スポンサーリンク
新着ニュース

押尾学・高相祐一両被告の初公判傍聴券交付情報が発表!

押尾学被告(31)と、高相祐一被告(41)の初公判の日が迫っています。
15日に、両被告の裁判の傍聴券交付情報が東京地方裁判所の公式サイトで発表となりました。
どちらも世間の関心が高く、“プラチナチケット”となるのは必至です。→ Ranking
SKELETON KEY(初回限定盤)酒井法子 孤独なうさぎ
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
【押尾学被告の初公判】
裁判所名=東京地方裁判所 刑事第12部
日時・場所=2009年10月23日 午後0時30分 東京地方裁判所正門玄関2番交付所
事件名=麻薬及び向精神薬取締法違反 平成21年特(わ)第1833号
備考=<抽選>当日午後0時30分までに指定場所に来られた方を対象に抽選。開廷時間は午後1時30分
【高相被告の初公判】
裁判所名=東京地方裁判所 刑事第15部
日時・場所=2009年10月21日 午前8時50分 東京地方裁判所正門玄関2番交付所
事件名=覚せい剤取締法違反 平成21年特(わ)第1816号等
備考=<抽選>当日午前8時50分までに指定場所に来られた方を対象に抽選。開廷時間は午前10時00分
(以上引用 東スポ)
こんな風にネットで公表されてたんですね、知りませんでした。
さっそく、東京地方裁判所の公式HPをのぞいてみました。
しかし、これは事件の詳細情報を知っている方しか、誰の裁判かは判別がつかないですね。
東京地方裁判所HPで発表されている傍聴券交付情報
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog Ranking
上記のように「押尾学被告の初公判」「高相祐一被告の初公判」などと書かれているわけではなく、事件名のみで公表されてるんです。
一応、「麻薬及び向精神薬取締法違反」など罪状は書かれていますが。
ちょっと勉強になりました(^^;)
さて、気になる傍聴席の数ですが、この裁判は26日に行なわれる酒井法子被告の初公判と同じ、425号法廷で行なわれるそうです。
その傍聴席の数は42席
記者席を差し引くと、一般傍聴席は20~30席程度となるそうです。
傍聴希望者が3000人を超えると予想される場合には、地裁近くの日比谷公園に希望者を集めて抽選を行なうことがあるそうですが、今回地裁側は「いつもの態勢」で臨むとか。
警備員も通常人数の10人から増員する予定はないそうです。
過去、東京地裁で最多人数が並んだのは、オウム真理教・松本智津夫(麻原彰晃)の初公判の時だったとか。
その時は、1万2292人が並び、傍聴券を売る“ダフ屋”まで出現したそうです。(ネタ元・井上公造芸能)
今回も同様に注目の高い初公判ですので、多くの人が並ぶことが予想されます。
とはいえ、こういうのって、マスコミ関係者が傍聴席を確保するためにバイトを雇って並ばせるそうですから、本当に一般の人はまず傍聴席を引き当てることは難しいんでしょうね。
こういう注目の裁判は、ちょっと傍聴してみたいですよね。
どちらにしても地方在住の管理人には無理な話なんですが(^^;)
あ、ちなみに、酒井法子被告の裁判の傍聴券交付情報は、22日に発表されるそうです。
東京地方裁判所HPで発表されている傍聴券交付情報
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
赤西仁が収録を仮病欠席!?ネットで話題に!
人気ブログランキング 21位 エンタメ裏Maxさん
仮病ですか…
酒井法子事件が映画に!梨元勝「年内公開を目指す」
人気ブログランキング 4位 芸能界の裏の顔さん
映画まで!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース