スポンサーリンク
新着ニュース

加護亜依またまた芸能活動停止の危機!熱愛相手に操られている?

今年3月、当面の芸能活動が休止中であることをブログで明かしていた加護亜依さん(23)。
今週発売の女性自身に、華原朋美さんの元カレA氏との熱愛をスクープされた加護ちゃんですが、実は所属事務所からの移籍をめぐってトラブルになっているようなのです。
その裏に、今付き合っている彼A氏の存在があるようで・・・。
一度はトラブルの存在をブログで否定した加護ちゃんですが、その否定に対して所属事務所が反論のコメントを発表するなど、泥沼の様相を呈してきています。→ Ranking

金曜日 加護亜依写真集/加護亜依/竹内康恵【後払いOK】【1000円以上送料無料】


にほんブログ村 芸能ブログ

加護ちゃんがA氏と付き合い始めたのは、昨年の7月ごろからとか。
その頃から仕事のドタキャンなどが続き、事務所から謹慎させられていたといいます。
そこで、今年1月A氏を通じて事務所へ独立を訴えた加護ちゃん。
しかし、専属契約があと2年残っていることなどを理由に、事務所は拒否。
加護ちゃんは事務所の許可なしに新たなブログを立ち上げたり、都内で東日本大震災のチャリティライブを強行するなどの抵抗をしたそうですが、事務所とのトラブルを抱えたままでは表立って芸能活動ができない状態だと日刊スポーツに報じられていました。
日テレニュースには、所属事務所のこんなコメントも掲載されています。
(以下引用)
報道の通り男性と交際していますし、仕事のキャンセルについても事実です。
本人と話し合いをしたいのですが、(交渉役として)男性が出てくるので、どうにもなりません。
完全に男性にコントロールされているようで、現在は仕事を入れられない状態です

(以上引用 日テレニュース
この報道に、加護ちゃんはブログで反論。
(以下引用)
スポーツ新聞で報道があった、前事務所メインストリームからの移籍につきましては事実ですが、内容が事実と異なる点があるため、ご心配をかけないためにもご報告します。
私が復帰するにあたって、非常にお世話になった事務所ではありましたが、昨年の10月頃から仕事の方向性の違いについて何度か話し合いを重ねて来ました。
残念ながらこれ以上一緒に仕事をしていく事を断念せざるをえない結果となりました。
弁護士を通じて11月に正式に契約を解除
しました。
また、この契約解除は私のわがままなどではなく、きちんと法律にそった解除です。
その後メインストリーム側が、解除について異議があるとの事でしたが、結局具体的な内容は無く話し合いは終了しました。
今回の事務所の移籍については、私は自分の意思によって決めた事であり、誰かに惑わされているわけではありません。
自分の将来のために真剣に考え、事務所とも誠意をもって話し合いをした結果、出した答えです。

どうかご理解ください。
(以上引用 加護亜依オフィシャルブログ)
と、事務所とは円満に契約を解除していると主張したわけなのですが・・・。
この主張に、今度は事務所が反論。
(以下引用)
所属事務所は
弁護士を通じてというのも一方的なもので、まだ解決はしておらず話し合いの最中。
今回のように先走られて困惑している

とし、2010年3月から3年間結んだ専属契約期間があと2年残っているという。さらに
加護亜依という名称も本人の同意の上で商標登録しており、勝手にその名義での活動はできない
とした。
現状は「本人が目を覚ますのを待っている」状態で、裁判に発展した場合は「徹底的にやる準備はあります」としている。
(以上引用 オリコンスタイル)
今年3月にブログで芸能活動休止を発表したとき、こんな噂がありました。
加護亜依、ドサ回り営業で見せた仮病で適当仕事ぶり!ファン落胆
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
加護ちゃんのやりたいことと事務所の方向性が違っていたようです。
ドタキャンしていたのは、こういったパチンコ営業の仕事だったのかもしれませんね。
未成年喫煙騒動から始まって、這い上がっては叩き落されてきた加護ちゃん。
最近も、やっとまともに芸能活動を始めたと思ったら、すぐに水元秀二郎さんとの不倫発覚→泥沼法廷闘争に発展で、芸能人としてのイメージはどん底に落ちてしまっていました。
事務所がそれでも加護ちゃんにタレントを続けさせようと取ってきた仕事がパチンコ営業だった、でも加護ちゃんはやりたくなかった、というところでしょうか。
そこに新しいオトコがからんで、話がさらにややこしくなっているような気がします。
事務所の言う“専属契約”が本当であれば、幾分加護ちゃん不利のようですが・・・。
実は、今回の騒動の発端となった女性自身さんの記事に、所属事務所のコメントが掲載されているんです。
(以下引用)
「去年の7月ごろに交際相手がいると言うので、A氏を加護から紹介してもらったことはあります。
詳細な交際の内容までは把握しておりません。
彼女のことは最後まで面倒を見るつもりで契約したので、困ったことがあればいつでも連絡してほしいです・・・
(以上引用 女性自身)
この加護ちゃんの所属事務所、けっこう温情のある事務所なんじゃないかと思うんですよね。
干されてた加護ちゃんを拾ってくれて、水元さんとの泥沼不倫法廷闘争のときも加護ちゃんを見捨てなかった。
まあ、事務所にもいろいろ損得勘定はあるのだろうと思うんですけど、これだけトラブルの多いタレントを見捨てずに、まだ“最後まで面倒見るつもり”と言ってくれる事務所って、貴重なんじゃないかと思うんです。
加護ちゃんはブログで、
「今後については凄く順調に進んでいまして、今までにないチャンスも与えて頂いています。」
なんて書いていますけど・・・とにかくよく考えた方がいいような気がします。
今、所属事務所は加護ちゃんが目を覚ますのを待ってくれています。
でも、いざ法廷闘争となったら“徹底的にやる”とも話しています。
これは、自分の側に理があるという自信の表れでもあるのでしょう。
A氏がどの程度芸能界に通じていて、加護ちゃんにどの程度の仕事を与えてくれるのかわかりませんが、事務所ともめてその後ブレイクできたタレントさんなんてほとんどいません。
次いつトラブルを起こすかわからないトラブルメイカーをあえて使いたい媒体なんて、ほとんどないんです。
それこそ、他に芸能人は山ほどいるわけですから・・・。
加護ちゃんには、とにかく落ち着いて、A氏以外の人の声にもよく耳を傾けてもらいたいですね。
ほんとに、この子はどこまで不運なんでしょうね・・・。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

加護亜依のブログはこちら
加護亜依の過去
【本日の気になるニュース】
ゴルフの石川遼 無免許運転で逮捕か?
ニュース30over
梨花が、第1子を妊娠・・・現在5カ月で、出産予定日は11月
芸能ひまつぶし
アルタ前で演説したAKB48秋元才加の集客力
芸能人ランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース