スポンサーリンク
新着ニュース

酒井法子、ついに離婚調停を決意!復帰に向けて再スタート?

3月16日、高相祐一氏(42)に、「覚せい剤購入疑惑」が持ち上がりました。
写真誌FLASHが、高相氏が東京・青山の自宅周辺にある駐車場の片隅で、スーツ姿の男性から白い粉を受け取っている現場写真を掲載したのです。
この騒動を受けて、酒井法子さん(39)がついに離婚調停に踏み切る決意をしたようです。
酒井法子隠された素顔酒井法子カレンダー 2003碧いうさぎ
[PR]酒井法子のレアグッズ!

酒井さんの衝撃的な事件から、7ヶ月が経過しました。
今、酒井さんのもとには、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組など多くの復帰依頼が殺到しているとか。
(以下引用)
ただし、一緒に覚せい剤を使っていた夫との離婚が成立しないことには復帰もできませんよ。
本当はもうすぐ夫と直接会って、離婚の話し合いをする予定だったんですけどね・・・」(酒井の知人)
(以上引用 女性セブン)
その予定が狂ってしまったのが、高相氏に対する「覚せい剤購入疑惑」。
(以下引用)
高相さんは最近、都内のクラブでDJをしている姿もたびたび目撃されるようになっていました。
頻繁に出かけては以前の仲間と相変わらず会っているようなので、
“大丈夫かなぁ”
と心配する人もいた
のですが・・・」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)
再犯疑惑写真撮られた!酒井法子の旦那、購入現場
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
酒井法子、離婚交渉不調でストレス太り
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
高相氏の自宅に取材に行くと、スタッフと名乗る男性が
「いま、不在です」
とのみ応答し、取材はできなかったそうです。
(以下引用)
「酒井は絶句していたそうです。
そして今回のことで腹を決めたようで離婚調停をすることにしたんです。
もう、話し合いでの協議離婚はあきらめるしかないと
とにかく、このままでは何も進みませんからね」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)
酒井さん自身、最近少しずつ復帰を意識しているようで・・・。
(以下引用)
「2月14日の自身の誕生日には、自宅近くのイタリアンレストランで友人らとお祝いしてました。
その際、マンションから出てくる姿を各社撮影できましたが、判決以来初めての、いわばオープンな状況でした。
あれはのりピーの復帰に向けた地ならしではと思いました
ね」(芸能記者)
「判決以来、子供の学校行事に熱心に出てくるようになりましたよ。
しかもつい先日クラスの父母会があったんですが、そこで初めて彼女がみんなの前で公式に
“ご迷惑をかけてすみませんでした”
って謝った
んですよ」(ママ友)
(以上引用 週刊新潮)
今まで協議離婚が進まなかった理由について、週刊新潮さんの記事にこんなことが書かれていました。
(以下引用)
「高相氏は“のりピーの夫”というブランドを失えば何もない。
父親も、経営するスキーショップを孫に継がせたいから離婚に反対。
互いの弁護士同士で協議が続いていますが、のりピーは離婚を求め、夫が拒否し続けているんです」(知人)
(以上引用 週刊新潮)
しかし、離婚が成立しない現状のまま、万が一高相氏が再び・・・ということになると、酒井さんのイメージにも傷がつきます。
やはりここは法廷に持ち込んで、きちんと離婚の手続きに入ったほうがよさそうですね。
それにしても、高相氏の疑惑は本当なんでしょうか。
いくらなんでも、判決からたったの3ヵ月半しか経っていないのに・・・。
FLASHさんが報じた高相氏の「覚せい剤購入疑惑」には、多少疑問の声もあるようです。
週刊新潮さんは、こんなふうに書いていらっしゃいました。
(以下引用)
記事の中で相手の男は無言だし、素性についてもまったく記述がなく、高相氏も否定。
しかも、肝心の金銭授受について写真もなければ、これまた記述もまったくなし。

それでいてタイトルでも<シャブ購入現場>と犯罪行為であることを断定し、記事中でも<商談成立>と決め付けているが、その根拠についても一切説明がないまま。
お陰で、中には、
「具体的な説明が書かれていないので、我々の方で検証することができない。
たとえば可能性としては、3月10日ではなく逮捕前の写真ということも有り得ないわけではないですから。
だから、うちの紙面では後追い記事もやらない、というかできないですね」(スポーツ紙の芸能記者)
(以上引用 週刊新潮)
とはいえ、FLASHさんは確信を持って記事を出しており、ワイドショーや芸能レポーターの皆さんは後追いの姿勢にあるようで、業界に小さくない波紋を呼んではいるようです。
さらに、高相氏の薬物依存についてはこんな話も。
(以下引用)
依存性や常習性のある人で、“やめよう”という意思だけでやめられる人はまずいません
専門施設で数ヶ月はリハビリしなければね。
しかも、施設でも100%やめられるわけではなく、せいぜい約半数。
リハビリなど何もしない人は、ほぼ間違いなくまた手を出しますよ」(『覚醒剤依存症』の著書もある東京慈恵医大の柳田知司客員教授)
(以上引用 週刊新潮)
3月の初めには、こんな記事も出ていました。
警視庁も内偵捜査開始!? 酒井法子との離婚を拒む不肖の亭主・高相祐一に“再犯”の噂!!
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
以前と変わらずクラブDJをし、以前と同じ仲間とつるんでいる高相氏。
よほどの精神力がないと、薬物を完全に絶つのは難しい環境にあるといわざるを得ないようです。
今後、どのような展開になっていくのか・・・気になるところです。
再犯疑惑写真撮られた!酒井法子の旦那、購入現場
酒井法子、離婚交渉不調でストレス太り
警視庁も内偵捜査開始!? 酒井法子との離婚を拒む不肖の亭主・高相祐一に“再犯”の噂!!
酒井法子 過去の噂まとめ
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
彼氏とのプリクラ流出!キャナァーリ倶楽部[画像]
人気ブログランキング 12位 ワイド芸能ショーさん
ていうか、誰?
批判殺到!赤西仁がハーフモデルとデート…番組企画でもやり過ぎ!?
人気ブログランキング 13位 エンタメ裏Maxさん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    酒井法子復帰させるって変でしょ?!
    薬物が大きな社会問題になってるのに
    芸能界は甘過ぎ!!
    福祉関係の勉強すると言ったのに
    パフォーマンスなら罪をもっと重くすべき。
    世の中や福祉の事を馬鹿にするな!!