スポンサーリンク
新着ニュース

長澤まさみ主演映画『群青』が大コケ!観客は9人だけ!?

女優・長澤まさみさん(22)の最新主演映画『群青 愛が沈んだ海の色』が、大コケしているようです。
公開2日間の興行成績を見てみると…。→ Ranking
群青 愛が沈んだ海の色 [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

今回の『群青』は、全国94館で封切られました。
発表された公開2日間の興行成績は、7047人(914万2100円)
映画館で1日4回の上映があったとすると、1回につき、わずか9人しか観客がいなかったという計算になります。
同じ日に公開された、笑福亭鶴瓶さん主演の映画『ディア・ドクター』は、2万6648人(3513万3550円)
同じように計算すると、1回あたりの観客数は67人
ディア・ドクター [DVD]
ダントツで人気の高いアニメ映画『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』の場合は、35万4852人(5億1218万200円)で、1回あたりで369人が詰め掛けた計算になります。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]
ここ最近で『群青』よりひどかった映画は、昨年11月公開の『櫻の園』。
こちらは1回あたり6人という観客数でした。
櫻の園-さくらのその-プレミアム・エディション [DVD]
フイルム代も出ない!「櫻の園」大コケの責任は誰が取る?
『群青』、映画の内容がそんなに悪かったのでしょうか?
(以下引用)
「そもそも、『群青』は中川陽介監督の原案をもとに、作家の宮木あや子さんが書き下ろした。
そして、先に出版された原作には、濡れ場が濃厚に描写されていました
長澤まさみは巨乳だし、どんな映画になるのかと期待が膨らんだんです。
でも、濡れ場らしい濡れ場もなく、単なる純愛モノでがっくりでした」(芸能記者)
ほんとに脱ぐの?綾瀬はるかVS長澤まさみ 次はセクシー対決!
(中略)
映画評論家の北川れい子氏からはこんな激辛な批評も。
「長澤まさみが演じる役は、精神的に病んでいる女性です。
しかし、食事をしないで蹲っていたり、ふらふらと砂浜を歩いている場面でも、精神的に病んでいる雰囲気は欠片もない。
ピチピチしていて、とても健康的なんです。
彼女がストーリーから浮いてしまい、違和感のある作品になってしまっている
サブタイトルに“愛が沈んだ海の色”とありますが、観ているこちらこそが沈んでしまいましたよ。
近年、稀に見る駄作です
この映画を観なかったことにしたいくらいです」
(以上引用 週刊新潮)
前評判からあんまりよくなかったですが…やっぱりコケちゃいましたね(^^;)
ここのところ、長澤さんは本当に当たりがないですね。
6月終了のドラマ『ぼくの妹』の平均視聴率は7.9%。
これは、07年に明石家さんまさんと共演した『ハタチの恋人』よりも下です。
長澤まさみ 出演ドラマ視聴率一覧
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Uwasa
昨年公開の映画『隠し砦の三悪人』も、製作費15億円、興行収入10億円未満で大赤字だったそうですし…。
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS スタンダード・エディション [DVD]
『群青』の場合は、先に濡れ場満載の原作が発表されて、そちらの期待が高まりすぎて肩透かしを食らわされたのもコケた原因だとは思いますが。
この映画で脱いで女優として一皮むけたかったのは長澤さん本人だったという話もありました。
長澤まさみは脱ぎたかった!でも事務所に止められちゃった
まあ事務所の方針もあるんでしょうが、女優としてこれからもやっていくのなら、同じ路線で延々とやるより新しいことにもチャレンジしていかないと…とは思います。
脱ぐだけがすべてではないですからね。
それ以前に、“精神的に病んだ女性”というテーマをきちんと演じられるだけの演技力を身につけないと、何も始まらないでしょう。
『ぼくの妹』も低空飛行でしたし、次の仕事は厳しくなってくるのではという話もありましたが、どうなるのでしょうか。
まだ22歳ですし、これから挽回のチャンスもあるでしょう。
頑張ってほしいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
長澤まさみと二宮和也はすでに破局?夜のクラブ活動にはまる姿を目撃!

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
『ぼくの妹』で共演・千原兄弟、ともさかりえのブログはこちら
長澤まさみのウワサは→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース