スポンサーリンク
新着ニュース

TBSで小林麻耶イジメ勃発!低視聴率はすべて彼女のせいだ!

相変わらず視聴率の取れないTBS
そもそも、「第2の開局」の掛け声のもとに行われた4月の番組改編がその原因でした。
そして、その4月改編の目玉だったのが、『総力報道!THE NEWS』。
しかし、その目玉番組の視聴率は常に4~8%台と低迷しており、そのせいとばかりもいえないと思いますが、他の番組もほとんどが低視聴率にあえいでいます
今では
振り向けばテレビ東京
と揶揄されているというTBS、その原因はすべて『総力報道!THE NEWS』のメインキャスター・小林麻耶アナ(29)にあるとしてバッシングがはじまっているというのです。
そもそもそういう姿勢だから視聴率が取れないのでは…?
まや★日記 [本]
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「報道番組のキャスターにしては頼りないとか、ニュースが読めないとか、果ては降板情報まで飛び出す始末。
局の視聴率が不調なのは、すべて小林のせいだといわんばかりです」(TBS関係者)
(以上引用 週刊大衆)
このように、局内で猛烈なバッシングを受けているという小林アナ。
そのせいか、6月からは2時間の番組中、彼女が画面に映る時間が激減しているといいます。
(以下引用)
ニュースとニュースのつなぎに、1回10秒以内で
“残念な事件でした。次は○○です”
とコメントにもならないコメントをいわせたり、あるいは
“それでは、また明日”
と2秒だけの終わりの挨拶をさせたりするだけ

これじゃ、小林が可哀相だし番組だってドンドン暗くなりますよ。
いまじゃ、番組スタッフまでが彼女の陰口を洩らしていますからね」(前同)
(以上引用 週刊大衆)
しかし、そもそもバラエティの経験しかない小林アナに夕方のニュース戦争の時間帯を任せると決めたのはTBSだったはず。
にもかかわらず、低視聴率の責任を彼女だけのせいにするのは責任転嫁としかいえないとの声も上がっているようです。
(以下引用)
「夕方の視聴者は主婦層ですからね。
小林麻耶ファンの男性視聴者がいない時間帯に彼女を持ってきても、意味がないということですよ。
TBSは、そんなこともわからずに番組作りをしているのか――といわれても仕方がないですね」(テレビ評論家・小松克彦氏)
(以上引用 週刊大衆)
そんなことは、『総力報道!THE NEWS』が始まる前からいわれていたことです。
本当にTBSは分かっていなかったのでしょうか。
視聴率を上げるためにTBSがしたことといえば、平日午後の時間帯で唯一健闘していた『水戸黄門』の放送時間を1時間遅らせ、『水戸黄門』を見ている年配層がそのまま『総力報道!THE NEWS』を見続けるようにする、というものでした。
しかし…。
(以下引用)
「だいたい、夕方5時(4時53分)から他局は一斉にニュース番組を放送しているのに、TBSだけが『水戸黄門』の再放送
さらに、夜7時には民放各局はバラエティー番組なのに、TBSだけがNHKと対抗して1時間もニュースを継続
月曜日などは夜8時から、また、『水戸黄門』。
これじゃ、視聴率は上がりませんよ」(放送記者)
(以上引用 週刊大衆)
9月には待ったなしの改編を迫られるTBS。
話はメインキャスターの小林アナ抜きで進められており、放送時間の延長、男性キャスターのテコ入れなどの案が挙がっているといいます。
一部で報じられたみのもんたさんの登板は、どうやら見送られた模様とか。
小林麻耶ついに降板決定!?後任はみのもんたに内定!
低視聴率の本当の戦犯は、無理やり改編した局の上層部ですが、責任の大半を小林アナに押し付けているそうです。
事ここにいたって、小林アナはTBSで完全に孤立
歩く姿にも元気がなく、とぼとぼと局の廊下を歩いている姿が目撃されているとか。
かつてはTBS役員の大半が「親・麻耶派」といわれていましたが、現在では半数以下に減少
それに比例して、彼女への逆風は強まる一方だそうで…。
(以下引用)
「『総力報道!』は、まやや人気でスポンサーを集めてスタートしたわけですが、今ではスポンサーも及び腰ですよ。
だから局幹部の中には、結局、彼女の人気はバラエティーだけで、報道は無理だった、女子アナ断トツ人気に踊らされて番組を作ったが、失敗した――というものまでいますよ」(TBS関係者)
(以上引用 週刊大衆)
多分、この結果はTBS関係者以外はみんなわかってたと思うんですが…(^^;)
前番組の70%を改編したという4月改編のとき、視聴者の視聴習慣というのはそんなに簡単に変わらないと、いろんなところで批判されていました。
人気のある番組、視聴率の取れている番組の曜日や時間帯をあえて動かしたがために視聴率がガタ落ちした番組もありましたよね。
この『総力報道!』に限っても、そもそも夜7時のニュースはNHKに勝てないって、それも改編当初から言われていたことです。
さらに、バラエティしか経験のない小林アナに、突然報道のメインキャスターを任せて大丈夫なのか、というのも当然当初から言われていました。
すべて、TBS以外はわかっていたんです。
それがその通り、現実のものとなっただけ。
それを、なにもかも小林アナのせいにしてしまうというのは…なんとも情けない話です。
何がどう悪かったのか、正面から向き合って問題の根本を修正しなければ、「振り向けばテレビ東京」どころか、テレ東の背中を追いかけることになりかねません。
TBSは、番組改編うんぬんを論じる前に、自らの放送倫理を正すべきです。
TBS映像隠蔽!沢尻エリカ 違反行為で垣間見えたずさん編集!
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa
TBSが酒井法子の長男をモザイクなしで放送!その写真の出所はサンスポ
Geinou Ranking
StarBlog Geinou Ranking
Geinou Uwasa
TBSの捏造・不祥事の歴史
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou StarBlog
こういう姿勢のままで、視聴者がついてくると思っているところがもう信じられないというか、ありえないというか…。
TBSの低視聴率、小林アナだけの責任ではありえません。
かつては視聴率で民放1位の座にも輝いていたというTBS、放送にたずさわるものとして、もっと誇りを持ってもらいたいものです。
誇りを持っていれば、今の局の現状、このままでいいと思うはずがありません。
小手先だけの改編を繰り返すのではなく、もっと根本的な変革を望みたいものです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
TBS激ヤバ!視聴率ひと桁連発で異例の7月改編!
TBSピンチ!視聴率が全て1ケタ台の上、最高視聴率が再放送番組!

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
小林麻耶、小林真央のブログはこちら
ジャニーズのウワサは→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. るる より:

    在日放送局なんて日本には要らないよ!勝手に電波使うな。

  2.   より:

    TBSの社員って小学生なの?馬鹿じゃねえのこいつら。
    まあ、亀田兄弟で散々煽ってたくせに亀田が敗戦したとたん掌を返してボロクソ批判
    その姿勢を視聴者から非難されると
    「我々は視聴者の望むものを提供してるんであって、
    亀田の応援も批判も視聴者の意向に合わせた結果なんですから」と
    あろうことか視聴者のせいにしやがった局だから…
    つまり、そういう人が集まってるんでしょうねー。

  3. 匿名 より:

    だって、普通の人が考えて番組のコンセプトとかおかしいのに、それが個人の責任なわけないじゃん。
    別に小林アナ好きじゃないけど、これはかわいそう。

  4. 紗羅 より:

    小林1人の責任では無いと思いますが、全く責任が無いとも思えないです。なんせ、本人が報道番組担当したいと言っていたのですからね。そもそも、何故小林姉妹がアナウンサーになれたのか不思議です。

  5. より:

    マヤちゃんがって問題じゃないと思う
    あの時間に報道入れるのが間違いなんじゃないかな?
    23時台でいいと思う

  6. 匿名 より:

    責任というなら、1から10までやりたい様に
    やらせてみたらいいのに。
    それにしても、女子アナってもう少し大人っぽいのはいないの?
    みんながかわいく見せようというか、いい大人があれじゃね。
    それじゃ人気が出ないのか?

  7. yuuki より:

    最悪。TBS。
    小林アナもかわいそうだね。
    回りの意見を聞かずに
    『自分達が正しい』
    っていう考えが裏目に出ただけじゃん。
    自分達の非に気づかずに 
    人のせいにするしかできないって
    可哀想だね。。