スポンサーリンク
新着ニュース

上野樹里のわがまま暴走が酷すぎる!『江』現場でスタッフが悲鳴

現在、NHK大河ドラマ『江 姫たちの戦国』に主演として出演中の上野樹里さん(25)。
以前からその奇行ぶりとわがままぶりは何度も報じられてきましたが、またもわがままぶりが報じられてしまいました。
またか、という感じではありますが、今回もなかなかのわがままぶりです。→ Ranking
江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
にほんブログ村 芸能ブログ

初回視聴率は20%を超え、出だし好調だった『江』。
しかし、その後は、東日本大震災の影響もあってか視聴率も低迷ぎみです。
そのうえ、さらに上野さんをいらだたせる事件があったとか。
(以下引用)
「震災以降、余震が続き、ドラマ放送中にもしばしば地震速報のテロップが流れました。
ある時、テロップが多くなって、江姫の顔にかぶった。
上野はそれに激怒して、
『テロップを顔にかからないように直してっ!』
とスタッフに詰め寄った
そうです」(芸能関係者)
(以上引用 週刊文春)
『江』の前の大河ドラマ『龍馬伝』では、やはりテロップの件で視聴者からクレームが入ったことがありましたが・・・。
「龍馬伝」暗殺シーンに速報テロップで苦情200件!
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
このときのテロップは、選挙速報でした。
今回上野さんがクレームをつけたのは、地震速報。
緊急度が段違いです。
ドラマの出演者の顔にかからないように、なんて配慮をしている時間はないでしょうし、実際この無体な注文に、スタッフは頭を抱えてしまったのだそうです。
そもそも、上野さんの“暴走”は、昨年8月の撮影開始当初から評判だったのだとか。
(以下引用)
「演出家が上野の出演するシーンについて、色々注文を出したのですが、なかなかうまく伝わらなかった。
すると上野がキレて、
『一体、何を撮りたいのよ!
あんたの説明が悪いから何を撮りたいのかわからない!
わかるように話してくれれば、ちゃんとやるから!』
と怒鳴りつけた
のです」(NHK関係者)
また、番組宣伝用のプロモーション映像やスチール写真の撮影でも、
「カメラマンがいろいろなポーズや表情などを要求したら
そんなこと言われても、私できない!
とへそを曲げてしまった。
上野は今回、上手くお江の役柄に入りこめていないようで、苦労しているみたいですね」(別のNHK関係者)
(以上引用 週刊文春)
こういったわがまま以外に、こんな“気まぐれ注文”もスタッフを悩ませているそうです。
(以下引用)
城が燃えるシーンで、上野はスタッフに
『煙をもっと出して』
と言いました。
スタッフが言われた通りに煙を多めに出したところ、煙たかったらしく、
『煙を出しすぎなのよ!』
と怒られた
そうです」(同前)
(以上引用 週刊文春)
ここまでくると、なにやらギャグの世界ですが・・・。
まだまだあります。
馬に乗るシーンで、乗馬の専門トレーナーに1ヶ月ほどトレーニングを受けたという上野さん。
(以下引用)
「放送では乗馬のシーンが一部しか使われなかったので、上野は
これだけしか使われなかったの?一生懸命やったのに!
とスタッフに不満をぶちまけていた」(前出 芸能関係者)
「普段は撮影スタジオの隅にある『関係者以外立入禁止』の立看板が、今は入口のドアの前に置かれている。
理由は上野が『気が散る』と言ったからだそうです」(前出・NHK関係者)
鈴木保奈美宮沢りえなどの収録現場を見学に行くんです。
後輩が自分の出番でもないのに、先輩の収録を見るのは失礼、という不文律がありますが、上野はお構いなし。
先輩女優の集中力を著しく削いでいるといわれています
」(芸能記者)
(以上引用 週刊文春)
などなど・・・。
枚挙に暇がないようです。
そんな上野さんですが、連日の撮影でNGを連発しているのだとか。
(以下引用)
とにかくセリフ回しも立ち振る舞いも、まったく時代劇にハマっていない。
呆れている先輩俳優たちに、
『スミマセン』
と気の入らない謝罪をしていました
」(前出・芸能関係者)
(以上引用 週刊文春)
さて、これらの件に、所属事務所は・・・。
(以下引用)
「担当者が不在のため、詳細については確認できませんが、看板は元々あったものですし、そのような事実はないと思います」
(以上引用 週刊文春)
と回答したとか。
上野樹里が共演者と一触即発!早くも暗雲?「江~姫たちの戦国~」
これは、昨年9月の記事です。そして、
上野樹里対策で事務所がマネジャーを増員し厳戒態勢!『江~姫たちの戦国』
これが、今年1月の記事。
周囲も事務所も頑張ってみたものの・・・ということでしょうか。
『江』の脚本を書いている田淵久美子さんにはゴーストライター疑惑も浮上してますし、あまりいい話を聞きませんね。
大河「江」の脚本家・田渕久美子は脚本を書いていない!?
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
内容に関しても、時代考証がめちゃくちゃだというような話しか聞きませんし・・・。
視聴率は、一時15%台まで落ちたものの、その後は奇跡のV字回復をはたし、現在は18%前後で安定しているようです。
現時点での平均視聴率は19.06%。
ちなみに、龍馬伝の平均視聴率は18.62%、同じく田淵さんが脚本を担当していた篤姫は24.44%だったそうです。
さて、江はこれらの記録を超えていけるのでしょうか?
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

上野樹里のブログはこちら
上野樹里の過去
【本日の気になるニュース】
青山テルマが芸能界から消えそう・・・韓国ガールズグループとコラボも売上533枚。前々作は447枚。
ニュース30over
松本人志監督「さや侍」が大コケ!興業成績で「もしドラ」にも惨敗…
芸能人ランキング
もしドラにまで惨敗。・・・とまで書かれてしまうもしドラって・・・(^^;
俺の作った「AKB48江口愛実」の方が絶対可愛い!
トーイチャンネット
心労か?瑛太が白髪多すぎ!&「おひさま」が痛恨のネタバレ!?
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    まだ、こんなデタラメ記事を垂れ流し続けてるなんて、恥の上塗りもいい所、マスゴミ恥を知れよ。

  2. 匿名 より:

    嘘だな!
    上野の性格からはあり得ない話だわ。
    こう言う、解りやすいタイプでネガ記事書いても上野には当てはまらないよ。

  3. posso より:

    でたらめです。
    樹里ちゃんはそんな女優さんではありません。
    江は途中まで見ていましたが、脚本が少し悪かったように思います。篤姫の時と同じ方だと聞いて期待していましたが、江は現代風にし過ぎだったと思います。大河ファンとしては視聴者側も入り込みにくい内容でした。視聴率はそういう点で仕方なかったかな…と。
    とにかく事実かどうかも分からない事を書くマスコミには本当に嫌気がさします。

  4. 匿名 より:

    私も上のようなコメントを書いた方々に大いに
    賛同します。上野さんに対してこんなやりすぎともいえるでたらめや中傷を書いて、何がしたいんですか?誰がこんなことを書いたんですか?はっきりいって卑怯だと思います。上野さんにバレて面倒なことにならないよう、表向きから見えないネット上でコソコソ悪口をのせたりして、不満があるなら直接言ったらどうなんですか?「視聴率が低迷している」ってあなたたちのせいですよ。そうやってねたんだり恨んだりしていたって、なにも変わらないって大人なのにわからないんですか?芸能界関係の人たちの仕業でしょうけど、あなたたちみたいな平気で嘘をついてお金をもらっている人たちには、本当の意味でみんなが楽しんだり、役にたてられる情報を発信することは、一生かかっても無理だし、誰の心にも残らないと思います。あなたたちみたいなズルい人たちには、上野さんの熱意や真剣さがまぶしすぎたんじゃないんですか。

  5. 匿名 より:

    私もでたらめだと思います。
    上野さんは演技に対して本当に追求していて分からないところがあると何度も監督にきいたりと熱心な女優さんです!
    分かったようなこと書かないで下さい。

  6. 匿名 より:

    私もデタラメだと思います。真実なのかわからないことは書かないほうがいいと思います。

  7. なみ より:

    過去の大河ドラマでも、十代入った位で、俳優さんに変わる場合も結構ありましたよ。(笑)
    十代後半で代わるということは、ここ二十年位では、そんなにないのでは・・・?
    第一、物語の主人公の歳なんか、気にして見る人はそんなに、いないのではないでしょうか?

  8. あずみ より:

    その記事
    おかしいと思うよ。
     

  9. きなこ* より:

    …デタラメですね。
    樹里ちゃんファンはこんな記事信じないと思いますよ。
    江の役も、年齢に合わせて使い分けてますから。
    あの笑顔を見たらこんなこと書けないと思います。
    さぞや暇なんでしょーねw

  10. まっちゃん より:

    デタラメ書かないでください。
    スタパ行きましたけど、共演者さんもみんな和気藹々としてましたよ。
    こういう本当じゃないこと書くから、視聴率が下がる原因につながるんじゃないですか。

  11.   より:

    避けようの無い事態を想定して不安がってもなあ。
    パッチはいた猫がいたら「にゃあ」と挨拶。
    未曾有の状況に適応する術は、いまの日常をいつでもチャラに
    できる「いさぎよさ」だろう。

  12.   より:

    全部偶然だよ。
    パッチはいた猫がいるとするだろ?じゃあ、お前ら何て声かける?
    そういうことだ。

  13. 匿名 より:

    江という大河ドラマ、実年齢10歳未満の子供役は、普通であれば子役にやらせて、物語の中で10代後半になってから本命の女優が登場するべきところを、最初から20歳をとうに超えた上野樹里にやらせると言うこと自体に無理がある。
    テロップの件は、真偽のほどは分からないけど、本当だったらキツイ性格を印象付けると思う。
    しかし、地震テロップ関しては、そろそろ普通の人の感覚としては、ウンザリしてきているのも本音だし、冗談半分で愚痴ったとしても、おかしくない一言ではある。
    おかしいのは、それを、上野樹里嫌いの記者に話したスタッフやら芸能関係者のほうだ。
    演出家にキレたというのは、実際に上野樹里がキレたとしても、それは上記したミスキャスティングによる、無茶な演出要求の結果だろうし、幼すぎる役に入り込めなくても、その演技がしっくりこなくても普通でしょう。
    煙に関しては、上野樹里が要求した量と、スタッフが要求された量とで、本人とスタッフ双方に言い分があるんでしょうから、スタッフだけの話だけでは信憑性に欠ける。
    後々、後日談として上野樹里の側から「煙の量が少ないと言ったら、モクモクにされて死にそうになった」って言われるようなエピソードかもしれないってことです。
    乗馬シーンに関しては、一部しか使われないシーンのために、未経験者が一ヶ月で乗馬をこなすまでの苦労を考えれば、文句の一つも言いたくなるんじゃないでしょうか?
    先輩の演技を見学云々と言うのは、同業者が見ている前では集中して演技が出来ないと言うなら、役者なんか辞めればいいだろうと思うし、記者の偏見によって「上野樹里無神経説」を際立たせるエピソードとして書かれている。
    まあ、人気芸能人に対する悪意に満ちた記事と言うのは、こういった週刊誌の売り上げを伸ばす手段なのでしょう。

  14. からし より:

    ロクに取材もしてない憶測で記事を書くなんて、文春も落ちたもんです。
    あ、この記事を書いた記者の脳内では取材をしたのかも。
    NHKのドラマは、スタジオもロケ現場(例えば江で城が燃えるシーンを撮影したワープ)も、一般の人が見学できるなんて知らないんでしょう。
    そんな現場を目撃したら、このネット時代ではあっというまに広まるはずなのに世間一般ではそんな話はどこにもありません。
    すぐバレるような記事を書くから信用がなくなって、ますます雑誌は売れなくなる、ということにマスコミ内部の人間にはそろそろ気づいてほしいものです。

  15. 匿名 より:

    デタラメのウソ記事だな。
    スタパ見学に行ったが、和気あいあい
    だったよ。

  16. 匿名 より:

    ニュースって、いつからマスコミの憂さ晴らしになったの?
    揚げ足取りで仕事した気になってるなら、恥の塊でしょう。
    この記事を書いた人、まず自分の名前晒して中傷してみろよ。