スポンサーリンク
新着ニュース

赤坂晃の覚せい剤使用はずっと前からだった!10月頃にはトラブルも

覚せい剤取締法違反で執行猶予期間中だった、元光GENJI・赤坂晃容疑者(36)が再逮捕されたのは、昨年12月29日のことでした。
再度覚せい剤に手を出してしまったのは、ストレスのためだったと供述しているとか。
供述によると、覚せい剤をやったのは12月中旬からとのこと。
ストレスから魔が差したのかとも思われますが、実は赤坂容疑者がもっと前から覚せい剤を常用していた疑いがあると言うのです。
クスリというのは、やっぱりやめられないものなのでしょうか…。
太陽がいっぱい [DVD]虹色夏物語 [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

1度目の公判時、
「自分の弱さを心から悔やんでいる。
二度とこのような事件は起こしません」
と、深い反省の色を見せ、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた赤坂容疑者。
その後は介護の勉強をしてヘルパー2級の資格を取得、老人福祉施設に勤務していましたが、昨年8月に退職。
10月には東京・新宿歌舞伎町に、雇われ店長としてカラオケバー『ルクソール』をオープンさせました。

執行猶予中の元・光GENJI赤坂晃が歌舞伎町にカラオケバーをオープンしていた!
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking

この、カラオケバーオープン直後に取材に行ったという女性セブンさん。
店内は赤坂容疑者のかつての“追っかけ”の女性たちでにぎわっていたそうです。
赤坂容疑者は、客から『ガラスの十代』をリクエストされると、サビの前までを店のスタッフに歌わせ、いざサビになマイクをつかみ、店の中央に飛び出して大きな身振りで熱唱
店内の客との写真撮影にも気軽に応じていたとか。
まったく同じ様子が、週刊文春さんでも記事に書かれています。
文春さんは、逮捕の3週間前に取材されたそうなので、女性セブンさんの取材から1ヶ月ほど後ということになります。

(以下引用)
「もう毎日リクエストされてこうなるんですよ」
「いろいろ大変でしたけどやっと再スタートです。
うちは他の新宿のバーやホストとは違うスタイルでやっています。
スタッフには他にも元ジャニーズがいます。
皆がそれぞれ他に夢をもっています。
僕も、ホントは舞台をまたやりたい
だからそれにむけても動いている。
ジャニーズとも縁が切れたわけではない。
今でもメリー(喜多川・ジャニーズ副社長)さんとも連絡をとってますから……」
(以上引用 週刊文春)

と、赤坂容疑者は語っていたそうです。

赤坂晃、なぜまた覚醒剤を使用したのか?そこには金銭トラブルが・・・
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking

しかし、この頃から不審な点もいくつかありました。
そのひとつが、頬がげっそりとこけるほど痩せていて、目ばかりギラギラしていたこと。
ルクソールの常連客によると…。

(以下引用)
「覚せい剤をやっていた人は、やめたとたんに激太りするんですよね。
それなのに、彼はまったく太らないから、
“まだやっているんじゃないかな”
と心配していた
んです」
(以上引用 女性セブン)

暖房がききすぎて暑いくらいの店内で、酒を飲み、振りつきで何曲も歌っていたという赤坂容疑者。
それなのに、握手した両手は氷のように冷たかったといいます。

(以下引用)
覚せい剤をやっていると体温調節ができなくなってしまうそうなんです。
いま思うと、そのせいだったんじゃないでしょうか」(前出・常連客)
(以上引用 女性セブン)

さらに、フライデーさんは、11月の時点で
「赤坂晃はいまだにクスリをやっている」
という極秘情報をつかんでいたのだそうです。
その情報とは…。

(以下引用)
「10月下旬から今月(11月)初旬にかけて、赤坂が宿泊していた新宿の高級シティホテル『Y』(仮称)の室内から、覚せい剤の吸引に使う“道具”が出てきて騒動になったそうです。
赤さかは覚せい剤をやって酩酊状態になったのか、道具を置き忘れ、そのままチェックアウトしてしまった。
それをホテル側が見つけ、警視庁新宿署に通報したんです。
新宿署が逮捕に踏み切っていないのは、内偵を進めているからのようです」
(以上引用 フライデー)

ホテル『Y』に話を聞いてみると…。

(以下引用)
昨年の10月下旬から11月初旬にかけて、確かに赤坂さんを巡る薬物がらみのトラブルはありました
赤坂さんはそれまで、スポンサーみたいな方なんでしょうか、知り合いの女性の名義で何度か宿泊していました。
だけど、覚せい剤をやる時に使う“モノ”が見つかって……。
具体的に何を指すのかはご想像にお任せしますが。
それで新宿署に通報した上で、赤坂さんの知人を通じて、出入り禁止とさせていただくとお伝えしたんです」
(以上引用 フライデー)

この女性とは“大人の関係”にあったのではという話も出ているようです。
年末年始も、約3畳の1人部屋で過ごしたという赤坂容疑者。
執行猶予中の再犯ということで、実刑3年以上は確実と見られているとか。

覚せい剤・赤坂晃のバーで働いていた元ジャニーズがライブで感涙
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking

各週刊誌に出ていた情報をまとめてみましたが、ここ数週間のうちに魔が差してやってしまった、という感じではないようですね。
執行猶予中で、次捕まれば確実に塀の中であることが分かっていてもやめられないものなのでしょうか、クスリって。
夏ごろには芸能界復帰という話もあったそうなんですが、ちょうど酒井法子さん、押尾学さんの事件が起こってしまったため帳消しになってしまったんだそうです。
このあたりが、ひょっとしたらストレスの元になっていたのかもしれませんね。
いずれにしろ、次は実刑確実。
高い代償でしたね…。

執行猶予中の元・光GENJI赤坂晃が歌舞伎町にカラオケバーをオープンしていた!
赤坂晃、なぜまた覚醒剤を使用したのか?そこには金銭トラブルが・・・
覚せい剤・赤坂晃のバーで働いていた元ジャニーズがライブで感涙

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
北川景子結婚の時期は…「はなまるマーケット」
人気ブログランキング 18位 ワイド芸能ショーさん
こ、コワイ!
安室奈美恵、激怒!『何しゃべってるのよ!』ロンブー田村淳に不信感
人気ブログランキング 48位 芸能ニュース、どん!さん
こんなことあるんだなぁ…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. BC98023 より:

    赤坂晃立ち退け お前の芸能界復帰しても役に立たない覚醒剤 どうせまた名古屋で覚醒剤事件始まるよ 元ジャニーズの東山氏涙の謝罪 困るよな 光GENJI再結成断固反対 赤坂晃滅びろ 関東2件 仙台 名古屋の次は岡山で覚醒剤の始まりかよ 内海光司も光GENJI離脱宣言 脱退宣言開始せよ 佐藤の2人も共に 諸星和己は現在韓国ソウル滞在始めろ キム・ハヌルがいるよ

  2. AneCan より:

    赤坂晃はタイ・バンコクのの国籍取得手続き始めろ プーケットやエメラルド寺院で過ごして来いや 赤坂晃襲撃される相手は蛯原友里 押切もえ 高垣麗子の3人

  3. DIESEL より:

    光GENJIは興味ねえバガヤロー お前達は今からクロアチアの合気道で体験してもらうからな シュートボクシング サンボ 空手 テコンドー で100叩き 後は金属バット攻撃楽しみだよ 光GENJI のバガヤロー クロアチアの格闘家と対決あり ミルコクロコップのハイキックあり フランスのジェロムレバンナ

  4. 欧州 より:

    赤坂晃はヨーロッパで恥を知れ お前は欧州旅行禁止条例 Yahoo!とGoogleなめんな

  5. 太郎 より:

    昨年まで赤坂くんと八王子医療刑務所で同じ炊事工場で働いてました。