) 780分
4位 中野美奈子(フジ) 796分
3位 滝井礼乃(テレ東) 845分
2位 竹内香苗(TBS) 950分
1位 岡村仁美(TBS) 980分

というわけで、週に一番働いている女子アナは、「みのもんたの朝ズバッ!」でメインキャスターを務めるTBSの岡村仁美アナ(26)でした。

岡村仁美アナの妹 水着姿を披露【動画】→ Ranking
岡村仁美アナの妹 水着姿を披露【動画】→ Geinou Ranking
岡村仁美アナの妹 水着姿を披露【動画】→ Looking
白日夢―岡村麻純初写真集

(以下引用)
「注目すべきは、3位の滝井礼乃アナ(27)。
『ポスト大橋未歩』育成が急務のテレビ東京ですが、この数字を見ると、滝井アナを後継者にしようと力を入れていることがわかります。
また、フジの中野美奈子アナ(29)、日テレの西尾由佳理アナ(31)は、潜在視聴率が高い局のエース
出演時間が多いのも当然といえます」(女子アナ評論家・戸部哲也氏)
(以上引用 月刊エンタメ)

次は、週のレギュラー番組数の多い女子アナベスト5です。

小林麻耶(TBS) 5本
加藤綾子(フジ) 5本
相内優香(テレ東) 5本
馬場典子(日テレ) 5本
松尾翠(フジ) 6本

というわけで、レギュラー本数では松尾翠アナ(25)がトップでした。

松尾翠、高橋真麻、本田朋子、石本沙織アナのモノマネ『white Love』【動画】→ Ranking

(以下引用)
不思議&オタクキャラが受け、番組数が急増
ポストアヤパン』最右翼として、フジも期待しているようです」(戸部氏)

女子アナものまね動画

TBSの小林麻耶アナ(29)は、担当番組5本すべてが土曜日に集中。
しかも09年からは平日も大忙しで、夕方(5時50分~7時50分)のニュース番組にメインキャスターとして起用されることが決定した。
休みは日曜だけ?
(以上引用 月刊エンタメ)

それでは、テレビに出ていないアナウンサーたちは何をしているのかというと、ナレーションとBS出演をしているのだそうです。
ナレーション出演が一番多いのは、フジの中村仁美アナで、週3本持っています。
高橋英樹さんの娘・高橋真麻アナ(フジ)は、地上波のレギュラーは「FNNレインボー発」の水曜夜・2分間のみなのだそうです。
後は不定期出演が少しあるだけのようで、1位の岡村仁美アナと比べると…悲しいですね。

最後に、コストパフォーマンスをチェックしてみましょう!
推定年収と週の出演時間から時給を割り出しています。
※計算方法・時給=(推定年収の半年分)÷(週の番組出演時間×26週)

低時給ランキングベスト5

5位 岡村仁美アナ(TBS) 11,185円
4位 生野陽子(フジ) 10,712円
3位 滝井礼乃(テレ東) 10,241円
2位 秋元玲奈(テレ東) 8,892円
1位 加藤シルビア(TBS) 5,836円

高時給ランキングベスト5

5位 前田真理子(テレ東) 807,692円
4位 久保田直子(テレ朝) 1,333,136円
3位 宮瀬茉祐子(フジ) 2,076,923円
2位 高橋真麻(フジ) 2,769,230円
1位 梅津弥英子(フジ) 3,000,000円

なんですか、この差はw

(以下引用)
会社にとって使い勝手のよい低時給アナ1位は、TBSの加藤シルビアアナ(22)。
5836円て、求人誌によく載っている「フロアレディ」並み……。
上位を見ると、秋元玲奈アナ(23)、生野陽子アナ(24)など、入社3年未満の新人アナばかり。

「彼女たちは基本給が少ない上に、とにかくテレビに出て勉強する時期でもあるため、時給が低くなるという結果に。
岡村仁美アナ、高島彩アナ(29)などは、看板アナだけに給料は高いが、朝の帯番組を担当しているため労働時間が長く、低コストになったのでしょう」(前出・戸部氏)

高時給の「給料泥棒」は、なんと上位4人が100万円超え
しかもテレビ露出の少ない地味アナばっかり。
(以上引用 月刊エンタメ)

生野陽子&平井理央CM【動画】→ Looking
生野陽子&平井理央CM【動画】→ Ranking
生野陽子&平井理央CM【動画】→ Uwasa

テレビに出ている時間だけが女子アナの労働時間ではないでしょうから、この比較はちょっと極端ですが、面白いですよね。
高時給1位の梅津アナは、推定年収が1300万円だそうなので、1年間に4時間ほどしかテレビに出てないって事ですよね?
女子アナとして、それも悲しいですよね…(^^;)
低時給のみなさんは、まだまだこれからのアナウンサーの皆さんばっかりなので、人気女子アナになれるようにがんばってほしいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
生野陽子、高島彩など女子アナのブログはこちら
女子アナのウワサは→芸能界のう・わ・さ!

【本日の気になるニュース】
飯田圭織がソロライブ開催決定 ファンの反応が冷ややかな訳とは
芸能ランキング14位レッツ芸能ニュースさん
それはかなりイヤかも…おいてけぼりってひどすぎる
チューヤンが来日していた!「電波少年」司会松本明子に再開【画像】
芸能ランキング19位ワイド芸能ショーさん
チューヤン懐かしい!変わってないなぁ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース