スポンサーリンク
新着ニュース

酒井法子、草なぎ剛、押尾学、田代まさしなどスキャンダル・その損害賠償金の実態とは?

この夏は芸能人の大きなスキャンダルが目白押しでした。
草なぎ剛さんの泥酔事件に始まり、押尾学被告、酒井法子被告の薬物事件と、大きな騒動となりました。
これらの皆さんは、もちろんCMなど多数の契約を抱えており、不祥事を起こせば損害賠償を請求されることとなります。
その巨額賠償金の実態とは?
碧いうさぎ押尾学 2004年度カレンダーReading 『椿姫』with 草彅剛 [voice] ~私が愛するほどに私を愛して [CD付き]タイヨウのうた (通常盤)自爆―THE JUDGEMENT DAY
にほんブログ村 芸能ブログ


酒井法子
Watercolour
損害賠償額として現在考えられるのは…。
CM年間契約金・アクラス 3000万円
CM年間契約金・トヨタ 2500万円
商品カタログや宣伝POPの回収費用 約2億5000円
裁判員制度PR映画の制作費 7100万円
映画の回収費用
のりピーがデザイナーをしていたファッションブランド『PP rikorino』の商品撤去+回収費用
CD、DVDの回収費用
酒井法子プロデュース『PP rikorino』商品
すべてトータルすると5億円を超える可能性あり
(データ引用 フライデー)
ただし、のりピーが所属していたサンミュージッククラスの老舗事務所ともなると広告代理店、クライアントとの付き合いも長く、減額される余地がなきにしもあらず、なのだそうです。
(以下引用)
「事務所の後輩タレントをほぼ、タダ働きさせて埋め合わせをする場合もある。
早くトラブル処理を終わらせたい企業側が、請求額を半額程度にダンピングするケースもありましたよ」(広告代理店キャスティング担当)
(以上引用 フライデー)
サンミュージック側は、取材に対してこう回答しています。
(以下引用)
額についてはまだ、お話できる段階ではございません。
現在、交渉中です。

先日も新聞に数字が載りました(8月31日付サンケイスポーツが『損害賠償5億円』と報じた)が、こちらサイドから出た数字ではありません。
契約形態は会社対会社となっており、(酒井被告の負担分に関しては)保釈後の話し合いとなります」
(以上引用 フライデー)
酒井法子の億単位賠償 一体だれが負担するのか
押尾学
SKELETON KEY(初回限定盤)
「出演CMはありませんでしたが、すでにクランクアップし、ゼロ号と呼ばれる関係者向け試写まで終えた映画『だから俺達は、朝を待っていた』が宙に浮いています。
ただ、劇場を押さえたり、大々的に宣伝する前でしたし、共演者に大物はおらず、ギャラは最高でも1人300万円程度。
人件費など合わせても、損害額は億までいかない
と見られています。
他にも3本ほど映画を撮ってるらしいので、そちらは分かりませんが」(芸能プロ関係者)
エイベックスのコメントは…。
「損害金の発生について、金額がどうとか、具体的な話は出ていません」
(以上引用 フライデー)
矢田亜希子
De Mi Corazon-矢田亜希子写真集
タトゥーの入った押尾被告の背中に矢田さんがサンオイルを塗っている写真を女性セブンがスクープ。
その後、JAL、アフラックのCMが立て続けに終了しました。
アフラックは打ち切りで、残り日数分を日割りで計算して契約金を返還したのだとか。
草なぎ剛
Reading 『椿姫』with 草彅剛 [voice] ~私が愛するほどに私を愛して [CD付き]
深夜の公園で泥酔騒動を起こしたSMAPの草なぎ剛さん。
当時の総務大臣・鳩山邦夫氏(61)に、
最低の人間だ。絶対に許さない」(後に、「最低最悪の行為だ」に発言を訂正)
とまで言われてしまいました。
(以下引用)
「地上デジタル放送の普及は総務省の主要プロジェクトの一つ。
そのイメージキャラクターが
野外で“恥デジアンテナ”を立てていた
なんてカラかわれる不祥事を起こしたのだから、気持ちは分からないでもない(笑)。
全国の家電売り場に置いたカタログやポップの回収&廃棄で2億円近くのカネがかかったとききますし、急場を凌ぐため、『地デジカ』なるユルキャラのCMを作らざるを得なくなった。
草なぎの場合、人柄からくるイメージの良さが好感されて、『トヨタレンタリース』『P&G』など単独出演のCMも多い。
ヤマサ醤油』の“昆布つゆ”は、パッケージに彼の顔写真が入ってたから、商品そのものの回収も余儀なくされました
あの事件による損害額は5億円を超えてると言われてます」(大手広告代理店キャスティング担当)
(以上引用 フライデー)
不起訴となったこともあり、当時契約していたCMにはほぼ復帰済みの草なぎさん。
しかし、地デジ大使については、11年の地デジ完全移行までノーギャラで続けることになっています。
また、ヤマサとトヨタレンタリースも、年間契約金5500万円(推定)の相当額を返上したのだとか。
山本モナ
巨人の二岡智宏選手と不倫騒動を起こし、年間契約していた『東京シティケイバ(TKC)』のCMを途中降板
損害賠償額は…。
CM契約料 2500万円
モナさん写真入巨大看板の撤去費用 2億円
山本モナさん所属事務所の社長・北野武監督が、映画『アキレスと亀』の完成披露試写会でひと言。
うちの事務所は今までの映画製作(費用)で火の車。
山本モナで完全に終わった。
なんとかこの映画で借金を返していきたい

オフィス北野のコメントは…。
「内容が内容だけに、詳細なコメントは控えさせてください。
相手方のこともありますし、当社からお話しすることができない事情もご推察ください……。
本当に申し訳ありません」
沢尻エリカ
タイヨウのうた (通常盤)
金髪&ヒョウ柄で行った舞台挨拶でのひと言、「別に」で著しくイメージが悪化してしまったエリカ様。
CM契約を結んでいた企業には消費者からクレームが殺到したのだとか。
その結果、CM契約していた明治製菓とカネボウは契約更新をしなかったそうです。
また、富士重工業(スバル)と4000万円で年間CM契約をしている最中に、初心者マークナシでBMWを乗り回している姿をFLASHに激写され、こちらは年間契約のはずが4ヶ月で契約打ち切りに。
沢尻さんの所属事務所は…。
「まったくそうした事実はありません。
(明治製菓らと)契約を更新しなかったのは、本人がお休みに入るからで、スバルのCMは契約期日を全うしています。
契約上ではプライベートな車の件について規制されていません。
あの騒動の最中、面白おかしい方向に持っていかれたような感じです。
憶測で書いてる雑誌も数誌、お見かけしました。
本人が反社会的行動をしたわけではありませんし、違約問題は一切、ありません」(スターダストプロモーション)
しかし、CMプロデューサーによると…。
スバル降板の決め手は、初心者マークを付けないという道交法違反と思しき行為にあったと聞いています。
(中略)見解の相違と言われればそれまでですが、我々、広告業界の人間は明らかな打ち切りだと見ています
田代まさし
自爆―THE JUDGEMENT DAY
00年に盗撮、01年に覚せい剤所持&使用、04年に覚せい剤所持と銃刀法違反と、3度にわたり不祥事を起こしてしまった田代さん。
最初の事件のときは、たまたまCMの契約が切れていて、損害はあまりなかったのだとか。
問題は2度目の事件の時。
お笑い仲間の支援で芸能界復帰を果たし、正月番組をたくさん撮り終えた年末に逮捕されてしまいました。
そのため、撮り終えた番組から編集で田代さんを消さなければならなくなり、そういった作業にかかる費用も請求が来たそうです。
唯一、田代さんをかわいがってくれていた志村けんさんの『志村けんのバカ殿様』(フジ系)だけは請求が来なかったのだとか。
1番額が大きかったのは、通販番組。
松本伊代さんと4週分くらい撮り終えていて、それが全部使えなくなり撮り直しに。
結局、事務所には総額8000万円の損害賠償額だといわれたそうです。
それを、事務所との話し合いで折半することになったのですが、事務所は解雇され、仕事もない状態ですぐにその額を返済するのは無理でした。
そうしたら、「誠意を見せてほしい」と事務所に言われたそうで、1億8000万円で買った家を9000万円で手放したり、保険を解約したりしたそうですが、とても足りなかったとか。
そして、Vシネマの監督などをして食いつないでいるところへ、「CRシャネルズ」というパチンコ台をやりませんか、という話が来たのだそうです。
その契約金を事務所に入れて、賠償金をチャラに、という話だったそうですが、それが3度目の事件でそのまま賠償金になってしまったとか。
現在も賠償金の支払いは全く終わっていないという田代さんでした。
(ネタ元 フライデー)
タレントとCM契約を結ぶ場合、必ず解除条件として盛り込まれているのが、
・タレントが反社会的な行為に及んだ場合
・企業イメージを著しく損ねた場合
・ライバル社のCMに出た場合

といった項目だそうです。
違反すると、違約金を払わなければなりません。
やっぱりCMを抱えてる方の賠償金は高くなるんですね。
押尾被告の場合は、CMゼロですから…。
でも映画の方がお蔵入りでしょうから、その賠償がどれくらいになるのか、というところですね。
保釈金も払ってくれた社長人脈が、賠償金も払ってくれるんでしょうか?
管理人が1番気になったのは、田代まさしさんの件でした。
本人が語ってますから、非常にリアルですよね。
3回もやってるわけで、完全に自業自得なんですが…やっぱり犯罪に手を染めると、いろんな地獄が待ってるんですね。
しかし、こうやって雑誌に登場したり、少しづつ芸能界に戻ってくるつもりなんでしょうか、この方。
このインタビュー記事の最後に、こんなことが書かれてました。
(以下引用)
どこまで行ったら立ち直ったといえるのか。
志村さんとまた一緒に仕事ができたときなのか、『ラッツ&スター』をして、鈴木雅之の隣で一緒に歌った時なのか。
(以上引用 フライデー)
覚せい剤で2回もつかまってる田代さんがこんな風に戻ってこられるとしたら、のりピーなんかすぐ戻ってくるでしょうね、芸能界。
甘い世界ですよね…。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. のりぴーファン より:

    のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ、のりぴー頑張れ。
    のりぴー、僕と一緒に、この掲示板から、アンチの奴らを追放しようね。
    頑張れ、のりぴー。
    のりぴー大好きです。
    愛してます。