スポンサーリンク
新着ニュース

押尾学の事件当日の行動と矢田亜希子との離婚への駆け引き

ここのところすごい事件が多すぎて、何が何だか分からなくなりつつある管理人です(^^;)
今回は、押尾学さん(31)の事件について取り上げてみたいと思います。
「女性セブン」に、押尾さんの事件当日の行動について、捜査関係者の方の証言が掲載されていました。
そして、矢田さんとのすれ違い、離婚への駆け引きなど、押尾さんの置かれていた現状についても書かれています。
TryDe Mi Corazon-矢田亜希子写真集
にほんブログ村 芸能ブログ

事件当日、押尾さんは女性と2人きりでいました。
異変に気づいた彼は、まず元マネジャーに連絡をしました。
そして、時間差があって男性の友人が駆けつけました。
(以下引用)
その友人が、全裸の女性の死体を前に呆然としているふたりをみて、
“早く警察に電話をしなきゃまずいよ”
といって通報した
のだそうです」(捜査関係者)
(以上引用 女性セブン)
背中に和彫りのタトゥーが入っていたというその女性は、押尾さんとは1年前に知り合ったとのこと。
元マネジャーは面識がなかったそうです。
押尾学と被害者は半年前から不倫関係!
Geinou Ranking
Geinou
Uwasa StarBlog
背中に刺青…押尾不倫相手はこの人!?【画像】
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Uwasa StarBlog
【画像】はこちら→Ranking
(以下引用)
「押尾容疑者は警察が来る前にその部屋を出ていました。
そして、現場に残ったふたりはなかなか押尾容疑者のことをいわなかったようで、事情聴取に時間がかかったそうです。
結局、押尾容疑者と女性が2人きりで部屋にいたことが判明し、押尾容疑者が呼ばれることになったんです」(前出・捜査関係者)
(以上引用 女性セブン)
119番通報がされたのが2日の夜9時。
押尾容疑者が事情聴取を受けるために東京・麻布署にはいっていったのは、3日の午後1時のことでした。
(以下引用)
薬物反応を気にして身をひそめていたという話もあります。
警察署に来る前に、家族や親しい知人、所属事務所に連絡をとって事情を説明したそうです。
ところが、事情聴取を受けている間、押尾容疑者は青白い顔をして手がプルプル震えていた。
そのため、警察官が不審に思い、薬物検査を受けることになったんです」(前出・捜査関係者)
(以上引用 女性セブン)
結果、反応は陽性。MDMAが検出されることとなりました。
「死人に口なし」死亡女性関係者が大反論!
Geinou Ranking StarBlog
Geinou Ranking
Uwasa Geinou
矢田さんと押尾さんは、今年の始め頃からほとんど別居状態だったと伝えられています。
2人とも気が強く大ゲンカをすることも度々だったそうですが、子どものこともあって、別居状態になってからも毎日必ず電話で連絡を取り合っていたのだとか。
ほんの1ヶ月前には、押尾さんのライブに駆けつける矢田さんとそのお母さんの姿も目撃されていました。
矢田さんが仕事の時には、慣れた手つきで子どもの面倒もみていたそうです。
しかし、その一方で、押尾さんの姿が夜の街で度々見かけられるようにもなっていました。
とりわけ、事件の現場ともなった六本木ヒルズ近くでは頻繁に目撃されていたようです。
近くのファミレスの常連客によると…。
(以下引用)
早朝5時から6時くらいによく見かけました。
多いときは週に3~4回いました
よ。
女性とふたりのときもあれば、男性と一緒のときもありました。
朝食メニューを頼まずに
“グランドメニューもってきて”
といって、朝から鶏肉のグリルとか2人前、ガッツリ食べてました」
(以上引用 女性セブン)
自宅と六本木ヒルズ、この二重生活が、押尾さんを金銭的にも苦しめていたという声もあるそうです。
エイベックスとの契約金を除けばほとんど収入のなかった押尾さん。
その上女性関係が何度も報じられ、自宅にも帰ってこないその姿を見て、矢田さんは自分が働くしかないと思うようになったのでしょうか。
(以下引用)
「ときおり
アッコ(矢田)は(自分と)別れたいんじゃないのかな?
というときもありました。
彼は彼なりになんとかしようとものすごくあせっていたと思います。
エイベックスからの契約金ももうない
といっていました。
今年になってから米国ロサンゼルスにもよく仕事をさがしに行ってましたよ。
ハリウッドへの足がかりを見つけるためなんだと思うけれど…」(芸能関係者)
今回も押尾は事件のほんの数日前にロサンゼルスから戻ってきたばかりだった。
「男の勝手な話だけれど押尾は矢田さんが別れたいといってくれないことが余計にプレッシャーだったかな。
どっちがいい出すかで慰謝料とかの駆け引きもあったのかもしれないけど、あれだけ周囲に反対されていた上での結婚。
お互い“なんとかならないか”とは思っていたんじゃないですか」(前出・芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)
押尾さんが自宅に帰らなくなった理由は、はっきりとは書かれていないんですが…。
やはり、押尾さんの仕事がうまくいっていなかったことが遠因になっているようです。
負のイメージが定着してしまった日本ではなかなか仕事がなく、自身の英語力も生かせる海外での仕事を望んでいたようで、小さい端役のオーディションを自分で受けに行ったり、映画の試写パーティーに参加しては関係者に英語で自らを売り込んだりしていたそうです。
それでもゲットできた仕事は、セリフもほとんどないほんの端役1本のみ
一部では、ビートたけしさんのところへオーディションを受けに行って、落ちたとも報じられました。
押尾学、仕事がなくオーディションに応募していた!北野武監督映画
そんな中、妻の矢田さんは今年1月からの連ドラ『ヴォイス 命なき者の声』(フジテレビ)であっさり女優復帰を果たしています。
夫としては、プライドを傷つけられてしまったのかもしれませんね…。
矢田さんが別れたいと言い出さなかったのは、慰謝料うんぬんより子どものことが大きかったんじゃないかと思います。
どんな人でも、子どもにとっての父親は押尾さんしかいないわけですから…ギリギリまで夫婦関係を続ける努力をしたいと、思っていたのではないでしょうか。
離婚の慰謝料なんて、どちらが言い出したかによって変わるというものでもないですし。
押尾さんの浮気が本当で、矢田さんがその証拠を握っていたとしたら、どちらから離婚を言い出したにしても押尾さんが矢田さんに慰謝料を払うことになるでしょうから。
結局、離婚届は矢田さんが以前から用意して持っていたということですから、遠からず離婚ということになりそうですね。
押尾さんには離婚を拒否することは出来ないでしょう、きっと…。
事件については、押尾さんの供述がいろいろ出てきているようですが、お子さんのためにも、本当のことをきちんと話し、罪は罪として償ってほしいと思います。
死亡した女性の自宅からはコカインが押収されたらしいですし…今回押尾さんは本当に女性から勧められた錠剤を飲んだだけかもしれないという可能性も出てきましたね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
芸能人・有名人のブログはこちら
押尾学のウワサは→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    命名が話題になった悪魔ちゃんだが、あの後父親は麻薬の所持で逮捕された(売人だった)
    母親は引取りを拒否、子供は施設へ。今は中学生
    (母親は「拒否じゃない、事件も施設へいれられたことも知らなかった」と主張。
     それが事実なら、自分の子が乳児から中学生になるまでの間、一切関わらずなんの情報も得なかったことになる)

  2. 更新お疲れ様です。 より:

    こっちの事件も複雑そうですね。
    どっちも子供が絡んでるから、他人事だからと突き放して見るのも難しいし、何だかなぁ