スポンサーリンク
新着ニュース

櫻井翔の妹が国税記者クラブに配属!“アイドルの妹”を武器に特ダネを狙う!

昨年の春、日本テレビに総合職として入社したと伝えられた、嵐・櫻井翔さんの妹さん。
今度、国税庁の記者クラブに配属されたのだといいます。
国税庁は霞が関の中でもっとも情報管理が厳しいのだそうです。
“アイドルの妹”を武器に特ダネを狙えるのでしょうか。→ Ranking
日経エンタテインメント ! 2010年 12月号 [雑誌]ザ・クイズショウ 2009 DVD-BOX
[PR]櫻井翔のお宝グッズ満載☆

(以下引用)
「東京地検特捜部と国税庁担当を兼任していた日本テレビ記者の後任として、アイドルグループ『嵐』のメンバー、櫻井翔の妹が配置されたんです。
一目見ようと名刺交換の機会を心待ちにしている記者もいるほど話題になっていますよ」(全国紙司法担当記者)
(以上引用 週刊現代)
櫻井さんの妹さんは、09年に総合職で入社し、記者トレーニングを受けながら、10月中旬に現在の部署に配置されたのだとか。
(以下引用)
彼女は、細身で小柄。
くりっとした目がお兄さんとそっくりです。
落ち着いた性格で、育ちの良さを感じさせます
」(前出・記者)
(以上引用 週刊現代)
櫻井翔 妹 画像
Geinou Ranking
Geinou H Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
櫻井翔 妹の日テレ内評判!社員のボヤキ!?
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
彼女が担当するのは、各社のエース級記者が集まる東京地検特捜部と、霞が関のなかでもっとも情報管理が厳しい国税庁。
特捜部のほうは、事件記者としての経験も乏しく、
アイドルの妹という話題性を以てしても、ネタは簡単に取れない
とライバル記者から厳しい言葉が出ているそうです。
しかし、国税庁記者クラブのほうでは少し反応が違うのだといいます。
国税庁記者クラブでは、加盟するテレビ5社のうち、4社が20代の女性記者を配置しており、女性たちによる取材バトルの様相を呈しているのだとか。
(以下引用)
櫻井妹の登場に、女性記者たちは警戒感を強めているのではないでしょうか。
税金の話もスキームが複雑で難しいので、すぐに特ダネを掴むのは厳しいでしょうが、寡黙な人が多い国税庁幹部への取材には、話題豊富であることが有利に働くことに違いはない。
出自が大きなアドバンテージになるでしょう
」(国税関係者)
(以上引用 週刊現代)
ということなのですが…。
要するに、“アイドルの妹”ということで国税庁幹部に興味を持ってもらって、それをきっかけに話をする中で特ダネがつかめるかもしれないと、そういうことでしょうか。
国税庁の偉い人も、家に帰れば普通のお父さんだったりして、年頃の娘さんがいて嵐のファンだったりすれば、それは話もはずんじゃうのかもしれません。
櫻井さんのお父さんは、総務省総合通信基盤局長の櫻井俊氏。
櫻井俊氏画像
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
テレビ業界にも強い影響力を持っている方だそうで、妹さんの日テレ入社も、お父さんの影響力のおかげではないか、などと噂されていました。
櫻井翔さんが『NEWS ZERO』でキャスターを務めていることすら、お父さんへの配慮なのでは…などと報じられたこともありました。
しかし、これで妹さんが何か特ダネを掴んだりしてこれば、コネ入社どころか日テレ大勝利ですよね。
キャバクラじゃないんだから、国税庁という、今国民の関心も高い税金に関する省庁に、20代の若い女性記者ばかりを配置するというのはどうなんだという気がしないでもないですが…特ダネの裏側なんて、そんなものなのでしょうか。
税金の話も難解で大変だそうですが、頑張って特ダネをゲットしてきてくれるといいですね。
櫻井翔 妹 画像
櫻井翔 妹の日テレ内評判!社員のボヤキ!?
櫻井俊氏画像
櫻井翔(嵐)の過去
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
【本日の気になるニュース】
あわれ!モーニング娘。の新曲CM売り上げが悲惨すぎる
芸能人ランキング
水樹奈々イケメン声優と「結婚」報道 所属事務所など「事実無根」と否定
芸スポまとめblog
南野陽子さん、箭内道彦氏と破局!交際4年で
芸能ひまつぶし
TBS26億円の赤字
アルファルファモザイク
広末涼子、CM契約8社が見直し!NHKドラマも流れ女優生命ピンチ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. ららっち より:

    あまり、根も葉もないような噂を流すのは、
    やめてください。