スポンサーリンク
新着ニュース

後追い自殺も!パク・ヨンハさん自殺に広がる衝撃!自殺の原因は何?

6月30日、自宅で首を吊った状態で死亡しているのが発見された、韓国の俳優で歌手のパク・ヨンハさん(享年32)。
遺書などは見つかっていませんが、自殺と見られています。
ヨンハさんの葬儀は2日、ソウル市内のの病院で営まれ、日本からファン約300人が駆けつけるなどパニック寸前の状態に…。
また、韓国では主婦が後追い自殺したとの報道もあり衝撃が広がっています。→ Ranking
パク・ヨンハのすべて 2008年 04月号 [雑誌]パク・ヨンハ LOVE
にほんブログ村 芸能ブログ

現地報道によると1日午前、韓国の釜山市郊外に住む49歳の主婦が自宅で首をつって死んでいるのが見つかりました。
遺書を残しており、警察ではヨンハさんの後を追って自殺した可能性が高いとみて調べている
とのこと。
そのヨンハさんのご遺体は2日早朝、安置されているソウル市内のカトリック大ソウル聖母病院の葬儀場から出棺されました。
日本から駆け付けた喪服姿の主婦ら女性ファンは約300人にもふくれあがったそうです。
棺が乗せられた霊柩車に頬ずりするファンや、火葬場までタクシーで霊柩車を追いかけ、泣き出して気絶するファンもいたとか…。
そんなヨンハさんの自殺の原因について、現地のメディアでいろいろ取りざたされているようです。
(以下引用)
一つ目は、当初からいわれている末期がんの父親の看病の疲れです。
二つ目は、事業の立ち上げでのストレスです。
これは、ソウルの中心街にある明洞(ミョンドン)に飲食店を開く事業計画があり、自殺をする数時間前まで関係者と打ち合わせをしていましたが、たびたび、パクさんは睡眠薬を服用して、忙しい芸能活動との両立が負担になっていたのではないかということです。
三つ目は、マネージャーとの金銭トラブルで、事務所のお金を持ち逃げされたという情報もあります。
(以上引用 テレ朝news)
引用元サイトには動画もあります。
韓国メディアで浮上したパク・ヨンハの自殺原因【動画】Geinou Ranking
このほかにもさまざまな要因が挙げられています。
まず、ヨンハさんの兵役問題
ヨンハさんは眼の疾病で兵役を免除されており、そのことで韓国ネチズン(ネット市民)からひどいバッシングを受けたことがあるといいます。
(以下引用)
「韓国俳優はやはり兵役に行かないとダメですね。
ヨンハさんの場合、免除までの過程が悪かった。
10年前に初めて召集令状をもらってからずっと、延長申請を繰り返し、最後の最後に眼の疾病による診断書を出して免除認定を受けたんです。
しかも、そういう話題で注目されると、普通は芸能活動を控えるところを免税店のイメージキャラを務めるなど韓流スターの活動を続け、さらなる非難を浴びてました」(韓流ライター)
(以上引用 ZAKZAK)
診断書が偽造ではないかと疑う声が絶えず、ヨンハさんは3回も健康診断を受けて兵役逃れではないことを証明したのだとか。
しかし、ドラマ出演のたびに悪質な書き込みに悩まされ、ついにミニHPを閉鎖、最近はファンとのコミュニケーションはツイッターのみになっていたそうです。
韓国の兵役事情Geinou H
兵役逃れが発覚した韓流スターUwasa
そして、韓国内での人気の低迷です。
韓国メディアによると、韓国内のファンは日本のファンほどの反応を見せていないのだとか。
(以下引用)
「ヨンハさんは日本で韓流スターとして大人気でしたが、韓国内では主演俳優として華々しく活動できたわけじゃなかった。
“日本向け要員”と揶揄する人もいたようです。
兵役騒動後、出演したドラマ『オンエアー』は好調だったものの、大物俳優らとの共演あっての作品。
昨年の主演ドラマ『ザ・スリングショット~男の物語』は平均視聴率がわずか7.9%でした。
もっとも裏番組が高視聴率の『僕の妻はスーパーウーマン』や日本でもおなじみの人気時代劇『善徳女王』でしたから仕方がないかと」(韓流ライター)
(以上引用 ZAKZAK)
ヨンハさん自身、日韓での手ごたえの違いに悩んでいたともいいます。
昨年の主演映画『作戦-The Scam』は観客動員数が約154万人
作戦 TheScam [DVD]
韓国では観客動員数200~300万人でスマッシュヒットとされる中で、いま一歩だったそうです。
しかし、これについてはこんな声も。
(以下引用)
「『作戦』は、確かにヒット作とは言えないが、そもそも株操作をテーマにした映画で、共演者もわりと地味。
日本への輸出を考えたら、154万人でも十分に損益分岐点はクリアできたのではないかと想像します」(日本の配給関係者)
(以上引用 ZAKZAK)
さらに、恋人との破局もありました。
ドラマ「Loving You」で共演した元アイドルユニットS・E・S・のユジンさん(29)との熱愛では、ヨンハさん宛に脅迫メールが送られたこともあったといいます。
Loving You DVD-BOX I
(以下引用)
約1年半で破局しました。
後のユジンのインタビューからは婉曲ながら、ヨンハさんの母親の存在が関係したとも想像できるような言葉がありました。
でも2人はメル友となり、その後も友達付き合いは続けていたようです」(韓流ライター)
(以上引用 ZAKZAK)
亡くなる直前には、バスケットボールチームの後輩に電話で「死にたい」と訴えたとの話もあります。
さまざまな問題が重なって、衝動的に自殺ということになってしまったのでしょうか。
後追い自殺者まで出てしまうなんて…なんとも悲しいことです。
一時の衝動で後追い自殺という悲しい結末を招いてしまうことは、ヨンハさんご自身も決して喜びはしないはずです。
これ以上、こんな悲しいことが起こらないよう祈るばかりです。
最後になりましたが、パク・ヨンハさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
道重さゆみ「可愛いものが大好き。だから自分の事が大好き。自分に自信がない人って哀れだよね」
芸能人ブログランキング
マユゲ マドンナの愛娘がブログデビュー
誰得ぶろぐ
無茶しすぎ。『積み過ぎってレベルじゃねーぞ!』 な画像集
情報屋さん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 残念た! より:

    富山の氷見カレーをヨンハさんに食べてほしかった!

  2. 富山の氷見カレー食べてほしかった!ヨンハさんに! より:

    生まれかわったら日本人に生まれて長生きしてほしいです!

  3. daikaisui より:

    ブログ見ました。
     若い身空で自殺とはネエ。
     何も死ななくてもよかろうにとは、外野席の話しか。
     

  4. sumika より:

    今日TBSの金スマでパクヨンハの追悼番組やってましたね。
    パクヨンハの反日的な言動をあまり聞いたことがないし特別悪い印象はないけどTBSはじめマスコミ各社が、過剰に韓流を煽るのは、
    「外国人地方参政権」という亡国法案を、日本国民の間に受け容れ易い環境作りを狙った
    政治的な意図が、あるからです。
    マスコミ各社には上層部にも在日社員が、多数在籍して広告収入をパチンコ、サラ金に大きく依存してますから必然的に韓国の広報機関と化してしまってます。
    ここを見誤らないで下さい。
    民主党が、推進する「外国人地方参政権」は、日本の地方議会が、反日国家の在日朝鮮人、中国人に乗っ取られてしまいかねない危険法案です。
    反日マスコミが報道しない「外国人地方参政権」の危険性を漫画家の小林よしのり氏が、
    ゴーマ二ズム宣言で判り易く解説してます。
               ↓
    「日本人必見ー小沢一郎の日本侵略 外国人参政権ー」