スポンサーリンク
新着ニュース

長澤まさみ、今度こそ脱ぐ!?崖っぷちラストチャンス!

最近、姿を見ることがめっきり少なくなってしまった長澤まさみさん(23)。
映画『群青 愛が沈んだ海の色』では、脱ぐのではと評判になったものの、公開されてみたら色っぽいシーンはゼロ。
結局、興行成績も散々の結果に終わってしまいました。
その反省を踏まえてか、今度こそ激しい濡れ場に挑戦するという噂が浮上しているのです。
長澤さんが脱ぐ、その作品とは…?→ Ranking
群青 愛が沈んだ海の色 [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

昨年度のドラマ・映画の主演作は0本だったという長澤さん。
今年は3月21日に単発ドラマ『屋上のあるアパート』(TBS系)、5月公開の映画『岳―ガク―』で久しぶりにヒロインを務めます。
(以下引用)
ドラマと映画を試写した限り、高視聴率もヒットも望めない作品だった
敢えてキツイ言い方をすれば、両作品は長澤である必然性が全く感じられないんです。
この2作品役がコケたら干されるどころか、今度こそヤバい。
脇役は来ても主演オファーは無くなるはず」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊実話)
そんな崖っぷちに立っている長澤さん、今度こそ“お色気路線”にチャレンジするという話が浮上してきているのです。
(以下引用)
現在、関係者を含めシナリオハンティングの真っ最中。
選考には長澤も加わりやる気を見せている

基本は長澤のヌードが前提ではなく、作品に必然性があること。
そのためだったら過激濡れ場にも果敢に挑戦するそうだ」(事情通)
(以上引用 週刊実話)
現在、有力な原作候補として上がっているのが、谷崎潤一郎氏の名作『痴人の愛』のリバイバルだとか。
痴人の愛 (新潮文庫)
痴人の愛 (新潮文庫)
(以下引用)
「これこそ長澤の女優力が問われる作品。
現代風にアレンジすることで、どこまで性描写を描いていくかがこれからの課題
シノプシスから仮台本を起こしている最中で、後は長澤の返事待ちの状況です」(関係者)
(以上引用 週刊実話)
シノプシスとは…。
梗概。粗筋。筋書き。物語の全体像を簡潔にまとめたもの。プロットを短い文章で表現したもの
プロットと混同されがちだが、短い粗筋を指す場合にはシノプシスもしくは梗概と呼称したほうが混乱しなくて済む。
もの書きwikiより引用)
過去にも何度か“お色気路線解禁”との事前評判がたちながら、実際は脱ぐことなくここまできている長澤さん。
そのため、映画製作関係者は、今回も疑心暗鬼になっているといいます。
しかし…。
(以下引用)
「今回は状況が180度違う。
テレビ・映画関係者からは
『長澤ではヒットしない』
の声が囁かれるようになった。
追い打ちをかけるようにジャニーズ事務所から共演NG女優に指名されている。
二宮和也との恋愛騒動やドラマ『プロポーズ大作戦』で共演した山下智久から毛嫌いされたためだ。
だが、一発、当たれば全てはいい方向に動き出します」(映画関係者)
(以上引用 週刊実話)
長澤まさみ、ジャニーズタレントとの共演NGリスト入りか?!
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
長澤さんが今度こそ脱ぐという噂、少し前にも聞きましたね。
長澤まさみが脱ぐ?候補は森瑤子原作「情事」
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
このときは候補となっている原作が違っていたようです。
いろいろな原作をじっくりと検討しているということかもしれません。
『痴人の愛』、これまでに3回映画化されているようですね。
しかし一番最近のものでも1967年。
さすがにキャストを見てもほとんど知らない俳優さんばかりでした。
小説の方は1924年に新聞連載されたものだそうで、90年近く前の小説ということになります。
さて、長澤さんが脱ぐかどうかについては、こんな噂もありました。
長澤まさみは脱ぎたかった!でも事務所に止められちゃった
長澤さん、確かに最近では一時の勢いは全く感じられません。
こうして定期的に“脱ぐ”という噂が流れるのも、忘れ去られてしまわないための策略の一種なのかも…とすら思ってしまいます。
策略だったとしても、この種の噂も、映画『群青』、ドラマ『ぼくの妹』(TBS)のキャバ嬢役、そして今回と3回目。
さすがに飽きてきました。
次は本当に脱ぐなり濡れ場に挑戦なり、何か新境地を開拓しないと、ホントに“脱ぐ脱ぐ詐欺”になってしまいます。
まあ、脱ぐことだけが女優の全てではないと思うんですけどね。
女優としての“新境地”は、脱ぐこと以外にもあるはずです。
ただ脱いで濡れ場を演じたところで、しっかりした演技力がなければ意味はないでしょうしね。
長澤さんがこのままずるずると脇役女優への道を進むのか(脇役を務める女優さん・俳優さんを卑下しているわけではありません。念のため)、一発逆転をかけてお色気路線へと転進するのか、はたまた芸能プロ関係者さんの予測が外れ、映画『岳』とドラマ『屋上のあるアパート』が大ヒットしてかつての勢いを取り戻すことが出来るのか…続報に期待しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

長澤まさみのブログはこちら
長澤まさみの過去
【本日の気になるニュース】
後藤真希 大幅VerUP また整形で顔が変わってると話題に
ニュース30over
藤原紀香、人気ない!『いいとも!』で”え~”の声なく、チケットも売れ残り!ミュージカル『マルグリット』が…
芸能人ランキング
オリラジ藤森追放!「笑っていいとも」遅刻騒動の結末
「Twitter ~silent scream~」タイトル変更のお知らせ
暇人\(^o^)/速報
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. また より:

    ジャニーズ憎しエイベお抱えH田圭(笑)実話鹿砦社週女サイゾー全部このオッサンが書いてる(笑)