スポンサーリンク
新着ニュース

マリエの部屋が想像を絶する汚部屋だった!?そのまま退去して法廷闘争へ!

なんとなく露出が減ってきたと思ったら、いつのまにかニューヨークに留学していたセレブタレントのマリエさん(24)。
留学に伴い、それまで住んでいた東京都目黒区の高級マンションを退去したマリエさんですが、実はその部屋が想像以上の汚部屋だったというのです。
そのあまりの酷さに、修繕費を巡って裁判沙汰になってしまったのだとか。→ Ranking
マリエ系 (講談社MOOK ViViの本)
にほんブログ村 芸能ブログ

想像を絶する汚部屋

(以下引用)
「その業者は、こう言っていました。
まるで、ペットの小屋のようで、土足で歩いたんじゃないかと思うくらい、タイルが汚れてて……。
壁も汚れてて、夜逃げした後の物件よりひどかった。
どうやったら1年半でこれだけ汚れるのか、ア然とした
」(不動産関係者)
(以上引用 週刊女性)

マリエさんの住んでいたマンションは、真っ白な外壁の、ヨーロッパ調のメゾネット型高級マンションで、室内も白で統一されているのだとか。
部屋の広さは100㎡以上、家賃は月35万円という物件だったそうです。

(以下引用)
「マリエさんがこのマンションに住み始めたのは、09年の12月からでしたね。
仕事に向かう姿をよく見かけましたよ」(近所の住民)
(以上引用 週刊女性)

1カ月前に退去

退去したのは、今から約1か月前だそうです。

(以下引用)
約1か月前に、マンションを退去する旨のファックスを業者に送ったものの、最後に行うはずの立ち会いにも、彼女は一切現れなかったそうです」(前出・不動産関係者)

ということで、マリエ不在のまま部屋に入った管理会社はその光景にビックリ。

「確かに壁が白いから汚れが目立つのは仕方ないものの、想像以上だったと。
部屋を回ってみると、どこもかしこも荒らされ、玄関のドア、洗濯機置き場の天板、エアコンの吹き出し口も壊されていて……。
浴室なんかは、タイルが破損し、カビがこびりつき、タバコの跡が残っていたりも
」(前出・不動産関係者)

さらに業者を驚かせたのは、そこら中にあるシミ。

「ちょっと異臭もしたらしく、犬のオシッコのシミが、部屋中にあったそうです。
掃除をしてなかったんですかね」(前出・不動産関係者)
(中略)
窓ガラスにヒビ割れが、数か所できていたとも。
この窓は非常に大きく頑丈なもので、どうやったら割れるのかわからないくらいだといいます」(前出・不動産関係者)
(以上引用 週刊女性)

すごい荒れっぷりですね。
タイルの破損とかガラスのヒビ割れとか、すぐに直さないと怪我をしそうなものですが…。

震災で割れた?

これらの件について、不動産会社が海外にいるマリエさんの代わりにお母さんに話をしてみると、こんな返事が返ってきたとか。

(以下引用)
「“それは3月11日の大震災で割れた”と答えたとか。
マンションのほかの部屋では割れていなかったらしいのですが。
たとえ、地震が原因だとしても、普通はすぐ管理会社に伝えると思うんですよね。
本当に地震で割れたのか疑ってしまいますよ」(前出・不動産関係者)
(以上引用 週刊女性)

ほかの部屋が割れなくても、割れるということはあるでしょう。
ただ、3月の大震災からも半年ほど経過しています。
半年間、窓ガラスにヒビの入った状態で過ごすことに不安はなかったんでしょうか。
ある意味すごいことですよね。
しかし、これで困ってしまったのが業者側。

(以下引用)
窓ガラスはまだ、修繕工事ができておらず、鍵も一つ返還されてないのが現状。
本来は家賃が35万円のところを、ヒビが割れていてもいいという方に、家賃を安くして貸そうとしています。
それ以外の個所を、とにかく部屋中を直しに直したため、原状回復の費用が何と130万円以上にも及んだそうですから」(前出・不動産関係者)
(以上引用 週刊女性)

そんな状態の部屋を借りたい人がいるのかどうか不思議ですが…。
130万円!
確かに高額です。
この間、ナインティナイン岡村隆史さんが、マンションの修繕費で大家さんともめてらっしゃいましたよね。

岡村隆史、マンションの修繕費に350万円請求される→ Geinou Ranking
岡村隆史、マンションの修繕費に350万円請求される→ Geinou Reading

この350万円、内訳があって、岡村さんが自分で取り除いてしまったクローゼット代が150万円~160万円含まれていたんですね。
それを除くと、修繕費として200万円近い金額を請求されていたことになります。
そのうち、タバコのヤニで汚れた換気システムの原状回復に160万円ほどかかるといわれていたそうです。
しかし、これが結局、驚きの金額で決着したんですね。

ナイナイ・岡村「マンション・オーナーとの騒動が決着」→ Geinou Ranking
ナイナイ・岡村「マンション・オーナーとの騒動が決着」→ Geinou Reading

クローゼット代はしかたないのでオーナーさんの言い値で払い、換気システムは驚きの9万円で済んだのだそうです。
それを考えると、130万円というのは、いくら高級マンションでもかかりすぎですよね。
週刊女性さんでもその点には触れられていて、

(以下引用)
どんなに汚れていても、クリーニングをして30万~40万円ですむことがほとんど。
130万円と言うと、便器やキッチンを一式替えたりしたときの金額ですね
」(別の不動産関係者)
(以上引用 週刊女性)

賃貸マンションの原状回復費用というのはもめやすいといいますからね。
この業者さんが高すぎる金額をふっかけているのか、それとも本当にそれくらいかけて直さないといけないくらいマリエさんのマンションが汚れていたのか…。
結局、マリエさん側は金額が高すぎるとしてお金を払わず、この件は裁判になるようです。
週刊女性さんがマリエさんのお母さんを直撃すると、

(以下引用)
「話が大きくなっているだけなんですよ。
私も掃除しに行きましたけど、キレイでしたから
裁判?マリエが自分でやる、と言っていますので」

と、どこ吹く風。
原状回復費の話をしても、

「窓ガラスにしても本人が割るわけありませんから。
私も、地震保険で何とかしてくださいと言ったんですが。
大した額じゃありませんし」

なお、マリエの近況は、

「本当にデザインの勉強が楽しいといっています。
なんでも教えてくれるって。
ファッションが好きだから、1から勉強したいと言っています」
(以上引用 週刊女性)

マリエさんのマンションが、本当に冒頭のような様子であれば、お母さんが“キレイだった”と断言することはないと思うんですけどね。
週刊女性さんには、マリエさんのマンションの汚部屋ぶりがイラストで紹介されていました。
割とリアルなイラストになってますので、写真を見て書かれたものかもしれません。
これが本当だとしたら、たった2年弱住んだだけでどうしてこんなに壊れるんだろうってくらいひどいです。
でも、もともとタイルや窓が弱い不良物件だったという可能性もなくはないですよね。
マリエさん側の言い分が何一つ入っていませんから。
マンションオーナー側の不当請求の可能性だってあるわけです。
裁判になるそうですから、続報が入るでしょうか。
裁判は、11月1日の予定だそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

マリエのブログはこちら

【本日の気になるニュース】
【ゴルフ】石川遼、女性との交際を発表…過熱取材に困惑「社会常識の限度を超えた取材活動が行われている」
芸スポまとめblog
埼玉が山梨に引越し【またフジテレビ】
ニュース30over
木村拓哉、「南極大陸」の視聴率20%割れでTBSと不協和音?
芸能人ランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース