スポンサーリンク
新着ニュース

小向美奈子、逮捕前の最後の言葉!今の私は『容疑者小向美奈子』

25日夜に帰国し、逮捕された小向美奈子さん(25)。
多数のマスコミが待ち受ける中、顔を隠すこともなく、堂々と空港内を歩く姿が報じられました。
絶対有罪になることはないという自信があるともいわれていますが、その小向さんが逮捕前、フィリピンで最後に語った言葉が週刊ポストに掲載されています。→ Ranking
いっぱい、ごめんネ。
にほんブログ村 芸能ブログ

小向さん、フィリピンでは、マニラ国際空港から車で1時間以上かかる郊外都市にあるコンドミニアムに滞在していたようです。
人恋しかったのか、取材に訪れたポストの記者さんに突然腕を組んだり、ひざの上に乗っかったりと甘える様子も見せたとか。
今回、帰国すれば逮捕されることがわかっていた小向さん。
警察の取調べは前回の逮捕時にも経験しているわけですが、
前回はそれほど苦痛ではなかったし……
と強がってみせたそうです。
その、前回の逮捕のときは…。
(以下引用)
合計4回、面識があった警察の人が担当してくれた。
でも警察署で手錠をかけられたときは、その重さがズシンと伝わってきて、心が揺れました

(以上引用 NEWSポストセブン)
今回も、また同じ取調べを受けることになります。
(以下引用)
正直なところ今は怖い
取り調べ自体が怖いのではなくて、今後、どうなるのか、(密売人のイラン人・小向は彼の家に泊まったことがある)ロベのこととか何をどう聞かされるのかまったくわからないから怖い。
もし塀の中に入ることになったら、それはそれでいいと思っているけど、成田に着くまでマスコミにもみくちゃにされて、世間の目にただの“極悪人”として映ってしまうんじゃないかと思うとつらい面はある
(以上引用 NEWSポストセブン)
覚醒剤は、絶対使用していたいと言い切ったという小向さん。
(以下引用)
――いったい、今のあなたは何だろうね?
「タレント?踊り子?
何でもやってきたけど、今一番シックリくるのは『容疑者 小向美奈子』かな
世間には、この肩書きが浸透しているから」
と、自嘲気味に笑う。
――日本の皆に、最後に言っておきたいことは?
「わかんないです」
(以上引用 週刊ポスト)
ちなみに、ポストさん、小向さんが東スポさんに今言いたいことを聞いています。
(以下引用)
「『小向 マニラで シャブ注入?』って見出しはうまいね。
でも私は注射したことはない。
そういえば『ダメ、ゼッタイ』って私の着ボイスを録ったんです。
それが今売れてるんだって、バカにされてるのかしら

(以上引用 週刊ポスト)
NEWSポストセブンに、小向さんがマニラでポールダンスのレッスンを受けていたときの写真が掲載されていました。
現地発!小向美奈子ムチムチ写真(1)
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
現地発!小向美奈子ムチムチ写真(2)
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
ムッチムチになっちゃってるわけですが、今週号の週刊ポストにはもっとたくさんの写真が掲載されています。
花と蛇3』で絞ってた頃の面影、ないですね…。
小向美奈子写真集 『花と蛇 3』
空港で逮捕直前の姿を見たときは、スーツだったからかそれほど太ってるようには見えなかったんですが、やっぱり隠れてる部分につくんですね、お肉って。
これだけふくよかになっているのにクスリを使っていたというのも、なんか不思議な感じしますよね。
沢尻エリカさんの肉声が宮根誠司さん絡みからしか聞こえてこなかったように、今回、小向さん本人の肉声はポストさんからしか聞こえてきませんでした。
それについて、マスコミ各社がかなりご立腹なようです。
(以下引用)
「フィリピンには各テレビ局や週刊誌などが大挙して押し寄せた。
各社とも小向をサポートしている人間に接触したが、けんもほろろにあしらわれた。
にもかかわらず、週刊ポストにだけ独占インタビューさせたのだから、各社とも怒り狂ってます。
小向に厳しい論調の報道になっても仕方がない状況
」(現地事情に詳しい関係者)
(以上引用 東スポ)
ということのようで、今回の逮捕については、実刑間違いなしという論調から、起訴すること自体が難しく起訴猶予になるのではという論調までさまざまです。
ちなみに、ポストさんの取材で、小向さんに「見出しがうまい」と言われた東スポさんの論調は…。
(以下引用)
薬物犯罪に詳しい捜査関係者は
そもそも捜査本部が相談した検察は、これだけの証拠で小向を逮捕することに消極的だった。
何をもって起訴するのか。
逮捕したのと、起訴に持ち込めるかは別次元の話。
どこまで警察が証明できるかがカギだ

と断言。別の関係者も
裁判所関係者は起訴猶予、悪くても処分保留が妥当と話している
とした。
(以上引用 東スポ)
見出しをほめてもらったから、というわけではないと思いますが(^^;
日刊ゲンダイさんは、こんな感じ。
(以下引用)
「小向容疑者がどう弁明しても、執行猶予中に逃げていた印象は否めません。
恐らく、2年程度の実刑になるでしょう。
09年2月に、覚醒剤取締法違反の所持の判決で出された執行猶予は取り消され、その時の懲役1年6月が合算されます。
3年半程度は刑務所に入ることになると思います
(以上引用 日刊ゲンダイ)
スポニチさんや産経ニュースさんなどでも4年程度の実刑という予想が出ています。
実際、覚醒剤反応が出たり、家宅捜索で覚醒剤が出てきたりすれば実刑になるのでしょうけど…。
小向さんの場合、逮捕までに時間が経っていることもあり、小向さんが覚醒剤をやっていたとしても反応が出るのは難しいでしょう。
家宅捜索は、しようと思ったら引っ越していたという報道が出ています。
これが証拠隠滅のためで、隠滅したはずの証拠がどこからか出てきたら話も違ってきますが、自宅から覚醒剤、も難しそうですよね。
となると、警察が現時点でどこまでの証拠をつかんでいるのか、という話になってきます。
東スポさんでは、小向さんがたとえクスリの注文メールを送っていて、それを警察がつかんでいたとしても、小向さんが
「受け取っていない」
と言い張ればそれを崩すことは難しいと書かれていました。
現にクスリそのものは出てきてないわけですからね。
あとは、警察が状況証拠を積み上げていくしか方法がない、ということになります。
警察は、外務省を通じて小向さんに旅券返納命令を要請しました。
これは、2年以上の刑に当たる罪を犯した疑いで逮捕状が出ている容疑者に対して行われるものだそうで、小向さんには2年以上の刑が想定されていることになりますが…。
現時点で判明している証拠だけ、だとしたら、小向さんを有罪にするのは難しそう、というのが管理人の印象です。
警察がすべてをマスコミに明かしているはずはないので、何か隠し玉があるのでしょうけど…。
今後の展開に注目しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

小向美奈子のブログ(ツイッター)はこちら
小向美奈子の過去
【本日の気になるニュース】
福山雅治、ニコ厨であることをカミングアウト「相当昔からプレミアム会員ですから。ニコ生もよく見る」
ニュース30over
華原朋美がストリップデビューへ!?小向美奈子の「穴埋め」に熱烈オファーが!
芸能人ランキング
世界のナベアツ、芸名も捨てジャリズムも解散し、今春から落語家に転身
芸能ひまつぶし
ニンテンドー3DSの在庫多数…予約ナシでも購入可能で「転売屋涙目」
痛いニュース(ノ∀`)
1年くらいは買えないかと思ってたw
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース