スポンサーリンク
新着ニュース

沢尻エリカ、共演NG連発で映画が決まらない!芸能マスコミにも総スカン…

すっかりワイドショータレントと化している沢尻エリカさん(25)。
女優として、映画での復帰話がいくつかあるそうなのですが、ほかのプロダクションが沢尻さんとの共演を嫌うため、なかなか本決まりしないのだとか。
そして、唯一残されているワイドショータレントとしての地位も、どうやら危うくなってきているようで…。
ここらで何か策を講じないと、このままなんとなく消えていく羽目になりそうなのです。→ Ranking
SWAK 2010 秋冬特大号
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
以前は彼女がイベントに出れば、かならず5分以上は放映していましたが、今は30秒がやっと
いい加減、離婚騒動も飽きられてきたし、いつまでも同じネタで引っ張る彼女のやり口にテレビ局も視聴者も飽き飽き。
もう沢尻のイベントと言われても、こっちが『別に』と言いたいほどです」(ワイドショースタッフ)
(以上引用 週刊文春)
確かに、沢尻さんと高城剛さんの離婚騒動にはもうあまり興味がわきませんね。
というか、確か期限を切ったりしてらっしゃったので、とっくに離婚されたのかと思ってました。
いったいどうなってるんでしょう。
高城さんとの離婚騒動が最初に報じられたのは、昨年4月。
沢尻エリカ 高城剛との離婚決意までの真相とは?
もう1年半以上も同じ話題で引っ張ってるんですね。
それは世間や芸能マスコミに飽きられても仕方ありません。
最近の沢尻さんは、もう開き直ってか、自身の離婚をギャグにしている節もあるとか。
(以下引用)
「10月17日に開かれたCMイベントも悪ノリが過ぎました。
報道陣から離婚問題について問われると、待ってましたとばかりに取り出したホイッスルを『ピーッ!』と鳴らして“警告”。
沢尻自身のアイディアらしく、本人はご満悦でしたが、会場はドッチラケ
結局、この日も、離婚について語ることはありませんでした」(スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊文春)
【画像あり】沢尻エリカが、報道陣に警笛→ Geinou Ranking
【画像あり】沢尻エリカが、報道陣に警笛→ Geinou Reading
高城さんと離婚することが芸能界復帰の条件、なんて報じられてましたけど、なんとなくそのまま復帰しちゃいましたもんね、エリカさま。
まあ、以前ほどの勢いはまったく感じられないわけなんですが…。
エリカさまサイドも、最後にして唯一の切り札である“離婚”のカードは慎重に使いたいところなんでしょう。
しかし、慎重すぎるとこのまま忘れられてしまう可能性も多分にあると思うんですけどね。
沢尻さんの契約しているCMは現在3本。
そのイベントには必ず大勢の報道陣が集まるため、スポンサーは大喜びなんだそうですが…。
(以下引用)
「夫の高城氏は依然として無反応。
沢尻サイドからは何の連絡もなく、自ら動く気はないという。
それでもいつ爆弾発言があるやもしれず、マスコミは特オチがこわくて毎回取材に行ってしまう
沢尻サイドもそれを分かって、同じネタで引っ張っているんです」(同前)
逆にいえば、沢尻にほかの話題がないのも事実。
「いくつか映画復帰の話が取り沙汰されていますが、実際はほとんどが白紙状態。
他のプロダクションが沢尻との共演を嫌うため、キャスティングの段階でNGになるそうです」(映画関係者)
(以上引用 週刊文春)
もう少し上手い復帰方法があったと思うんですけどね。
今年2月、せっかく自ら離婚のXデーを発表したのに、それが過ぎてもう半年近くになるというのに、まだ離婚するしないでぐだぐだぐだぐだ。
3月に東日本大震災があって、世間がそれどころじゃなくなってしまったため、話題を最大限に引っ張るために先延ばしにしたのだろうということはなんとなく分かるんですけど、それにしたって引っ張りすぎです。
上記のホイッスル会見のときに、こんな記事が出てましたね。
沢尻エリカとうとう芸能リポーターからも見放された→ Geinou Ranking
沢尻エリカとうとう芸能リポーターからも見放された→ Geinou Reading
芸能人、注目されなくなったら終わりですよ。
現在の沢尻さんの状況を考えるに、芸能レポーターから見放されたら先がないんじゃないでしょうか。
“ワイドショータレント”なんて言われてますが、とにかく話題がほかにないんですから。
沢尻さんサイドとしては、離婚問題で世間の注目が(多少なりとも)集められるうちに、映画でもドラマでも、とにかく話題の取れる作品に出演して復帰を世間に印象付け、一番注目度の高まったその時に離婚を発表する、というあたりが狙い目なのでしょうか。
相乗効果で、芸能界の一番華やかな場所に華麗に戻ってきたいのでしょう。
しかし、現状ではまさに絵に描いた餅。
実現は非常に厳しいと言わざるを得ないでしょう。
映画は一人では撮れません。
共演者から軒並みNGをくらってしまっては、そこから先に進みようがないんです。
そして、肝心の離婚問題も世間から忘れ去られつつあるわけで…。
ある意味、八方ふさがりともいえるかもしれません。
ここはやっぱり、離婚するならするで先に進むべきのような気がしますよね。
離婚にあたっては、何やら条件があるそうで、
離婚を決意するまでに起こったことを、2人の親にはもちろんのこと、騒がせた世間にもオープンにする
というものなのだそうですが、これもまた新たにトラブルの発端になりかねない条件です。
ご本人も気分屋で知られていますし、とにかくこうも爆弾が多くては、どんなにいい女優さんでも誰も怖くて手が出せません。
市川海老蔵さんの映画『一命』のように、クランクアップの瞬間にお蔵入り、なんて事態は誰も望んでいないんです。
映画復帰の話があるということは、まだ望んでくれる媒体があるということ。
まだ希望のあるうちに、早く諸々の問題を片づけられるといいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

高城剛のブログはこちら
沢尻エリカの過去
【本日の気になるニュース】
au iPhone、パケ定適用されず請求金額 3、959、160円に
ニュース30over
【芸能】松嶋菜々子・反町隆史夫妻 家庭の事情漏洩恐れ家政婦雇わず
芸スポまとめblog
超イケメン夫!ギャル曽根の旦那がカッコよすぎる〔旦那画像〕
芸能人ランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース