スポンサーリンク
新着ニュース

酒井法子の逃亡を助けた社長の正体と空白の6日間の足取りが明らかに!

現在、覚せい剤取締法違反の容疑で拘留中の、酒井法子容疑者(38)。
逮捕前、“空白の6日間”といわれる逃亡期間には、まだまだ解明されない謎が多くあります。
そのカギを握るのが、酒井容疑者が『社長』と呼ぶ、夫・高相祐一容疑者の逮捕時に一緒にいたという男性です。
この男性、実は酒井容疑者とは25年に渡る長い付き合いのある男性だったのです。
この男性の正体、いったい何者なのでしょうか。
スノーフレイクス
にほんブログ村 芸能ブログ

さて、気になるのは“空白の6日間”の酒井容疑者の足取りです。
週刊文春でその行動が明らかにされています。

8月3日未明、高相容疑者の逮捕現場から、
「子どもを預けているから、1度帰宅して必ず渋谷署に出向きます」
との言葉を残して、「社長」と共に去っていった酒井容疑者。
その30分後、彼女は自身のマンションにいました
人目をはばかるようにマンションに駆け込み、20分ほどで大きな荷物とともに出てくると、深夜の街へと姿を消しました。

この日の行動について、
あの日は歌舞伎町の南国風のホテルに泊まった
と供述している酒井容疑者ですが、実際にはホテルには宿泊していませんでした。
ATMから逃走資金役40万円を引き出し、洗面用具、下着類、やきそばなどを買い込み、昼頃に再び「社長」と合流。
夕方5時ごろには、父親の再婚相手の女性(62)、「社長」、運転手とともに山梨県身延に向かい、現地で一夜を過ごしています

4日にはサンミュージックの相澤正久社長(60)と高相容疑者の母が赤坂署に捜索願を提出し、夕方には酒井容疑者の携帯電話の微弱電波が山梨県身延山付近でキャッチされています。
マスコミの目が山梨に向く中、酒井容疑者は東京方面へと向かいます。
たどり着いたのは、東大和市内にある、古びて色あせた7階建てマンションでした。
そこは、「社長」の「弟」が所有するマンションだったのです。
近所の住民によると…。

(以下引用)
「築30年になる建物ですが、弟さんが1千万円以上かけて内装に手を加えたので、中は豪華なものです。
したの階には『社長』のところの従業員が暮らしています。
あの部屋には以前は弟さんがご家族で住んでいましたが、数年前に練馬区に移っているので、今は誰もいないはずです」
(以上引用 週刊文春)

ここに2泊した酒井容疑者、さらに箱根に2泊した後、文京区の富坂庁舎に出頭しました。
さて、この「社長」の正体とはいったい誰なのでしょうか?
この方は、中野区内で建築・解体業を営んでいます
「弟」の方は、港区内で法律事務所の事務局長を務めています。
この2人に指示を出し、酒井容疑者の逃避行をサポートした人物とされるのが、この2人の兄で「みやび法律事務所」(港区)の所長だった元弁護士・富永義政氏(75)なのです

(以下引用)
「弁護士時代には、財界の大物や芸能人、スポーツ選手のほか、“芸能界のドン”として知られる人物の代理人をも務め、『辣腕』で鳴らした人物です。
その一方で、イトマン事件許永中伊藤寿永光、茨城カントリークラブ事件の水野健、その他多くの経済事件の主役とも親交を持つ“いわくつき”の弁護士でもある。
97年、負債総額5468億円の超大型倒産で話題となった『麻布建物』の資産隠しにからみ、公正証書不実記載、同行使で逮捕され、有罪の確定と同時期に弁護士資格を剥奪されています」(富永氏をよく知るベテラン弁護士)
(以上引用 週刊文春)

酒井容疑者が2泊した箱根の施設は、義政氏が所有する別荘だったそうです。

酒井容疑者が身を寄せていた箱根の別荘【画像】
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog

そして、酒井容疑者の出頭を警視庁に打診したという榊枝真一弁護士も、みやび法律事務所に所属しています。
東京スポーツの取材に対して、
なぜ自分が担当しなきゃいけないんだ、との思いもある
と答えていることから、義政氏から何らかの指示を受けているとも思われます。
義政氏と酒井容疑者、2人の関係は、酒井容疑者の育ての親でもあるサンミュージックの相澤社長も知らないものでした。
その付き合いは、25年前までさかのぼります。

(以下引用)
今の『社長』ね、彼が当時まだ13か14歳だったのりピーを『芸能界で売り出す』といって連れまわしていたんです。
どういう関係って……お継母さんと親密だったと聞いてますよ。
法子ちゃんは当時、ハッとするほど可愛い子でね、お継母さんと『社長』がのりピーを芸能界に売り出そうとオーディションなんかに出していたんですよ」(古くから富永兄弟を知る人物)

虎ノ門のみやび法律事務所に、なぜかふらっとのりピーが立ち寄ることがしばしばあったそうです。
また、義政さんがホノルルに持っているコンドミニアムなんか、弟たちには決して使わせないのに、不思議とのりピーには自由にさせていた
しかも、以前は一緒に出かけたこともあったそうです」
(以上引用 週刊文春)

酒井容疑者・高相容疑者の弁護を引き受けているみやび法律事務所
Geinou Ranking
Geinou Geinou Ranking
Uwasa StarBlog

2人はいったいどのような関係だったのでしょうか。
酒井容疑者が結婚した後も、2人の関係は切れることはなかったといいます。
ハワイで長男を出産したときも、義政さんのコンドミニアムにいたのだとか。
もともとは酒井容疑者のお継母さんが親しかった人物なんですね。
お父さんのような感覚だったのでしょうか。

今回のこの報道を受けて、みやび法律事務所側は一切の取材を拒否しています。
やましいことがないのなら、はっきりと否定すればいいのに、“取材拒否”というのは、何か後ろ暗いところがあるのだろうかと思ってしまいますね。
まだまだ謎の多いこの事件、早く全容解明されることを祈るばかりです。

「碧いうさぎ」ならぬ「白いクスリ」が大ブレイク中
酒井法子 米国でも話題に!薬物常用で“セレブ”のステータス!
酒井法子 自分で尿検査後に出頭?
拘留中の酒井法子「水をください」…覚せい剤乱用者特有の反応を見せる

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
綾瀬はるか、広末涼子のブログはこちら
酒井法子のウワサは→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース