スポンサーリンク
新着ニュース

視聴率王島田紳助がピンチ!視聴率が取れず秋の改編で番組激減か

行列のできる法律相談所』『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ)『クイズ!ヘキサゴンⅡ』(フジ)など、数多くの高視聴率番組を持っている島田紳助さん。
しかし、その人気にはかげりが見え始めており、秋の改変では番組に“大ナタ”がふるわれる可能性が高まっているとか。→ Ranking
いつも心に紳助を ファイナル
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
なかでも日曜午後9時の『行列のできる・・・』の落ち込みが激しい。
20%近かった視聴率(関東)が14%にまで下がっています。

強力な裏番組『JIN-仁-』(TBS)、『マルモのおきて』(フジ)が終わりましたが、V字回復とはいかないでしょう」(芸能ジャーナリストの二田一比古氏)
(以上引用 週刊文春)
先日は、日経エンタテインメント!8月号での「お笑い芸人人気調査」の「嫌いな芸人」で、過去9年の調査で1位を独走していた江頭2:50を下し、ついにトップに立ってしまった紳助さん。
凋落ぶりがはっきり目に見える形となってしまいました。
嫌いな芸人、1位に島田紳助!日経エンタ調査→ Geinou Ranking
嫌いな芸人、1位に島田紳助!日経エンタ調査→ Geinou Reading
紳助さんのスランプの原因は、裏番組が強力とかそういう単純なものではないようで・・・。
(以下引用)
紳助の手法は、中途半端な売れない芸人を雛壇に並べて、それをイジること。
『行列のできる・・・』も、『深イイ話』、『ヘキサゴン』も、基本的に一緒なんですよ。
さすがに視聴者にもその手法が飽きられてきている
」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊文春)
確かにこのスタイルの番組には飽きてきてますが、そればっかりでもないでしょうね。
東京03、島田紳助に土下座して謝罪!しかし「オマエ、殺すぞ!」
こんな事件もありました。
それまでも嫌われていたのだろうとは思うんですが、拍車をかけた部分はあったのではないかと思います。
ネットの世界ではもともと紳助さんはかなり嫌われてましたけど、コメントを下さった方の中には、
「そんな彼が司会をするレベルの低い番組は見ないように気をつけます。」
と書かれた方もいらっしゃいましたからね。
さて、“中途半端な売れない芸人を雛壇に並べて、それをイジる”のがスタイルだという紳助さんですが、売れない芸人ばかりを集めているのには、紳助さん側の事情もあるのだといいます。
(以下引用)
紳助は1時間番組でも、収録に4~5時間かけて作りこむタイプ。
通常の2倍以上かかる。
しかも自分の都合で2週分まとめ撮りさせたりするので、必然的にヒマな芸能人しかブッキングできない
」(芸能関係者)
(以上引用 週刊文春)
4~5時間かけて作る番組を1回に2本撮りしたら、8~10時間の拘束ということになります。
ほぼ1日がそれだけで終わってしまうということで・・・確かに人気のある忙しいタレントさんが出るのは厳しそうです。
(以下引用)
また、自身のプロデュースで始めたM1グランプリ(テレビ朝日系)を昨年末で突然辞めたと思ったら、今年の年末はフジテレビで似たような漫才グランプリをやるという。
延命の手口がミエミエで、周囲にも呆れられてますよ。
この7月は秋の番組改編を決める時期。
各局とも大ナタを振るうことも視野に入れています」(前出・テレビ局関係者)
(以上引用 週刊文春)
『深イイ話』はすでに打ち切りの噂が流れてますね。
この事件のあとからですが。
子供ら多数犠牲の食中毒発生「焼肉酒家えびす」
日テレ「深イイ話」で絶賛!その3日後食中毒発生→ Geinou Ranking
日テレ「深イイ話」で絶賛!その3日後食中毒発生→ Geinou Reading
その後、日テレはHP該当部分を削除して逃走→ StarBlog
その後、日テレはHP該当部分を削除して逃走→ Geinou Reading
この事件で、トドメを刺された格好でしょうか。
かつては、紳助さんに番組で取り上げてもらうために、紳助さんのお店である『寿司 はせ川』にタレントや関係者が通いつめている、なんて噂もありましたけど、今はどうなんでしょうね。
昨年までは、嫌いな芸人にもランクインしてましたけど、好きな芸人でも上位にランクインしていた紳助さん。
今年は、嫌いで1位になった上に、好きは16位まで落ちてしまったそうで、嫌いの順位としては2位から1位に、ひとつ上がっただけですが、その内容は大きく変わったといえます。
それでも、話題にすら上らないよりはマシ、なのでしょうか。
ここから巻き返しがあるのかどうか・・・好感度を上向かせるのはかなり難しそうですが、テレビは視聴率至上主義ですし、何かヒットを(番組でもプロデュースでも)もう一つ作り上げたら、また風向きは変わるでしょう。
もう見たくない、という人が大多数となってしまったことが明らかになった今、紳助さんがどのような策を練ってくるのか、何もしないまま消え去っていくのか・・・気になるところです。
島田紳助の過去
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
「来年消えると思う芸人」1位は? 日経エンタ調査で選ばれたのは…。
芸スポニャース
確かに消えそうw
元おニャン子クラブ・新田恵利さん(43)の現在の姿をご覧下さい
にゅーす特報。
「Mステ」嵐の出演なし!テレビラテ欄には記載があったのに
芸能人ランキング
【ドラマ/視聴率】瑛太主演の「それでも、生きてゆく」、初回の視聴率は10.6%
芸能ひまつぶし
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. おぺ より:

    正直ヘキサゴンファミリーにもうんざりしてた。島田紳助のドヤ顔とファミリーのおべっかは使いは見てて気持ちが悪くなる。
    島田紳助司会の番組はどれも番組の私物化で同じに見えて非常につまらない。

  2. *** より:

    7月に入って、行列が15%前後で同時間帯1位になっていますが、次に逮捕か下手なことすると急速にダウンする懸念性は否定できない。
    ヘキサゴンも先週は新コーナー登場で13%に持ち直したが、今後はどうか…。

  3. 匿名 より:

    紳助はそれなりに喋りやイジリの腕があるから、性格ややり方は好かんけどまだいい
    FUJIWARAとか全く面白くない芸人が紳助に媚びへつらってテレビ出まくってるのが嫌悪感

  4. 匿名 より:

    島田紳助って、潜伏→復帰→潜伏→復帰を繰り返してる芸人だと思う。
    なんでこういう現象が起こるかと推察するに、視聴者やメディアからは嫌われるが、スタッフや出演者などの、番組関係者からは好かれるからじゃないだろうか?
    自らの番組の中でイライラすると、それを前面に出して、原因となった共演者を罵倒したり、身体的にマイナスな特徴がある共演者に対し、セクハラギリギリアウトな言動そしたり、メンタル的な弱さを持つ共演者を、正論や無茶を交えて追い詰めるなど、視聴者側にとっては、最初のうちは笑えるのだが、だんだんと共演者が可哀想になり、島田紳助嫌いが根付くのだろう。
    しかし、これにはもう一つの見方があって、島田紳助の番組に出て、色々といじめられた(いじられた)事で、無名新人や、低迷していた中堅、ベテランが、露出のチャンスをもらっていると言う面。
    それが顕著に出るのがヘキサゴンで、嫌ったり見放した相手は完全に遠ざけ、番組を降板させてしまうが、好きになった相手や、まだその能力を引き出せていないと思った相手は、自分の能力が許す限り、汚れ役を背負ってでも面倒を見てるって思える所がある。
    ただ、そろそろ、潜伏期間に入る頃合ではないだろうかとも思う。
    確かに、現在進行中の企画があったり、自身の力でデビューさせたアイドルの活動が、島田紳助の目から見ると、まだふがいない為、面倒を見る必要もあると感じ、まだ全番組を降板するわけには行かないと思っているだろうが、少しずつ減らして行った方が良いでしょう。
    そのくらい、最近の島田紳助は毒が強すぎる状態になっている。
    もう、羞恥心とパドのメンバーは、十分に独り立ちしているでしょう。
    そして、島田紳助の毒性と言うのは、島田紳助がテレビから遠ざかると、その潜伏期間中にテレビ関係者の間で、禁断症状や中毒性となって現れ「またやろう」と言う方向になるのではないでしょうか?
    島田紳助も視聴者も、しばし毒を抜いて禁断症状が現れるまで休養が必要なのです。

  5. ヒヒ より:

    EXILEや嵐はどうなるの(笑)
    人格?スキャンダル?ギャラ?
    芸能人叩けば埃だらけで裏では色んな繋がりだらけじゃん