スポンサーリンク
新着ニュース

内田裕也の恐るべきストーカーぶりを被害女性の娘が明かした!

4月19日、交際女性の自宅に侵入し、住居侵入と強要未遂の容疑で逮捕されたロック歌手の内田裕也さん(71)。
妻の樹木希林さん(68)は、この逮捕を受けて自宅で会見を開き、その凛とした態度から
「樹木希林のほうがロックだ」
とネットでも賞賛されていました。
この事件について、住居に侵入された女性の娘さんが、内田さんのストーカーぶりを生々しく語っています。→ Ranking
内田裕也 俺は最低な奴さ
にほんブログ村 芸能ブログ

4月19日、内田さんは交際していた日本航空の国際線客室乗務員・池内侑子さん(仮名・50)の自宅に侵入しました。
侑子さんの身内を装い、業者を呼んで鍵を勝手に交換しての侵入でした。

(以下引用)
あなたいったい何考えてるの、家宅侵入罪よ。
立派な犯罪でしょ!いいから早く出てきなさい!

(以上引用 週刊文春)

帰宅したのに、カギを勝手に替えられていたため家に入れずにいた侑子さんが、自宅に向かってそう叫ぶ姿が近隣住民に目撃されていました。

(以下引用)
「白髪のロンゲで、テレビでよく見るあの風体そのものだったので、すぐに内田さんとわかりました。
彼はその場を逃げ出したかったのか、
『俺、収録があるんだ』
と言ってそそくさと立ち去ろうとしましたが、女性に襟首をつかまれ、元の場所に引き戻されていました。

内田さんは荒々しいイメージとは違って、借りてきた猫のようでした」(一部始終を見ていた近隣住民)
(以上引用 週刊文春)

「許さないわよ、警察呼ぶから」
「ごめんごめん」

というやり取りが繰り返された後警察が到着、内田さんは取り調べのため連行されたといいます。
そして、それから約1ヵ月後の5月12日、内田さんは強要未遂と住居侵入の疑いで逮捕されるに至ったわけですが・・・。

内田さんと侑子さんは09年12月頃に友人の紹介で交際をスタートさせました。
侑子さんは元の交際相手に1千万円ほどお金を貸していて、それを取り戻す相談に乗っていたのが内田さん。
そのやり取りの中で、深い関係になっていったというのです。
しかし、侑子さんの娘・美紗さん(仮名・20)によると・・・。

(以下引用)
「私が2人が付き合っていると知ったのは去年の夏だったかな。
母は『別れたい』と言っていたし、弱みに付け込まれて振り回されているというようにしか見えなかった
母はつくづく男運がないなと思います。
母の元カレは詐欺師みたいな奴で、
『新しい店を出したいから、お金を貸してくれないか?』
と言ったりして、どんどん口座からお金が引き出された。
気がついたら預金通帳は空っぽ。
お金は取り返せてないみたいです。
でも母は、その男といるときは本当に楽しそうにしていて、
『彼氏です』
と直接聞かされたけど、内田裕也が彼氏だとは一言も聞いたことがない
(以上引用 週刊文春)

内田さん、友人の格闘技関係者に取立てを依頼したりしていたそうですが、結局お金は取り戻せていなかったんですね。
しかも彼氏とも思われていなかったようです。
侑子さんは内田さんの暴力におびえ、実家や友人の家に避難する生活を送っていたというのです。

(以下引用)
「母の予定表を見ていたら、フライト以外にも外出している日が多く、避難しているんだろうと思いました。
内田は酒を飲んでなくても暴れるらしく、祖母の家(侑子さんの実家)に母が避難してきた時に聞いた話では、汚い話ですけど、トイレで大きいのをしたものをわざと擦り付けた自分の下着を部屋に脱ぎ散らかして、泥棒が入ったように部屋も荒らされていたそうです。
この件に関しては、母も『ありえない』とずっと言っていました」

私が早く警察に行ったらと提案したら、
『それをやると暴力団を呼ばれそう、言わないで』と

原宿署に相談しても男女関係のことはあまり取り合ってくれなくて・・・。
今回やっと逮捕されましたが、出てきた後が大変じゃないかなと心配しています。
仮に引越ししても、ああいう人なら調べてくるだろうし」
(以上引用 週刊文春)

実は内田さん、今回の事件の約1ヶ月前、3月3日にも警察沙汰を起こしているといいます。
それは、侑子さんが80歳になる母の家に身を寄せていたときのこと。
内田さんが母の家にまで訪ねてきたというのです。

(以下引用)
「『家に娘はいませんよ』
と応対し開けなかった。娘が
『裏に回ってくると思うよ』
と言うと、その通りぐるっと回って、裏の階段から2回に上がってきて、どんどんと窓ガラスを叩いていた。
ガラスを割られて外からカギを開けられたら、と脅えていたら、娘が
『警察呼んでもいい?』
と聞くので、そうしました。
4人くらいおまわりさんが来て、内田を取り押さえましたが、だいぶ暴れていて、
『やくざの知り合いだって、俺にはたくさんいるんだ!』
と大きな声で何度も叫んでいました。

内田は連行され、娘は警察から
『カギを替えた方がいい』
とアドバイスを受けていました」(侑子さんの母)
(以上引用 週刊文春)

なんともすごいストーカーぶりです。
しかし、今回の住居侵入事件の後、内田さんはこんな行動に・・・。

(以下引用)
裕也は彼女に『俺が悪かった』という謝罪の手紙を添えて、花束とカギの交換費用3万円を送っているんだよ。
それに対して彼女から『好き』というメールが返ってきたと喜んでいた。
裕也はあの年で、ロマンティックで純粋、子供みたいなんだ」(古くからの友人)
(以上引用 週刊文春)

男女のことは本人たちにしかわからない部分が多いものですが・・・。
ここまでのストーカー被害を受けながら、まだ「好き」と思えるものなのでしょうか。
妻の希林さんも、内田さんの暴力については会見で語っていらっしゃいましたけど、侑子さんがここまで暴力に脅えていたということは、侑子さんもかなり暴力の被害にあっていたのではないかと思うんですが・・・。

結婚以来、ほぼずっと別居生活を送りながらも離婚はしなかった希林さんといい、住居侵入と強要未遂という犯罪の被害者になってまで「好き」というメールを送る侑子さんといい、内田裕也という人物には何かものすごい魅力があるんでしょうね。
私の感覚とは全くずれているので理解することはできないんですが・・・。

内田さんには、侑子さんのほかにも愛人がいるとか。
希林さんは、最初もう1人の愛人のことかと思ったと、今日発売の週刊新潮で語っていらっしゃいましたね。
侑子さん、今後も付き合いを続けていくのか、すっぱりと縁を切るのかはわかりませんが、どちらにしても大変そうです。
内田さんの量刑については、実刑もありうるという説から罰金刑ですむという説まで様々なようですが、希林さんは示談金を払うつもりはないとおっしゃっています。
罰金刑の場合の罰金は、支払うおつもりがあるのかどうかわからないのですが・・・。
罰金刑の場合、もし内田さんが払わないと財産に対して強制執行、その財産すらない場合は労役場に留置されるのだそうです。
労役場への留置は1日5000円換算で、内田さんが罰金刑になる場合は40万円以下と専門家は見ているようなので、もし留置となれば単純計算で80日の留置となります。

罰金刑で、罰金を支払わないとどうなる?
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading

「実刑もありうる」内田裕也容疑者の前歴…大麻に銃刀法違反も
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

内田さんご自身での謝罪会見の有無なども含め、今後の展開、気になります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
時任三郎 「ツイッターやってる」と言うと「意外」と言われる。
トーイチャンネット
確かに意外。
おネエが認定した「あの紅白出場歌手はゲイ」
芸能人ランキング
古田新太の濃厚キス現場、内野聖陽“車チュー”匹敵?
【浜岡原発停止は正解】 5トンの海水が炉内へ流入 原因は不明 5号機
ニュース30over
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    彼が三国ヶ丘高校定時制1年河手ホームにいたとき、公然と森という可愛い女の子にチョッカイをだいしていた。ということは、若いときから色キチだったんだなあ!と、得心染ました。元同級生

  2. dr より:

    このストーカー男にストーカーのように
    離婚してあげない奥さんがついてるっていう変な構図