スポンサーリンク
新着ニュース

525円で山下智久と握手できる!?CD売上惨敗で緊急握手会開催決定!

1月19日に、4枚目のソロシングル『はだかんぼー』をリリースしたNEWS山下智久さん。
しかし、初日の売上がふるわなかったため、今日1月23日の午前9時より、池袋サンシャインシティにて「緊急握手会」が開催されることが決まったのだとか。
シングルの価格は525円。
たった525円で山Pと握手できちゃったようですよ。→ Ranking
山下智久お宝フォトBOOK 輝(Ki) (RECO BOOKS)
にほんブログ村 芸能ブログ

山下さんのソロシングル『はだかんぼー』の初日の売上は約2万2千枚
同日発売の、フレンチ・キス(AKB48の柏木由紀さん・高城亜樹さん・倉持明日香さん3人のユニット)のセカンドシングル『If』にオリコンデイリーランキングで惨敗してしまいました。
If (DVD付)(ジャケットA)[通常仕様、初回封入特典なし]フレンチ・キス『If』ジャケットA
オリコンデイリーランキング・2010年1月18日付によると…。
1位 フレンチ・キス『If』(1/19発売) 30594枚
2位 山下智久『はだかんぼー』(1/19発売) 22522枚
3位 ゆず『Hey和』(1/19発売) 10963枚
となっています。
そこで、週間ランキングでの1位を確実なものにするためか、本日1月23日午前9時より、池袋サンシャインシティで「緊急握手会」が開催されることになったのです。
ファンクラブ会員にメールで告知されたのは、前日の22日の朝だったのだとか。
会場で『はだかんぼー』のCDを購入することが参加条件で、
短い時間ですが、1人でも多くの方にお会いできればと思います。
ぜひ、会いにきてください! お待ちしてます!

という本人からのメッセージも記されていたそうです。
ちなみに、フレンチ・キスの『If』はCD+ドラマDVD(3,150円)、CD+デジタルコミックDVD(1,890円)、CD(1,260円)の3種類が発売されており、いつものごとく初回限定でイベント参加補助券と、トレーディングカード全3種類のうち1種類がランダムで封入されるという特典付。
山下さんの『はだかんぼー』は、山下さんの幼少時代の写真がジャケットになった初回限定A、Bと通常版の3種類の発売で、価格はすべて525円でした。
(以下引用)
「06年発売のソロファーストシングル『抱いてセニョリータ』が、初動売上40万枚という記録的な数字を叩き出した山下にとって、今回の初日で2万枚は思いがけない数字だったかもしれませんね。
抱いてセニョリータ (通常盤)『抱いてセニョリータ』
今回の敗因は、1週間後の26日に発売されるアルバム『SUPERGOOD,SUPERBAD』に同曲が収録されていること。
これで購買を控えたというファンも多かった
ようです」(ジャニーズに詳しい記者)
(以上引用 サイゾーウーマン)
ということなのですが…。
確かに、初日の売上は『If』に負けてるんですが、次の日からはずっと山下さんの『はだかんぼー』が1位なんですよね、デイリーランキング。
フレンチ・キス『If』
1/18 30594枚
1/19 13754枚
1/20 6264枚
1/21 5313枚
山下智久『はだかんぼー』
1/18 22522枚
1/19 15016枚
1/20 7760枚
1/21 5588枚
(データ引用 オリコンデイリーランキング)
しかし、初日に8000枚ほどの差をつけられているので、今のところトータルでもフレンチ・キスが一歩リード。
ウィークリーランキングで1位を取るのは、現時点では微妙、と言わざるを得ません。
まさかの緊急握手会開催に、ファンからは
「いくらなんでも急すぎ!」
「山P……そこまで困ってる?」
などの戸惑いの声も上がっているとか。
しかし、
「前日から並ぶ」
「始発で行く!」
と張り切るファンも多いそうで、ウィークリーランキング1位は確実か、とサイゾーウーマンさんは述べています。
それにしても前日告知はいくらなんでも急すぎますよね。
関東圏在住のファンはともかくとして、地方在住のファンは、そんな急に言われても上京できる人ばかりではないでしょうし…。
シングルの値段は525円でも、そこまでの交通費というものがかかりますしね。
行きたくても行けなかったファンの方が少しかわいそうな気がします。
ジャニーズって、握手会とかあんまりやってないイメージなんですけど…。
握手会というと、どうしてもAKB48の「AKB商法」を思い出してしまいます。
天下のジャニーズですら、こういった「AKB商法」に手を出さないとCDが売れない時代なんでしょうか。
まあ、何枚も買えば枚数分握手してもらえるわけではないでしょうから、厳密には「AKB商法」とは違うわけなんですが…。
2010年シングル年間ランキングの1位はAKB48『Beginner』。
2位もAKB48で、3位が嵐の『Troublemaker』です。
ジャニーズが今後こういった握手会を頻繁に行っていくのだとしたら、あっという間にAKB48の記録を抜いてしまうでしょうね。
2010年年間シングルランキングが酷いことになっている件→ Geinou Ranking
2010年年間シングルランキングが酷いことになっている件→ Geinou Reading
2010年年間シングルランキングが酷いことになっている件→ Geinou Ranking
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

AKB48のブログはこちら
AKB48の過去
【本日の気になるニュース】
ついにavexまでAKB商法!SUPER☆GiRLSのCDを 30枚予約→直筆サイン 50枚予約→2ショット写真
ニュース30over
「KARA」分裂騒動で分かった 「K-POPのすべてがそうだとは言わないが、『日本を踏み台』程度にしか考えていない」
芸能ひまつぶし
【速報】フジテレビが暴走
ネタ的なニュースちゃんねる
性格最悪!ザたっちの弟・かずやは性格が荒く、しかもかなりのクレーマーだった!
芸能人ランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. 匿名 より:

    赤西のは天下の16種類売りだよ
    しかも明らかに手抜きの
    昔のソロ曲を入れてKAT-TUNファンに買わす気だがほとんどの人が買わないだろう
    ブログではすぐ赤西担が炎上するから下手のな事は書けないし、実際周りを見ててもみんな赤西嫌いだぞ
    KAT-TUNファンも他Gファンも
    まぁ、それでも握手会する前の山下の売り上げより下なんだろうな
    AKBよりせこいぞ

  2. 匿名 より:

    山Pはかっこいいし性格いいけど
    女の趣味が悪いね・・。

  3. 匿名 より:

    よそのグループのことはいいじゃないか。
    KAT-TUNのファンイベントは最初から握手会という約束はなかったよ。
    抽選の当選者が身分を証明したうえで入場して、結果的にイベントの終わりに握手をしてくれたんです。
    最初から握手しますという約束のもとでCD売ってるのとは違います。
    山ぴーが必死こいてとった1位はめっちゃかっこわるい1位ですね。

  4. 匿名 より:

    嵐も今の人気になる前やってたし、KAT-TUNはこの前全国で握手会しましたよ。
    話題になってないのが逆に悲しいね。
    山ピーのCD、出荷自体少ないらしく売ってなくて買えないって聞いたけど。
    レコード会社のミスじゃない?

  5. 匿名 より:

    これでオリコン1位取れたとしても、世間の好感度は下がるだけじゃない?
    むしろ2位でも、同じ曲ですぐにアルバム発売があるし….と平然としてた方が印象は良かっただろうし、名前上げたよね。
    現に自分自身が、山P見る目ちょっと変わっちゃったし….。

  6. 匿名 より:

    1週間後にアルバムに入る曲をなんでシングル?・・・
    なんでも出せば売れるを思ってたんでしょ。天狗の鼻折れちゃった(彼のせいではないでしょうけど)
    ついでに言えばあの曲はシングル向きではないですね。サラーっと聞くアルバム曲。
    何から何まで戦略ミス。

  7. より:

    こいつこんな事していたの
    最低だな!!!
    消えろ

  8. 非ファンクラブ会員 より:

    もっと早く知ってれば行ったのに♪

  9. あさひ より:

    ファンが金出して何枚でも買えば(笑)
    ファンだけの大人気ものは辛いね~
    赤西仁は予約場所ごとに特典つけて10種類以上の発売って書かれてたけどね
    今年も世間が知らない大ヒット曲だらけか