スポンサーリンク

破局!松岡昌宏、一般女性恋人と6年半同棲も…

08年3月、一般人女性Aさんとの同棲が発覚したTOKIO松岡昌宏さん(33)。
当時、交際と同棲を潔く認め話題となりました。
結婚目前とも言われていたふたりですが、交際6年半にして破局してしまったことが分かりました。
いったい何があったのでしょうか…。
玻璃ノ薔薇 (ガラスノバラ)必殺仕事人2009公式ガイドブック
にほんブログ村 芸能ブログ

2人の交際が発覚したときは…。
(以下引用)
「直撃取材に対して、潔く交際と同棲を認めたんですよ。
しかも、自ら“5年前から同棲している”とも宣言しましたからね」(スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊女性)
TOKIO松岡昌宏、一般人女性と5年の同棲認める
TOKIO松岡の同棲発覚は「倖田來末のせい」!?
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
報道後も、2人の仲睦まじい姿が度々目撃されていました。
(以下引用)
女性が松岡さんの3歩後ろを歩いていましたよ。
女性が、ひとりで犬の散歩をさせていたのも見たことあります。
だから、松岡さんの留守中は、彼女がいろいろと家事などをこなしているんだと思っていました」(近所の住民)
(以上引用 週刊女性)
Aさんは、松岡さんの同い年。
知人の紹介で付き合うようになったそうで、彼女は音楽関係の裏方の仕事をしていたといいます。
交際宣言のとき、松岡さんは
「彼女は、一般人なので、これ以上は……」
と彼女を気遣っていました。
(以下引用)
「そのときは、すでに彼女は会社を辞めていて、普段は家にいて、家事をしていたと思いますよ」(芸能プロ関係者)
「松岡もふたりで住むようになり、
彼女が身の回りのことをしてくれるから、規則正しい生活が送れるようになった
と話していました」(松岡の知人)
(以上引用 週刊女性)
と、順調な交際を続けていたはずだったのですが…。
(以下引用)
昨年の秋ごろに、ふたりは破局してしまったんです。
結婚目前といわれていたのですが……」(テレビ局関係者)
別の近所の住民も、
「松岡さんは、たまに見かけますよ。
ひとりで車に乗って帰ってきたり、玄関から出てきたり。
そういえば最近は、一緒にいた女性の姿は見かけませんでしたね」
(以上引用 週刊女性)
いったい、2人に何があったのでしょうか。
(以下引用)
「松岡は、アイドルグループのメンバーだけに、簡単に結婚できないんです。
“ジャニーズは、1グループに1人しか結婚できない”
という話もありますからね。
Aさんは結婚したがっていたのですが、30歳を越えても約束もできない現実に、将来が見えなくなってしまったそうです」(前出・芸能プロ関係者)
「付き合いが長すぎてしまったんですよね。
Aさんは“仕事を辞めたのに……”という気持ちもあったんです。
高級マンションの広い一室にひとりでいて、松岡の方はドラマの撮影で何日も帰ってこないこともたびたび。
寂しい思いをするようになってしまい、彼女は家を出た
んですよ」(前出・松岡の知人)
(以上引用 週刊女性)
松岡昌宏「六本木でバカが……」と城島茂の恥ずかしい行為を暴露
Geinou Ranking
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
やっぱりジャニーズのタレントにとって、結婚というのはかなり大きなハードルなんですね。
6年も同棲していても、結婚への一歩、踏み出せないものなんですね…。
もう同棲してると宣言してたわけですし、事務所も入籍くらい認めてあげてもよかったような気がしますね。
しかし、籍を入れるか入れないかなんて、普段の生活にはそんなに関わりはないような気もします。
入籍したから、松岡さんが突然家にいられるようになるわけでもないですし、1人で家で夫の帰りを待つのは同じことですよね。
やはり、籍が入っていないと不安になってしまうものなんでしょうか。
なんとなく、お互いキライになって別れたというわけでもなさそうですし、復縁の余地がありそうですよね。
意外にも次は結婚報告だったり、しないでしょうか(^^;
TOKIO松岡の同棲発覚は「倖田來末のせい」!?
松岡昌宏「六本木でバカが……」と城島茂の恥ずかしい行為を暴露
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
低視聴率は削除!木村拓哉主演月9「月の恋人」wikiはジャニーズが監視中!?
人気ブログランキング 8位 ワイド芸能ショーさん
こ、コワイ!
「最悪コンビ」と批判殺到!島田紳助とアグネスチャンで「無償の愛の歌」作成に「偽善コンビ」と厳しい声
人気ブログランキング 2位 芸能界の裏の顔さん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 管理人 より:

    ご指摘ありがとうございました。
    じゃニーズ→ジャニーズ
    修正させていただきました< (_ _)>

  2. 匿名 より:

    「やっぱりじゃニーズのタレントにとって、結婚というのはかなり大きなハードルなんですね。」
    ジャニーズの「ジャ」が「じゃ」になってます。

  3.       花の慶次 より:

      松岡アニキ!! 僕がついてるから
          心配ないさー!!

  4. 双子パパ より:

    彼女が一人で耐えきれなくて出て行く。ってのはちょっとドラマっぽいですな。もう少し現実はドロドロしているかと。5年前のTOKIOと現在を比べた場合、明らかに下っています。女性を3歩後ろに歩かせる亭主関白的な彼が昔と同じように、彼女に接していられたか。
    古くはマッチと明菜の一件もありましたが、いくらジャニーズ事務所がブラックボックスだからといって、そこまで禁じていたとは個人的には思えませんでした。
    自分は純粋に飽きたのだろうと判断します。

  5. 匿名 より:

    アイドルという程の年齢ではありませんよね。