スポンサーリンク
新着ニュース

小室哲哉被告は異常な甘えん坊 元スタッフが幼稚エピソードを暴露!

音楽著作権譲渡をめぐる5億円詐欺事件で、先日初公判を迎えた小室哲哉被告(50)。
かつての「小室ファミリー」の面々はいまだ沈黙を続けています。
そんな中、元ファミリーのスタッフたちが、小室被告の仰天幼稚エピソードを明かしました
ボクより偉い人っているんだぁ~」→Ranking
RUNNING TO HORIZON華原朋美写真集「crystallize」
にほんブログ村 芸能ブログ

事件発覚後、小室ファミリーだったアーティストたちは軒並み沈黙。
事務所サイドも、コメントを取ろうとしてもなしのつぶてで、係わり合いになりたくないという様子がアリアリでした。
しかし、芸能人たちは、収録の合間などしばらくこの話題で持ちきりだったそうです。
金を持ってたから、周りにはめられたんじゃ・・・
と、同情的な声が多かったのだとか。
通常、大の大人がやすやすと周囲の口車に乗るということは考えにくいのですが、小室さんの場合は…。

(以下引用)
「小室さんならあり得ます。頭は幼稚ですから
子供っぽい性格が災いしたのでは」
(以上引用 東スポ)

こう指摘するのは、ある音楽関係者。
かつての恋人である、華原朋美も、小室被告のことをよく
甘えん坊さん
と言っていたそうです。

(以下引用)
「小室さんは、朋ちゃんに
『次の日仕事があるから早く寝なよ』
って言う割に、なかなか離してくれず寝させてくれなかったそうです。
だから朋ちゃん、仕事によく遅刻してました。
1時間とか、ヘタしたら2~3時間遅れなんてことも
(以上引用 東スポ)

華原朋美の小室ソング「I BELIEVE」(1995年)のプロモーションビデオにも、小室被告の幼稚エピソードが隠されていました。

(以下引用)
PV撮影中に突然、2人が控室から出てこなくなり、撮影が飛んでしまったんです
華原がバックダンサーとイチャイチャしていたのを小室さんが知って、大ゲンカになったんですよ。
結局PVでは華原とダンサーが一緒のシーンは全部カット
もちろん小室さんの逆鱗に触れたから」
(以上引用 東スポ)

華原朋美「I BELIEVE」【動画】Ranking

また、こんなエピソードも…。
あるパーティーでの出来事。

(以下引用)
「テレビ局幹部が偉そうにしゃべっていたら、小室さん、
ボクより偉い人っているんだぁ~
とつぶやいてました」
(以上引用 東スポ)

それだけ、全盛期の小室被告はすごかったんですね。
黒スーツを着たスタッフが周りにたくさんいて、小柄な小室被告は姿が見えないほどだったそうです。
でも、数年後には2~3人まで減ってしまっていたのだとか
極端ですね(^^;)

朋ちゃんと小室さんが付き合ってたのって、小室さん36歳くらいの頃ですよね?
その年齢でこれでは、確かに子供っぽいというか、発想が幼稚です。
周囲の人間がその気になれば、言いくるめるのは簡単だったかもしれませんね。
それでも、いい大人なんですから、だまされたとしても自分の責任であることは間違いありませんが…。
この事件、いったいどんな判決が下るのでしょうか。
今後とも、注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
小室哲哉のブログはこちら
小室哲哉のウワサは→芸能界のう・わ・さ!

【本日の気になるニュース】
安倍なつみは盗作していない!?「オーラの泉」で美輪明宏が容認発言
芸能ランキング15位ワイド芸能ショーさん
まさに「いまさら何を」って感じですねぇ。
森三中・村上知子ダイエットイベントに来た客は…15人だけ
芸能ランキング27位レッツ芸能ニュースさん
それはかなり悲しいですね…w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース