スポンサーリンク
新着ニュース

酒井法子 早くも芸能界復帰への青写真が!執行猶予がつけば即復帰か!?

覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、徐々にその裏側が明らかになりつつある酒井法子容疑者(38)。
当初、“起訴されれば解雇”としていた所属事務所のサンミュージックですが、どうもより甘いムードが漂いつつあるようです。
一部マスコミは、酒井容疑者の復帰に備えてトーンを押さえ、“悲劇のヒロイン”にしたてようとしているとか…。→ Geinou Ranking
世界中の誰よりきっと ■ 酒井法子
[PR]酒井法子プロデュース『PPrikorino』商品を見てみる

尿検査で覚せい剤反応が陰性だったため、一時は不起訴になるのではともいわれていた酒井容疑者。
しかし、毛髪鑑定の結果は陽性、さらに常用を認める供述も始めているため、起訴はされる確立が濃厚になってきています。
(以下引用)
「吸引器具のDNAも一致していますし、本人の供述もある。
しかし、量刑については懲役1年6か月くらいで、3~4年の執行猶予がつくのではないでしょうか」(ある弁護士)
(以上引用 週刊女性)
現在東京湾岸署に拘留中の酒井容疑者、8月28日には検察側の結論が出るようです。
(以下引用)
「以前、(クスリの)噂があったとき、本人にいってるんですよ。そうしたら、
“信用してもらえないんですか?”
なんて逆にいわれたくらいで」
8月20日、報道陣に対して語った相澤サンミュージック社長だが、事務所では今、幹部による今後についての話し合いが持たれているという。
「当初、“起訴になれば解雇”という声もありましたが、実刑になる可能性がない以上、事務所の功労者を簡単に切れるか、という甘いムードが流れ始めていますよ。
ほとぼりが冷めるのを待ち、すぐにでもお涙頂戴の記者会見を開き、復帰させたいようです」(芸能プロ関係者)
さらに、一部マスコミからも、酒井の早期復帰を望む声が水面下で聞こえている。
「事務所がクビにしなければ、必ず復帰します。
そのとき、酒井の“独占告白”がスクープになる
そのため、今からサンミュージックに恩を売るために、トーンを弱めて、酒井を悲劇のヒロインに仕立て上げるような報道もあります」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊女性)
酒井容疑者と高相容疑者、そしてその長男の今後の生活についても、関係者の間で密かにシナリオ作りがすすんでいるとか。
(以下引用)
酒井、高相夫婦については、早い時期に離婚の話し合いが持たれるでしょう。
拘留中でも離婚はできますから。
高相容疑者は、逮捕直後は妻をかばって供述を拒否していましたが、その後は夫婦で食い違う供述をしています。
2人の弁護士は同じですから、高相容疑者の供述は酒井容疑者にも伝わります。
以前から別居しているとはいえ、供述の食い違いは、夫婦仲の溝を表しているようなものです。
問題は長男の親権
酒井容疑者は当然、親権を主張するでしょうし、高相家でも祖父母の養子にすることで、長男の親権を持ちたいと主張する可能性はあるでしょう」(芸能プロダクション関係者)
(以上引用 女性自身)
週刊女性さんは、酒井容疑者が事務所を解雇されないのではないかと書いていますが、女性自身さんは解雇される可能性が高いとしています。
そして、解雇された後はどうなるのかというと…。
(以下引用)
「酒井容疑者の事務所は23年もの間、親代わりとして彼女をみてきたわけですから、解雇後も、タレントとしてではなく、1人の酒井法子として今後も全面的にフォローするつもりでいますよ。
その1つが長男を海外に留学させること。
長男はハワイ生まれで、アメリカ国籍も持っています。
所属事務所の身内の方で国際結婚された方がいて、長男の後見人になりたいと申し出ているとも聞いています。
高相容疑者もロサンゼルスに留学したことがあるそうですから、長男の留学に抵抗はないでしょう」(別の芸能事務所関係者)
(以上引用 女性自身)
酒井法子と押尾学の相関図!
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou StarBlog
有名人闇の相関図
Geinou Ranking
GeinouRanking
Uwasa StarBlog
解雇されるにしてもされないにしても、今後もサンミュージックが酒井容疑者を支えていくことに変わりはないようです。
今回の事件では徹底的に蚊帳の外に置かれていた感の強いサンミュージックですが、とことん面倒は見てくれるんですね。
もう見限ってしまうのかと思いきや…酒井法子という女性、手ごわいというか、末恐ろしいというか、つくづく見た目通りの人ではなかったんですね。
クスリの使用については、事務所が疑惑を持ったときウソをついてさえいたというのに(しかもその後もやめずにクスリ漬けの生活を送っていたというのに)、それでも見捨てないなんて…いったいどこまで重要人物なんでしょうか(^^;)
状況次第ではあるでしょうが、なんかすぐに芸能界にも復帰してきそうですよね…。
復帰しても、今までのような“清純派女優”で行くことはできないでしょうけど…
“夫に覚せい剤の世界に引きずりこまれた悲劇の女性”
的なポジションで復帰してくるんでしょうか。
それとも、もういっそ開き直ってダークなイメージで売っていくとか…?
どちらにしても、世間はついていかない気はしますが。
酒井夫婦の離婚はもう決定的のようですが、やはり気になるのは長男の今後です。
こういう場合って、親権を争うとどちらに認められるものなんでしょうね。
クスリの常用という事実があっても、親は親ですし…どちらかに親権を認めざるを得ないものなんでしょうか。
子どもにとっては実の親がそばにいるのが1番とはいえ、若干の疑問も残りますよね。
逆に子どもがいるからこそ更正できるという部分もあるのでしょうか。
いろいろ調べてみたんですが、クスリの常用は「親権喪失事由」というのに当たるのだそうです。
資格のある人が申し立てて親権喪失が認められると、その後子どもに面会する権利も与えられなくなるとか。
親権者双方がクスリを常用していて有罪判決を受けた場合はどうなるんでしょう??
法律というのはむずかしくてよく分かりません(^^;)
《参考》
妻は覚せい剤逮捕歴あり、夫は覚せい剤で服役中、親権はどちらへ
麻薬中毒の夫に親権を取られそう…
親権とは?
親権Q&A集
いずれにしろ、外国へ行くというのは、長男にとってはいいことかもしれません。
日本にいては、どこにいても好奇の視線から逃れられないでしょうから…。
長男にとって最善の選択がなされることを祈るばかりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
広末涼子、三船美佳、塚本高史、スザンヌのブログはこちら
酒井法子のウワサは→芸能界のう・わ・さ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    更正しなきゃ。
    薬常用者が薬抜くと鬱状態になるから…精神安定剤に頼るのがベストでは。

  2. www より:

    海外に出せば安心??
    手に入りやすい環境に行かせるってww
    両親といてクスリの現場を見てたら
    クスリに対しての抵抗感も薄れてるだろうし
    それこそジャンキー街道まっしぐらに
    なりかねませんよ~!

  3. 匿名 より:

    結局親の犯罪行為の犠牲になるのは子供なんですね