スポンサーリンク
新着ニュース

注目度急上昇の嵐、その人気のヒミツにせまる!

現在、注目度が急上昇中の
ポストSMAPとして、各局で嵐争奪戦もまき起こっているといいます。
その人気のヒミツとは?→ Ranking
Vの嵐(1) [VHS]
嵐のお宝グッズ!

今年のNHK『紅白歌合戦』でも、やはり注目は嵐です。
(以下引用)
「今年の目玉は何といっても嵐。
NHKにとって、どうしても出てほしかったグループです。
そのおかげか、観覧希望応募者数は前年比16万増しの59万通
彼らの人気ぶりが、改めて証明されましたね」(スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊女性)
NHKは、嵐を獲得するためにしぶしぶながらジャニーズ枠を4つに増やしたとも伝えられています。
これまでは紅白といえばSMAPTOKIOが出場しており、嵐は今年が初出場です。
紅白のアーティスト別視聴率で嵐がSMAPを抜くようなことがあれば、ジャニーズでも“政権交代”が起こりそうです。
現に、11月1日に日本テレビ系で生放送された『驚きの嵐 世紀の大実験!!』は視聴率23.5%を記録。
これは、草なぎ剛さんが謹慎から復帰した回の『SMAP×SMAP』の視聴率22%を上回っています。
(以下引用)
「その数字に日テレは大喜び。
深夜枠の『嵐の宿題くん』を、
春からゴールデンに昇格してみては?
と検討しているそう。
すでに、各局による嵐争奪戦も始まっていますよ」(バラエティー番組制作関係者)
(以上引用 週刊女性)
デビュー当時、デビュー曲こそオリコン1位を獲得したものの、その後は出すCDも10万枚台と低迷する時期が続いていたという嵐。
イベントでは握手会などの地道な“営業”までしていたとか。
そんな彼らの転機は、05年10月に放送されたドラマ『花より男子』(TBS)で松本潤さんが大ブレイクしたことでした。
その前後からメンバー個々の活動が徐々に広がっていき、各メンバーのキャラクターも立つようになったのだとか。
06年に、渡辺謙さん主演、クリント・イーストウッド監督のハリウッド映画『硫黄島からの手紙』に大抜擢された二宮和也さん、俳優としての評価も高まりました。
彼は、こんな経験があるそうです。
(以下引用)
ニノは以前、変装をして一般人のフリをして、ストリートミュージシャンをしたことがあったそう。
でも、誰にも気づかれず、お金もほとんどもらえなかった。
その経験から、
嵐の仕事は事務所が用意したもので、自分で取ってきたワケじゃない
と、自らに厳しくなったみたいです」(バラエティー番組スタッフ)
(以上引用 週刊女性)
04年から『天才!志村どうぶつ園』に出演している相葉雅紀さんも、仕事には本当に一生懸命なのだとか。
(以下引用)
「撮影後は、六本木の居酒屋で反省会をするんです。
そこで、相葉クンは志村けんさんに、
“ボクのボケはどうでした?”
“あそこのツッコミのタイミングは大丈夫でしたか?”
なんて、真剣に聞いている
んです」(番組制作スタッフ)
先日、初主演ドラマ『マイガール』(テレビ朝日系)を終えたばかりの相葉。
そこでも、
監督や先輩俳優に、
“どうしたら、もっとよくなりますか?”
と、積極的にアドバイスをもらっていました

主演だからって偉ぶることは、一切なかった」(ドラマスタッフ)
(以上引用 週刊女性)
こんな、仕事に対する一生懸命さも彼らの魅力なのでしょうね。
さらにプライベートに目を向けてみると、嵐のメンバーはとにかく全員がとても仲良しなんだそうです。
メンバー同士で飲みに行ったり、小旅行に行ったり…。
(以下引用)
「嵐の魅力はその仲のよさ。
当時、いきなり集められた5人は何も知らないままデビューさせられて、しかし彼らなりに悩みつつ、次第に腹を割りながら話し合ってきた結果、友情と信頼が培われた。
彼らはこれだけ人気が出ても、やっていることは昔から変わらないんです。
彼らを取り巻く状況が変わっているだけ」(コラムニスト・竹内義和氏)
(以上引用 週刊女性)
嵐の結束の固さをうかがわせる、こんなエピソードも…。
(以下引用)
各メンバーが20歳の誕生日になるたびに、曲を作って歌ってお祝いをしていました
マネジャーも含めて、ユニット名まで名乗っており。最年少の松潤が20歳になった時点で“解散”したんだそうですがね。
曲はもっぱら、メンバーで唯一、作曲ができるニノが担当していました」(コンサートスタッフ)
(以上引用 週刊女性)
ジャーニーズ・タブー崩壊か?「嵐」大野智「大麻で3P」報じた週刊現代
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
嵐でジャニーズ内紛勃発!事務所内で火花散らす争い!
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
嵐・櫻井翔と共演NGジャニーズタレントとは一体誰?
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
とにかく、最近嵐プッシュがものすごいですよね。
各マスコミがこぞって嵐、嵐って、なんなんでしょうね、これ(^^;
嵐の人気がすごいのは別に今に始まったことじゃないのに、マスコミは今まで気がつかなかったとでもいうんでしょうか。
とかくSMAP(の凋落)とセットで語られることがおおいようですが、実は今日のこの記事も元ネタである週刊女性さんの記事タイトルは『SMAPになくて嵐にあるもの』。
是が非でもポストSMAPに嵐を据えたいようです。
来年は嵐の年になるんでしょうか。
酒井法子事件、押尾学事件関連で、リーダー・大野智さんの大麻疑惑が多少気になるところではありますが…。
万が一事実だったとしても、さすがにもうやめてるでしょうけど。
ジャーニーズ・タブー崩壊か?「嵐」大野智「大麻で3P」報じた週刊現代
嵐でジャニーズ内紛勃発!事務所内で火花散らす争い!
嵐・櫻井翔と共演NGジャニーズタレントとは一体誰?
嵐の過去
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
逮捕!「メッセンジャー」黒田が、飲食店で暴行!傷害容疑で逮捕
人気ブログランキング 2位 ズバリ!裏芸能さん
今日放送分はどうするんでしょうね
佐々木希、次の彼氏はスタイリスト?
人気ブログランキング 44位 レッツ芸能ニュースさん
タレントさんとは噂がでないですね、この人。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. ★☆ より:

    嵐大好きです❤
    いっつも応援してます★☆★☆★

  2. ぺぺ より:

    文章中に
    そのおかげか、観覧希望応募者数は前年比16万増しの59万通。
    彼らの人気ぶりが、改めて証明されましたね
    とありますが、嵐の紅白出場決定前に観覧希望は締め切られたらしいですよ。
    嵐ファンは嵐は出られないと思っていたようですし、何が原因で増えたのか???
    やはり嵐人気は情報操作なんですかね?

  3. クリア より:

    私はどっちのファンでもないのですが、嵐は事務所の力で10周年ということで担ぎ上げられてメディアを見方に付けたって感じがします。世間が嵐に興味があったら、ブレイクに10年なんて長い時間はかからないと思いますしね。何より本人たちが一番驚いている感じ。草なぎ君が逮捕されてSMAPやジャニーズ全体のイメージが悪くなりかけた時だったので事務所も今年は嵐でってシフトチェンジして世間がその術中にはまった感じがします。でも、嵐ってオーラみたいなものがないんですよね。1人でテレビに出ても特別背が高くてスタイルが良いわけではないしかっこいいわけでもない。普通の感じなんですよね。SMAPはやっぱりキムタクのカリスマ性はファンではないのですが、すごいと思いますし、ワクワクします。だから嵐は5人で1人みたいな感じなんですよね。相葉君や大野君はドラマやっているみたいですけど、全体的に嵐のメンバーがドラマやっていても見なきゃって気持ちには今のところならないです。ちょっと嵐はピンの仕事は桜井君以外無理な感じがします。私もスーパーライブ見ましたがSMAPはやっぱりすごいと思いました。嵐はそれどころかKAT-TUNにも圧倒的にステージングでは負けてたと思いました。私も嵐は騒ぎすぎだなって思います。これが一過性のブームで終わるのか、嵐時代の幕開けなのか分かりませんが、見ていてもっとワクワクさせてもらえるグループになってほしいです

  4. 素人 より:

    騒ぎすぎなだけ。
    アーティスト別視聴率で嵐が抜いたら政権交代!?抜かれて当然じゃないの初出場だし。
    でもレベル、実力からしたら断然SMAPが上。この人気を持続してるのは凄い。

  5. ピュア より:

    ただただ煽られて祭り上げられている嵐って、その人気についていくのが精一杯の感じ。 
    スマップのオーラにはまだまだ追い付いていない小粒な嵐って 一般から見ていると哀れなピエロにしか見えませんけどね。
    タモリのMステスーパーライブのスマップと嵐を見たら一目瞭然!まだまだ嵐はひよっこでしたよ。
    嵐人気って妙な力が働いているんでしょ。(爆)