スポンサーリンク
新着ニュース

大橋のぞみ、年収が1億円からゼロに!スポンサーが14社→1社に激減!

07年、アニメ映画『崖の上のポニョ』のテーマソングが大ヒットし、一躍人気子役となった大橋のぞみちゃん(12)。
そういえば最近見ないな・・・と思っていたら、どうもCM契約が次々終了し、現在は彼女が出演しているテレビCMはほとんど流れていない状態なのだといいます。
のぞみちゃんを使っていたスポンサーの中には、今『マルモのおきて』(フジテレビ)で人気急上昇中の芦田愛菜ちゃん(6)に乗り換えたところもあるというのです。
ついには、1億円あった年収がゼロになってしまう危機なのだとか。→ Ranking
崖の上のポニョ サウンドトラック『崖の上のポニョ』サントラ
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「最近、大橋のぞみちゃんをテレビで見る機会が激減しています。
番組だけでなく、テレビCMも激減しています」(広告関係者)
(以上引用 女性自身)
最近は、子役といえば芦田愛菜ちゃんに濱田龍臣くんが人気で、そういえばのぞみちゃんを見る機会はあまりありません。
08年には、史上最年少の9歳7ヶ月でNHK紅白歌合戦にも出場しており、“10年に1度の逸材”などと言われていたのですが・・・。
(以下引用)
「実際、のぞみちゃんは昨年、単発のキャンペーンを含め、全部で14本ものCMに出演しました。
業種もお菓子メーカーからコンビニ、進学教室、公共広告の類まで、実に幅広くこなしていたんですが・・・」(前出・広告関係者)
のぞみちゃんが今契約している会社は、1社を除いて、彼女との契約を更新しないそうです。
残り1社もテレビCM自体の予定がありません
」(別の広告代理店関係者)
(以上引用 女性自身)
14本もあったテレビCMが実質ゼロになってしまったというのぞみちゃん。
(以下引用)
昨年、のぞみちゃんのCMのギャラは、1本500万~800万円でした。
つまりCM収入が、合計で約1億円あったわけです。
それが、わずか1年の間に、ゼロになってしまったことになります」(別の広告関係者)
なぜCM出演のオファーが減ってしまったのか――。
最大の原因は、新しい天才子役・芦田愛菜ちゃんの出現です」(前出・広告関係者)
(以上引用 女性自身)
マル・マル・モリ・モリ!
現在ではTBSの看板ともなっているドラマ『JIN』が裏番組でありながら、視聴率でも『JIN』に肉薄するなど大人気となっているドラマ『マルモのおきて』に出演中の愛菜ちゃん。
今ではドラマ以外のイベントや番組でも引っ張りだこの大人気です。
(以下引用)
今では、愛菜ちゃんを自社CMに起用したいという企業が急増中で、順番待ちの状態なんです。
なかには、『ダスキン』や『LIXIL』のように、のぞみちゃんから愛菜ちゃんにイメージキャラクターを“乗り換える”会社もあるくらいです」(別の広告関係者)
(以上引用 女性自身)
芦田愛菜とK-POPをめぐる芸能利権の力学とは
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Reading
芸能界では、
「子役のスターは2人いらない」
といわれるくらい、子役の人気争いは厳しいのだそうです。
のぞみちゃんは今後、どうしていくのでしょうか。
(以下引用)
「のぞみちゃんは、親しい関係者には
これからは、学業を優先していきたい。将来は保母さんになりたいの
と漏らしているようです」(民放テレビ局関係者)
(以上引用 女性自身)
のぞみちゃん、テレビでも保母さんになりたい、と話していたことがありましたね。
のぞみちゃんももう12歳。
今小学6年生で、来年は中学生なのだそうです。
(以下引用)
子供タレントの賞味期限は約2年といわれるくらいサイクルが速いんです。
それは女の子のタレントだけに限りません。
大河ドラマやこども店長で人気だった加藤清史郎くんも、同じく大河の『龍馬伝』に出演した濱田龍臣くんに今は押されぎみです」(前出・広告関係者)
(以上引用 女性自身)
子役でブレイクした後、そのまま芸能界に残り続けるのは難しいといわれています。
サイゾーウーマンさんに、こんなことが書かれてました。
(以下引用)
大ブレークし、その後の人生が暗転した子役は多い
古くは「ケンちゃんシリーズ」の宮脇康之の波乱万丈、殺人事件を起こした『子連れ狼』の西川和孝、杉田かおるも一時は生活が荒れていた。
世界でも、映画『ホーム・アローン』のマコーレ・カルキンは家庭崩壊にアル中、ヤク中とのうわさだ。
だが、小栗旬、観月ありさ、山本耕史、井上真央など子役出身ながらも現在でも活躍している芸能人は存在する。
彼らは子役時代に大ブレークしなかったからよかったのかも。
(以上引用 サイゾーウーマン
のぞみちゃんがブレイクしたのが、07年とのことですから、もう4年前。
子役の賞味期限が2年だとしたら、4年間子役のトップに居つづけたのぞみちゃんはやっぱりすごかったということでしょうか。
もともと芸能界への希望は本人にはなかったようですし、学業に専念できる環境になったことは、本人のためにはよかったのかもしれません。
ご両親がどんなお考えかによって、今後が多少変わってくるのかもしれませんが・・・。
子役って、本人がやりたくてやりたくて仕方なくて芸能界にいる、というケースは少ないだろうと思うだけに、こうやって、人気が出た、他の人気子役に取って代わられたと、周囲に振り回される姿は、ちょっとかわいそうに思えますね。
その後の人生が破綻してしまった子役も多いというだけに、今後が心配でもありますが・・・周囲の大人が、きちんと支えていってあげてほしいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
不妊治療告白の東尾理子「人工授精を6回やってきた」
芸能ひまつぶし
カフェが“松本潤効果”で集客?ジャニーズ“公認”のワケ
芸能人ランキング
辻希美、脱税疑惑 税務署に電凸すべきとの声多数
放課後ガイドライン
韓国が日本に嫌がらせ!テレ朝で放送したスイーツ世界大会がネットで話題
宮城県石巻市の給食が豪華すぎてワロタww
ネタ的なニュースちゃんねる
これホントなの?ヒドイ・・・
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    涼平君は5年4組の3人がほうきでなぐらるて
    3人がにげて涼平君は涙をこぼして自分は泣いてました。
     

  2. 被災者 より:

    正直、のぞみちゃんは演技はイマイチ