スポンサーリンク
新着ニュース

CM女王はやっぱりアノ人!11年上半期CMギャラランキング発表!

今回のランキングはちょっと変わってまして、CM1本あたりのギャラでのランキング、ではなく、CMだけでトータルいくらギャラをもらっているかランキングです。
つまり、CM契約本数×ギャラでのランキングですね。
数年前からCM女王の名をほしいままにしているアノ人が、やっぱり圧倒的に強い結果となりました。→ Ranking
上戸彩 20・25
にほんブログ村 芸能ブログ

さて、では10位から見ていきましょう。
10位 小雪(34) CM7本で2億1000万円
小雪 2004年度カレンダー
4月に松山ケンイチさんと電撃入籍した小雪さんが10位にランクイン。
(以下引用)
「小雪は映画『ラストサムライ』でハリウッド進出。
トム・クルーズと共演したことで箔がつきましたね。
あれ以来、彼女の仕事はCMが中心でたまに映画に出るというスタイルになった。
人妻になったことで、さらに色っぽいCMに期待したいですね」(アイドル評論家・北川昌弘氏)
(以上引用 週刊大衆)
9位 吉瀬美智子(36) CM7本で2億4000万円
テレビ朝日系木曜ドラマ「ハガネの女 season2 オリジナルサウンドトラック」
8位 武井咲(17) CM10本で2億5000万円
武井咲写真集『PLUMERIA』 DVD付: スピリッツ特別編集
出演CM10本中8本が今年になってから出演したものという武井さん。
今年上半期、もっとも勢いのあったCMタレントです。
(以下引用)
「事務所の先輩・上戸彩に追いつき、追い越せという勢いを感じますね。
17歳にして堂々と資生堂『マキアージュ』のCMに出演しているのだから、大したものですよ」(北川氏)
(以上引用 週刊大衆)
7位 天海祐希(44) CM6本で2億8000万円
香港的天海祐希―天海祐希写真集
6位 宮崎あおい(25) CM7本で3億円
宮崎あおい DVD-BOX
5位 黒木メイサ(23) CM10本で3億5000万円
Wired Life(初回生産限定盤)(DVD付)
4位 佐々木希(23) CM13本で3億9000万円
佐々木希「DOLLY」 [DVD]
(以下引用)
バラエティー中心の佐々木希は意外にトークも達者だし、たまに使う秋田弁もイイ味出してます。
顔もスタイルも彼女ぐらいよくなると、女性から嫌われず、かえって支持されたりするもの。
そのへんも彼女の強み
ですね」(北川氏)
(以上引用 週刊大衆)
佐々木希のヤバすぎる交友関係→ Geinou Ranking
佐々木希のヤバすぎる交友関係→ Geinou Reading
3位 北川景子(25) CM10本で4億円
女優メイク PartII
2位 綾瀬はるか(26) CM11本で4億4000万円
マーガレット(初回限定盤)(DVD付)
いまもっとも旬な女優さんの1人、綾瀬さんがCMランキングでも2位でした。
3位の北川さんとはどうやらギャラが同じで、CMが1本多いということで綾瀬さんが2位だったようです。
このあたりは接戦ですね。
(以下引用)
「シャンプーや化粧品といった王道CMでは正統派の美女、日本コカ・コーラの『アクエリアス ビタミンガード』のCMでは、ユーモラスな越すプレを次々に披露するといった具合に、演じる役柄の幅の広さも、彼女のCM人気の高さの秘密です」(芸能記者)
(以上引用 週刊大衆)
綾瀬はるかと深田恭子が一触即発!共演予定の『ひみつのアッコちゃん』も暗礁に
1位 上戸彩(25) CM19本で7億6000万円
上戸彩  2011年カレンダー
というわけで、本数、金額ともにダントツでトップが上戸彩さんでした。
(以下引用)
彼女は、20歳前からCM出演本数が飛び抜けて多かったんですが、その状態をいまだにキープしているのだから凄い。
CM女王の中のCM女王といっていいでしょうね」
「彼女が所属する大手芸能プロは、タレントを売り出す戦略として、CM出演料の高低よりも出演本数を重視する傾向があるんです。
ギャラは比較的安価でもいろんな業種のクライアントと契約することで、そのタレントの存在感を際立たせる。
結果的に本数が多くなり、稼ぎも増える。
それを見事に実践しているのが上戸彩
なんです」(北川氏)
(以上引用 週刊大衆)
それにしても上戸さんのCM女王は長いですね。
同じ事務所の武井さんが上戸さんを抜くのでは、なんて記事もどこかで読みましたが、本数も金額もまだまだ遠く及ばない、といった感じです。
ちなみに、AKB48CM出演本数11本芦田愛菜ちゃんは9本なのだそうです。
週刊大衆さんでは、一応AKB48がCM出演本数No.1アイドル、愛菜ちゃんがCM出演本数No.1子役となっていました。
狭いカテゴリですが、1位だそうですよ。
ともに、CM本数的にはランキングに入っていてもおかしくないのですが、愛菜ちゃんは子役のためギャラが低め、AKB48はグループとしてなので、個人個人にすると少ない、ということでしょうか。
個人的には、小雪さんがベスト10に入っていたことがちょっと驚きでした。
そんなにCMに出てるというイメージもなかったんですが、7本も出てたんですね。
CMギャラランキングでは、今まであまり名前が出てなかったと思うんですけどね。
これは、CM1本あたりのギャラランキング。
ずいぶんと顔ぶれが違いますね。
最新CMギャラランキング・・・市川海老蔵3500万→価格なし、チャン・グンソクが急上昇!
小雪さんも入ってません。不思議・・・。
不動のCM女王・上戸彩さんを抜くのは誰になるのでしょうか。
2位と1位の差は3億円以上、CM本数にして8本違いますからね。
当分は上戸さんの天下が続きそうです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

上戸彩のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
明石家さんま、紳助さん引退に 「仕事増えてうれしい」
芸スポまとめblog
人気デュオ、コブクロが活動休止を発表
芸能ひまつぶし
島田紳助、ヤクザにメール50通、公開!『会長に守られてると心強い』企業舎弟疑惑も!
芸能人ランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース