スポンサーリンク
新着ニュース

ほしのあきにJRAから降板要請!裏には三浦皇成と河野調教師の間の確執が?

グラドル・ほしのあきさん(32)と
競馬界のホープ・三浦皇成騎手(19)との熱愛発覚に、三浦騎手の師匠・河野通文調教師が激怒のブログをアップ。
その後すぐ削除したものの、ネットでは大騒ぎになりました。
そのほしのさんに、今度はJRAから降板要請が届いているといいます。
がけっぷちの様相を呈してきたほしのさんですが、この大騒ぎの裏には、三浦騎手と河野調教師との間の確執があるとのが…。
ほしのあき ゆめかなBest10 [DVD]にゃぁあ !
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
バカヤロー。調子に乗ってるんじゃねぇゾ!
6月13日の東京競馬場。
“競馬界のプリンス”である三浦皇成騎手(19)は、師匠である河野通文調教師(59)の怒りを一身に浴びた。
「あまりの迫力に、検量室内はシーンと凍りつきました。
理由はその日のスポーツ紙の一面を賑わせた、ほしのあきとの熱愛報道ですよ。
調教師と騎手といえば実の親子同然ですが、彼女とのことはまったく知らされていなかった
デビュー2年目という大事な時期にタレントにうつつを抜かしていることにも腹が立ったようですね」(競馬関係者)
(以上引用 週刊女性)
その苛立ちをブログにもぶつけた河野調教師。(現在は削除されています)
(以下引用)
いい年して19歳の子供相手に一面にデカデカとスクープされる様な気遣いのなさ
呆れて物が言えません。
何が熱愛だって感じですね。
本当の熱愛なら年上の彼女が彼の為に気遣いするのが本当じゃないですか?
(以上引用 週刊ポスト)
河野調教師のブログ全文はこちら(ウェブ魚拓)
Ranking Reading
Ranking Blog Uwasa
そもそも、三浦騎手とほしのさんが出会うきっかけとなったのは、“ハシッテホシーノ”という彼女が命名した馬に三浦騎手が騎乗したこと。
その後も、ほしのさんが司会を務める、『みんなのケイバ』『みんなのウマ倶楽部』(ともにフジテレビ)という番組へも度々出演し、親交を深めてきた2人。
その番組へ、河野調教師はこんな抗議を入れたといいます。
(以下引用)
「河野氏は熱愛が発覚した当日に、JRAの広報担当に
ほしのを(三浦に)近づけるな。番組から降板させろ
と強く抗議したようです。
そのうえ、JRA理事のところへ直談判し、降板の約束を取りつけたというのです。
かなりコワモテで古武道の達人という河野氏に強くいわれたら、誰でも“NO”とはいえないでしょう(笑い)」(前出・競馬関係者)
(以上引用 週刊女性)
JRAは、上記2番組のメーンスポンサーです。
この、大スポンサーからの抗議に、フジテレビは…。
(以下引用)
すぐに降ろせという要望に対し、局はその時期を模索している段階です。
減に番組プロデューサーが、毎日のようにJRAに足を運んで相談しているようです。
まあ、秋のG1シリーズが始まる前あたりか、年内いっぱいか……。
このままではすまないということだけは、みんな感じていますよ」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊女性)
ここまで話がこじれてしまった裏には、実は三浦騎手と河野調教師との間の確執があるのだという話もあります。
ある競馬関係者によると…。
(以下引用)
「実は今、三浦と河野の間には大きな確執がある。
原因は、昨年秋頃に三浦の母親が会社を作り、ここが三浦のメディア関連のマネージメントを仕切りだしたこと。
この際、皇成と母は、河野抜きで話を進めてしまったんです。
競馬会において調教師は騎手の育ての親。
実の親子以上の繋がりがあり、日々の生活やギャラなど、すべて調教師が管理するのが常識
河野が苦々しく思うのは当然でしょう」
(中略)
この件について河野氏は
「何も話すことはない」
と口を閉ざしたが、プロモーションの一部を担当している芸能事務所は、
確かに最終合意の席に河野さんはいなかったが、彼にも話を通している。
特に大きなトラブルはないはずだが……」
と困惑気味。
(以上引用 週刊ポスト)
元々三浦さんと河野さん、2人の間に溝があった上でのこの騒動だったんですね。
2人の熱愛のことも、ひょっとしたら、三浦さんのお母さんの事務所にはもっと事前に話が通っていたのかもしれません。
それで河野さんは余計に怒ってしまったのかもしれませんね。
実の親子以上の繋がりがあるはずなのに、どうして自分を蚊帳の外に置くのか、という…。
なんだか、ほしのさんもとばっちりを受けてしまったような感じもしてきましたねぇ。
競馬のことはよく分かりませんが、恋愛くらいは自由じゃないのかという気もしますし…。
でも、ほしのさんと付き合い始めてから三浦さんの調子が下り坂という噂も耳にしましたから、なんとも難しいところではありますが。
芸能界でも、売れてきて事務所から独立しようとすると事務所と揉めるというのはよく聞く話ですが、競馬界でもそういうのがあるんですね。
売り出すのにも相当なお金がかかっているのに、後ろ足で砂をかけて出て行くようなものだ、とかなんとか…。
三浦さんもまだデビュー2年目。
「バカヤロー。調子に乗ってるんじゃねぇゾ!」
という冒頭の河野さんの言葉には、熱愛のことだけじゃない、いろんな意味が含まれていたのかもしれませんね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ほしのあき 売春婦に間違われた?カジノで入店拒否されていた!
ほしのあきとスザンヌの壮絶バトル!この2人は共演NG!
ほしのあきの過去

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
ほしのあき、三浦皇成のブログはこちら
ほしのあきのウワサは→芸能界のう・わ・さ!
【本日の気になるニュース】
節約主婦にキャラ変!矢田亜希子 イメチェン画策中!
芸能ランキング2位エンタメ裏Maxさん
なんか主婦で売るタレントさん、増えましたよね
GACKTが激ギレ!金欠報道に「ぼんくら記者が!」
芸能ランキング1位芸能界の裏の顔さん
あらら…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 管理人 より:

    >競馬担当さま
    コメントどうもありがとうございます。
    何事にも表と裏がある、という典型のような話ですね。
    報道を見ているだけでは、三浦騎手や河野調教師のお人柄まではなかなか伝わってきませんから…。
    もうこの件はこのままフェイドアウトしていくのが、当事者の皆さんのためにも一番なのかもしれませんね。 

  2. 競馬担当 より:

    この記事を見て一言書かせてもらいます。
    テレビ出演も取材も全て河野調教師の指示で動いているらしく
    マネージメント会社も河野調教師の息のかかった会社がマネージメントを行っていて
    個人事務所は何一つ仕切れる状況では無いと思われます。
    ご両親は騎手以外の仕事はかなり反対したようですが、
    厩舎所属で、調教師の意向に従うしかないのが悪しき競馬界です。
    確執どころか個人事務所もご両親も何度取材をお願いしても一切
    「関係者にご迷惑をおかけしたくない」とご辞退されています。
    個人的にですが、三浦君をあれだけの人柄に育て上げたご両親です。
    ほしのあきさんを一方的にののしった河野調教師とどちらが親としての資質があるのか
    第三者の我々でもわかる事です。
    取材をしていてもヘビースモカーで、何か気に入らなくなると急に声を荒げて
    怒鳴りちらすのは冷や汗ものです。
    そして挨拶代わりに腕が腫れるぐらいつねるのを何とかしてほしいですね!
    静かな時と逆上されている時の差が激し過ぎる方です。
    厩舎が成績が悪く取材対象外なのでホッとしています。

  3. (^_^;) より:

    去年、三浦騎手が武豊騎手の新人記録を塗り替えて脚光を浴びましたが。それは、多くの騎乗馬に乗る機会を得られたからでもあります。河野調教師は、新人の三浦騎手が少しでも良い馬に乗れるよう、他厩舎に頭を下げて騎乗馬を増やしたと言う話は有名です。能力のある馬には、ベテラン騎手で使いたい訳ですし、馬主の了承も必要だったりします。恋愛は、確かに自由だと思いますが、ほしのさんも競馬番組のMCを2本も担当して、競馬に関わっている身ですからね。

  4. 管理人 より:

    >JRWAKOKUTETSUさま
    コメントありがとうございます。
    管理人としては、親子の関係がそんなに軽いものではない、というより、それくらい騎手というものは調教師さんにお世話になるものなのだ、と解釈しました。
    もちろん、本当の親子の関係がそんなに軽いものであるはずがありません。
    しかし、騎手の方が、それくらいの感謝の気持ちを持って接しなければならないのが調教師さんということで、それくらい、陰で騎手を支えているのが調教師さんだということではないでしょうか。
    競馬界のことは全く知らないので、雑誌や報道を見ている限りの管理人の推測ですが…(^^;)

  5. JRWAKOKUTETSU より:

    「調教師と騎手は親子以上の繋がり」と何度も書かれておられますが、さすがにちょっと言葉だけが独り歩きしているような気がしてなりません。親子の関係ってそんなに軽いものではないですよね。そう信じたいです。