スポンサーリンク
新着ニュース

木村拓哉離婚説も話題づくり?超大作『南極物語』の目標は30%超え

10月から放送される予定となっている、SMAP木村拓哉さん主演のTBS開局60周年記念ドラマ『南極大陸』(仮題)が何かと話題になっています。
先日突然流れたキムタク離婚説も、実はこのドラマのための話題づくりだったのではという噂も・・・。
人気者を揃え、あやかれるだけあやかって巨額の制作費をつぎ込んだこのドラマ、視聴率の目標は30%超えとか。→ Ranking
華麗なる一族 オリジナル・サウンドトラック
にほんブログ村 芸能ブログ

昨年11月に放送された『99年の愛~JAPANESE AMERICANS~』もTBS60周年記念ドラマだったわけですが、10月から放送されるキムタク主演の『南極大陸』(仮題)も60周年記念ドラマ。
1年たってもまだ60周年が続いているという不思議なテレビ局・TBSが、社運を賭けているという『南極大陸』ですが・・・。
(以下引用)
「昔、高倉健主演で大ヒットした映画『南極物語』と同じタロ・ジロの物語で、TBSは社運を賭けた、とまで言われています。
2月から撮影が進められ、南極ロケも敢行。
制作費総額が連ドラとしては空前の10億円を超えるといいます。
当然、9月ごろから、局を上げての番宣活動が活発になるはず」(テレビ誌記者)
(以上引用 週刊文春)
過去、TBSで『ビューティフルライフ』、『GOOD LUCK!!』、『華麗なる一族』など、高視聴率をたたき出してきたキムタクが主演なのですが、不安要素もあります。
(以下引用)
キムタク主演ならどんなドラマでもヒットするという“キムタク神話”が近年、崩壊していること。
ヘタすれば、“キムタクの独り相撲”になることを、周囲は懸念しています」(芸能関係者)
(以上引用 週刊文春)
最近だと、他局ではありますが『月の恋人』(フジテレビ)がありましたね。
月の恋人~Moon Lovers~ 通常版DVD-BOX『月の恋人~Moon Lovers~』通常版DVD-BOX
鳴り物入りでキムタクが主演した月9だったのですが、平均視聴率は16.55%
10年春ドラマとしても、テレ朝の『臨場(2)』の平均視聴率17.57%を上回ることが出来ず、2位という結果に終わってしまいました
まあ、キムタクが主演した場合、ドラマがコケたらヒロインのせい、ということになるそうではありますが・・・。
今回の『南極大陸』では、万が一にもヒットしないなんてことがないよう、いろんな策が講じられているようです。
まず、香川照之さん、堺雅人さんら演技派で共演陣を固めたこと。
しかし、これは・・・。
(以下引用)
香川も堺も、NHK大河での人気に便乗した感が否めない」(同前)
(以上引用 週刊文春)
という見方もあるそうで。
さらに、ヒロインには『JIN-仁-』(TBS)の大ヒットも記憶に新しい綾瀬はるかさん、その裏番組で大健闘した『マルモのおきて』(フジテレビ)からは芦田愛菜ちゃんもキャスティングされているのだとか。
(以下引用)
「綾瀬は、2年前に同じTBSの『MR.BRAIN』で共演していて、木村とは息も合う。
早くからヒロインに内定していました。
芦田は爆発的な“マルモ”人気に急遽、キャスティングされたといわれ、ドラマでは出番が少ないのに、番宣ではかなり露出されるはず、という話まで出ています」(テレビ関係者)
(以上引用 週刊文春)
愛菜ちゃんは、フジが囲い込み作戦に出ていて他局はなかなかキャスティングできないとも報じられてましたが、ごり押ししちゃったんでしょうか。
さらに愛菜ちゃん、『マルモのおきて』出演を決めた際にテレ朝『犬を飼うということ』(主演・錦戸亮)への出演を蹴っていたそうで、ジャニーズとは共演NG、なんて話も流れていたわけですが・・・それもこの爆発的な人気でなんとなく流れちゃったんでしょうか。
天才子役、芦田愛菜 ジャニーズと共演NG?→ Geinou Ranking
天才子役、芦田愛菜 ジャニーズと共演NG?→ Geinou Reading
とにかく今旬の俳優さんを詰め込めるだけ詰め込んだ、ともいえるこのキャスティング。
それだけに、ハードルがあがってしまったといいます。
(以下引用)
「TBSは『2011年を代表するドラマに』という意気込みですが、それには年間最高視聴率を取ることが必須条件。
そこに立ちはだかるのが、コンスタントに20%前後を記録し、最終回で26%を叩き出した同局の『JIN』。
制作費やキャストを考えると、“南極”は30%超えが必要との声も」(芸能デスク)
大ヒット作リメイク+キムタク+巨額制作費+旬の共演者=高視聴率
という「勝利の足し算」は見事成り立つか?
(以上引用 週刊文春)
成り立ちますかね?
『JIN』のときのように、地味でもしっかりしたつくりのドラマにしてくれれば、恐らくいけると思うんですが・・・。
あとは、“キムタクはどんな役を演ってもキムタク”などといわれてますが、キムタクの役柄がぴったりはまるかどうか、ですね。
しかし、このご時世に30%は厳しいでしょう。
『JIN』の最終回ですら、瞬間最高視聴率では30%を超えましたが、平均視聴率は26.1%だったわけですし・・・。
ハードルが先に上がっちゃうと、役者さんもスタッフさんも厳しいでしょうね。
少し前から、キムタク離婚説が囁かれてますが、これも話題づくりのため、という噂が流れています。
木村拓哉&工藤静香の離婚危機説、結局は話題作り?
必死なんですね・・・。
前回のTBS60周年記念ドラマ『99年の愛~JAPANESE AMERICANS~』(5夜連続放送スペシャルドラマ)の平均視聴率は15.3%。
とりあえず、この数字は超えなきゃまずそうです。
ていうか、何より、2年連続で60周年記念ドラマを放送しているところが一番気になっちゃうんですけどね。
そういえば、主演は同じSMAPの草なぎ剛さんでしたね・・・。
99年の愛 ~JAPANESE AMERICANS~  DVD-BOX『99年の愛~JAPANESE AMERICANS~』DVD-BOX
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
高嶋政伸、離婚…在日朝鮮人のモデル・美元と結婚わずか3年で さらに裁判で係争中!
ニュース30over
【画像】 ダウンタウン浜田とAKB前田敦子が完全に一致!
トーイチャンネット
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    これ、そこまで社運かけた制作費投じなくても、キムタク他の共演者はそのままで、ちょちょいとセット作って、JINやってた枠で放送すれば、視聴率30%は軽く行ったんじゃないか?
    だって、驚愕の低視聴率を記録している「イケパラ2011」の時間だもん
    てか、JINとマルモの放送時期をずらしていさえいれば、どっちも平均視聴率5%くらいは軽く上がってたと思うわ

  2. 匿名 より:

    高倉健の映画を放送すれば観ます。