スポンサーリンク
新着ニュース

藤原紀香と陣内智則の離婚は必然だった?ギリギリの結婚生活と浮気の実態、紀香にもあった男の影!

陣内智則さんが単独で会見を行い、藤原紀香さんは自身のブログで心境を告白し、一応の決着をみた形の2人の離婚騒動
陣内さんは、自分が全て悪かったと非を認めて頭を下げたわけですが、やはり不可解な部分も残っています。
紀香さんが海外出張でいない間に巻き起こったこの騒動自体が不可解といえば不可解。
陣内さんの『ラジかるッ』での釈明を受けて紀香さんの母が兵庫県の自宅前でコメントを出しましたが、そもそも『ラジかるッ』は兵庫で放送されていないのにどこで陣内さんの発言を聞いたのか、という点も不可解。
そして、離婚にまで至ったというのに、本当に非は陣内さんにしかなかったのかという点も不可解といえば不可解です。

離婚情報をリークしたのは藤原紀香サイド?吉本映画祭潰し説浮上!

今日も週刊誌がこぞってこの件を取り上げ、大々的に報じていますが、なんとなく2人の離婚は必然だったのかなぁという雰囲気が見えてきました。
陣内さんの浮気の実態、そして、紀香さんの周りにもあった男性の影とは?
Ranking
陣内智則 NETA JIN [DVD]紀香バディ!2 リ・アル
にほんブログ村 芸能ブログ

藤原紀香の“風水問題”

各誌、共通して報じているのが、やはり紀香さんの“風水問題”
そして、2人の住まいにあった、陣内さんが入れないようにカギをかけていたという紀香さんの“秘密の部屋”の存在です。
週刊新潮によると…。

(以下引用)
陣内は紀香の部屋にも、ワインが置いてある部屋にも入れてもらえず、ワイン用の冷蔵庫にもカギがかけられていました
一方、隠し持っていたAVは紀香に見つかり、すごい剣幕で怒られたとか。
エッチもさせてもらえず、紀香の事務所関係者は
3~4回しかしていないのではないか
と言っていた。
陣内自身、番組で
体を触らせてもらえない
とこぼしたことがあります」(芸能デスク)
(以上引用 週刊新潮)

女性セブンには、紀香さんの風水へのこだわりについて書かれています。

(以下引用)
「紀香さんがホテルの部屋を整えるじゃないですか。
この色のカバーがいいんじゃないか、この方向に水を置くといいのではないか…って。
でも陣内さんは
“もう大阪に来んでええ!”
と彼女がくることに難色を示すようになったそうです」(風水建築デザイナー・直居由美里氏)
(中略)
着る物、食べ物、ホテルの部屋、予約するホテルの方角、唐突に何かしようと思っても、必ず紀香さんの風水チェックが入る
今日はその色のセーターはやめて、この赤い方にしなくちゃダメだよ、と。
交際当初は紀香さんが選んでくれるものをむしろ喜んでいましたが、ここ最近はずっと
いちいちうるさいねん
と話していたそうです」(陣内の芸人仲間)
(以上引用 女性セブン)

陣内&紀香 “風水結婚”のいきさつRanking

食に対する考え方の相違

また、食生活についても…。

(以下引用)
「結婚してから、彼女と一緒にトレーニングして、ボコッとしたお腹も引っ込んで、モテるようになった。
そやけど、あるときからそういう生活がきつくなってきたんやないかなぁ、紀香さんに振り回されるような気持ちにだんだんなってきたんやないかな
家ではあれ食べてはいけないとか、これ飲んだらあかん、とかよういわれたらしい。
そやから大阪にくると、羽のばして焼き肉や粉もん、ラーメン…酒、ほとんど飲めないんやけど、キャバクラにも飲みにもよういくようになってな。
女の子も、はやしてくれるから、よう口説いとったよ。でも女の子が
“紀香さんに怒られるから”
というと
“関係ないわ!”
と憮然としておったわ」(前出・芸人仲間)

紀香は自著でも語っているが、結婚後も玄米や野菜を中心としたマクロビオテックな食事を取り入れている
海外から戻ると、1週間油を抜いたりすることも平気なほどストイックだ。
その生活を東京でも一緒に実践していた陣内は、大阪で弾けまくっていた。
(以上引用 女性セブン)

紀香の飼い猫は元カレからのプレゼント

紀香さんは、部屋にカギをかけている件について、飼っている猫が入れないようにカギをかけている、と釈明したそうです。
この“猫”、実は紀香さんが結婚前から飼っていた猫でした。
陣内さんは猫アレルギーがひどく、この猫のために家の中でも常にマスクをかけての生活だったそうです。
この紀香さんの愛猫が、実は紀香さんの元カレ『Skoop On Somebody(スクープオンサムバディ)』のTAKEからのプレゼントでした。

しかも、2人の友人関係は結婚後も続いていました。
その事実を他人から知らされた陣内さん、自分のマスク生活の発端が紀香さんの元カレだということに、腹が立ったのだといいます。

藤原紀香に不倫疑惑!元カレのあの人と!Ranking
陣内&紀香の猫ちゃんの種類は!?Ranking

陣内さんの浮気以前に、いろいろと不協和音をかかえた夫婦だったみたいですね。

陣内智則の浮気相手

その、気になる陣内さんの浮気相手ですが、週刊新潮にイニシャルで掲載されています。
やはり元AV女優Oさんとの関係が切れていなかったようです。

(以下引用)
「Oとは、陣内が東京に進出した04年ごろからの関係で、陣内が上京するたびに“陣クン”と呼んで献身的に面倒を見たのです。
ところが紀香との結婚を前に捨てられた。Oは
陣クンのそばにいられるなら、体だけの関係でもいいの
と懇願したそうですが、受け入れられませんでした。
それが1年ほど前、2人は再会して急接近します。
Oが男性関係について暴露本を書く話があって、陣内に未練があったOは、本のことをわざわざ彼に伝えた。
陣内は思いとどまるように説得し、その際に0は、自分とヨリを戻すように陣内に懇願したのです」
(以上引用 週刊新潮)

また、結婚前に陣内さんと付き合っていたモデルで女優のTとの関係も明らかに。

(以下引用)
陣内の結婚後、半年ほどして、Tとのヨリが戻ってしまったんです」
(中略)
「あるとき、怪しいと思った紀香が陣内の携帯を覗き、メールのやり取りからTとの関係が発覚した。
大阪では宿泊先のホテルで、東京ではTのマンションであっていたのがわかって、紀香はTに直接抗議したそうです」
(中略)
「昨年10月、朝日放送主催のプロアマゴルフトーナメントに陣内さんが出ましたが、そこにプレーしない紀香さんが現れ、びっくりしました。
夫を監視しに来たのでしょう。
じつは陣内さんの前の組にTさんがいて、焦った朝日放送は2組の間に急遽、一般人の組を挟んだのです」
(以上引用 週刊新潮)

謝・謝(シェイシェイ)Shake(DVD付)田丸麻紀 2006年度 カレンダー
↑OとT、当然この2人でしょうね。
これら昔の女に加えて、新しい女との付き合いも盛んだったのだとか。

陣内智則の浮気相手はこんな人たちでした

陣内の紀香に対するDV問題

さらに気になるのが、陣内さんの紀香さんに対するDV問題
これについて、女性セブンが、紀香さんが傾倒する風水建築デザイナー・直居さんの証言を掲載しています。
11月の初め、バラエティ番組に出演した紀香さんの左手小指に包帯が巻かれていました。
放送では1度もそのケガに触れることなく不自然に収録が終わっていたのですが…。

(以下引用)
「初めは口げんかだったんでしょうか。
髪なのか、腕なのか、服なのか、言い争ううちに陣内さんが紀香さんを引きずり回す形になってしまった。
紀香さんは、小指を何かにひっかけて、その拍子に爪がはがれてしまった
すぐに病院に行ったそうです…」
(以上引用 女性セブン)

藤原紀香が帰国 離婚へのコメント【動画】→ Ranking
藤原紀香:セブンティーン時代【動画】→ Ranking
藤原紀香写真集 Origin Norika in kenya
動画(1)(2)(3)(4)

“格差婚”ならぬ“性格差婚”?

報道されている話を総合すると、この2人はもともと“格差婚”といわれていましたが、本当のところは“性格差婚”だったのかなぁとも思います。
どちらかがより悪い、という話ではなく、そもそも違いすぎる2人だったんですね。
そして、お互いの違いを認め合うことも、受け入れあうことも出来なかった…という気がします。

風水を信じ、自分を高めていくため、自分の美を保っていくための努力を惜しまず、ストイックな生活を好む紀香さんと、ある意味欲望に忠実な、普通の人間だった陣内さん。
陣内さんは、当初はきっと紀香さんのそのストイックな部分もステキだと思っていたのでしょう。
紀香さんが風水で選んでくれた服を喜んで着て、自らも風水を勉強しようと、2人で直居さんのところに通ったりもしていたそうですから。

でも、管理人もどちらかといえば欲望に忠実な普通の人間です。
紀香さんのようなストイックな生活をずっと続けろと言われたら、いつかは不満で爆発するでしょう。
陣内さんが徐々に辛くなっていってしまった気持ち、少し分かるような気がします。
だからといって複数の女性との浮気に走った陣内さんを許すことはできませんが…。
陣内さんだけが悪く、紀香さんは悲劇のヒロインであって何も悪くなかった、という論調に同調することはできません。
夫婦となったからには、やはりお互いに歩み寄ることが大切です。
紀香さんも、料理を作り置きしたり、夫を立てて必死に努力したといいますが、その努力はどこか独りよがりのものだったのではないでしょうか。
夫を真に理解しようという努力はしたのでしょうか。

結婚生活は、添い遂げようと思ったら、終わりなく永遠に死ぬまで続くものです。
時にはぶつかり合いながら、お互いの妥協点を探していくのが結婚生活です。
誰だって、夫(妻)に不満のひとつやふたつやみっつやよっつありますものね(笑)
最後の最後まで、離婚についての考え方まですれ違ったままで終わってしまった2人でした。
1度くらい、お互い本音でぶつかり合ってたら、きっと違った結果になっただろうに…と思ってしまうのは管理人だけでしょうか…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

藤原紀香のブログはこちら
紀香・陣内離婚についてのウワサは→芸能界のう・わ・さ!
【本日の気になるニュース】
即削除された辻希美「藤本美貴婚約」ブログ記事
芸能ランキング14位ワイド芸能ショーさん
削除前もそんなにヤバいこと書いてないような気がするんだけど…なんで??
熱愛!マー君こと田中将大投手と上田桃子が姉さん愛!
芸能ランキング2位エンタメスクープさん
上田桃子に野球選手の恋人がいるという噂は聞いてたけど、マー君だったのか!!

コメント

  1. LOVEまっちゃん より:

    というか、、、誰も真相知らないのに 紀香さんも悪者にされて。。。かわいそう。
    彼女はいろんなこと飲み込んで言ってないのにね・・

  2. 匿名 より:

    その通り!(拍手)

  3. 匿名 より:

    そうだなぁと思わされました。
    よく考えてみます。
    ありがとうございました

  4. ゆみ より:

    私もいろんな記事読みましたが、この管理人さんのコメントに一番共感しました。嫌味がなく、よかったです。

  5. 匿名 より:

    ここの管理人さんはお一人なのでしょうか?
    いつも記事のまとめ方が中立の立場をとっていて好感が持てます。
    物事の結果には原因があり、それは一つだけではないはず。
    色々騒ぎ立てられて陣内さんも紀香さんも辛いでしょうけど
    これからはお互いがそれぞれ幸せをつかめるといいなと思います。

  6. 匿名 より:

    紀香&陣内の記事を色々読みましたが、この記事が一番心がこもっていました。ほんと共感です。

  7. 匿名 より:

    風水に執着し過ぎのようですね。過度になると自分のバランスを崩しますよ。強迫神経症にご注意!

  8. 匿名 より:

    年齢的にも異なる価値観や慣習が多くあって当然。お互いに認め譲歩しなければぶつかり続けるでしょう。
    ストイックで努力だけの人はいませんよ。上手に息抜きしてたのでしょう。

  9. きちきち より:

    管理人さんの最後のコメント全文に共感しました。私の言いたいことがすべてまとめてあり、なんだかとても嬉しかったです。
    ↑ゆいさんのコメントにもありましたが、管理人さんのお人柄が伺えるコメントでした。

  10. .... より:

    陣内も浮気相手も頭悪い

  11. ゆい より:

    管理人さんの人柄にとても好感持てました。

  12. 匿名 より:

    かんりにんさんに一票
    陣内ばかりが悪いとは思えない。紀香が浮気されてかわいそうと思ってましたが、飼い猫の件とか家の鍵とかセックスレスとか、紀香もひどいような…それに騙し討ちのような離婚届の出し方がほんとうにかわいそう…

  13. 匿名 より:

    陣内の浮気は事実としても、トレーニングをやらせたりとかは元カレのTAKEにしたかったとしか思えません。
    結婚式に歌ったコブクロの歌、陣内よりも先にTAKEがCDで出しているのに好きな歌だって陣内に話すのもどうかしてる気がします。