スポンサーリンク
新着ニュース

小林聡美、離婚後も三谷幸喜の近所に住んでいた!理由は『愛犬面会』

今年5月、16年の結婚生活にピリオドを打った、三谷幸喜さん(50)と小林聡美さん(46)。
小林さんの引っ越しトラックが荷物を運び出す様子がNHKのドキュメンタリーで放送されたりしていましたが、実は小林さん、三谷さんの家のすぐ近くに引っ越しをしていたようなのです。
理由は、愛犬に会うため
実は、離婚に際してペットの親権でもめるケースって結構あるらしいんですが、2人は近所に住んでいつでも会えるようにしていらっしゃったんですね。→ Ranking
監督だもの 三谷幸喜の映画監督日記映画パンフレット 小林聡美「キリコの風景」
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
いまは彼が唯一の家族。
この前、彼に“ずっとぼくと一緒にいるけど、どんなときが楽しい?”って聞いたら“散歩のときの信号待ち”っていってました

(以上引用 NEWSポストセブン)
あるインタビューで、こう語っていたという三谷さん。
“彼”というのは、三谷さんの愛犬・ラブラドール・レトリーバーの「とび」のことです。
三谷さん夫妻にはお子さんがなく、ペットがたくさんいました。
まず、結婚当初小林さんが連れてきたアメリカンショートヘアの「おとっつぁん」と、縞模様のオシキャット「オシマンベ」。
00年夏に、上記の「とび」が加わり、そのとびが02年、散歩中に草むらで見つけた捨て猫「ホイ」。
さらに、昨年小林さんが知人から譲り受けたミックス猫の「ペーパー」。
おとっつぁんとオシマンベは、08年、10年に亡くなってしまい、その直後に2人は離婚を決意したのだといいます。
小林さんがホイとペーパーを連れて家を出ていき、三谷さんがとびと家に残りました
しかし…。
(以下引用)
しかし、それから7か月。
三谷の自宅近くの公園や商店街では、離婚前と変わらず、小林ととびが散歩をしている姿が目撃されていた。
さらに、小林が新居として購入したマンションは、三谷の自宅から徒歩5分ほどの場所にあった

小林の知人はこう話す。
とびは三谷さんが引き取りましたが、小林さんにとっても子供同然。
車が苦手なため、遠くまでは移動できないとびにいつでも会えるようにと、小林さんは三谷さんのすぐ近くに新居を構えたんです

(以上引用 NEWSポストセブン)
悲哀!三谷幸喜が町内会費を集めて回る後ろで、元妻の引越し作業をする様子がNHKで放送された
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Hiroba Ranking
大きな引っ越しトラックが映ってましたけど…引っ越し先はすぐそこだったんですね。
とびは、もともと猫派だった小林さんを三谷さんが説得して飼い始めた犬だったのだそうです。
しかし、とにかく手のかかる子だったそうで…。
(以下引用)
とにかく、とびは手のかかる子だった。
かみ癖が直らず、訓練所に預けたこともあるし、その訓練所から戻ると、今度は散歩の最中に子犬に飛びかかられて骨折。
手術が成功したと思えば、急性胃炎で嘔吐…。

そんなとびからは一瞬も目が離せず、ふたりにとってかけがえのない存在になっていった。
(以上引用 女性セブン)
三谷さんも小林さんも、とびのしつけにかなり苦労されたそうで、時には大きな声で怒鳴ったりもされていたとか。
ご近所ではあまりの怒鳴り声に、
「また夫婦喧嘩やってる」
という誤解が絶えなかったほど
だったそうです。
しかし、どんなに叱られても尻尾を振って慕ってくるとびに、最初は説得された立場だった小林さんも、気づけば書店で犬のしつけに関する本を読んで勉強するほどになっていたのだとか。
それだけかわいがっていた愛犬ですから、離婚しても犬には会いたいという気持ち、わかりますよね。
こういった、離婚後のペットの親権、というのでしょうか、どちらが引き取るかというのは、もめるケースも多いのだそうです。
ネットにも多少書き込みがありました。
離婚してペットに会えない!!
離婚したときのペットの親権
子供は押し付け合いになったけどペットは取り合いになった、なんて書き込みもありました。
管理人はあまりペットを飼ったことがないのでよくわかりませんが、実の子供よりかわいいもの、なんでしょうか。
ペットに会いたい一心で復縁を考えているという方の書き込みも上記リンク先にありましたが、一方でペットを飼う夫婦では離婚原因の2、3割を占めるのもまたペットなのだそうです。
(以下引用)
子どもがおられない夫婦は、犬や猫が子ども代わりになっていることは多いですね。
2人で育てていくと、それを通じて家族愛が深まることは十分あることです。
しかし、ペットがいなくなったとき、違うペットを飼えなければ、家族の終わりになってしまうこともあります」(離婚事情に詳しい夫婦問題研究家の岡野あつこさん)
(中略)
ペットが原因で離婚などに至るケースとして、岡野さんは、夫婦のどちらかがペット嫌いで、ペットに焼きもちを焼くパターンもあるとする。
「ペットもなかなか、なつかないんですね。
ペットながら、そんな人は敵だと焼きもちを焼き、かえって夫婦が仲違いする原因にもなるんですよ」
(以上引用 J-CASTニュース
ペットもなかなか難しいものなんですね。
三谷さん夫妻は、離婚後もペットと上手くやっていけている様子です。
小林さんがご近所ということは、小林さんが連れて行った猫にも、三谷さんは時々会わせてもらっているのでしょうか。
三谷さんは、プライベートの経験を生かしてモノづくりすることが多いそうですので、近々このペットを巡る体験も何らかの形で三谷さんの作品に生かされる時があるのかもしれませんね。
三谷幸喜、小林聡美離婚の裏には3人の女性がいた?その女性とは・・・
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

三谷幸喜のツイッターはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 大西義嗣 より:

    以前から貴方の大ファンです。貴方の出演している番組は欠かさず拝見しています。ドラマ、CM、映画など出演しているものは全て拝見してきました。勿論、今でも色々拝見しています。仕事を頑張るのはいい事だけど健康第一だから決して無理はしない様に頑張って下さいね。これからも、ずっと応援しています。私はてんかんの持病を抱えて障害者専門の職業訓練所に通って何とか少しでも早く仕事が決まればと思い頑張って日々を過ごしています。とにかく身体には十分気を付けて頑張って下さいね。\(*⌒0⌒)b♪

  2. 大西義嗣 より:

    以前から貴方の大ファンですねドラマ、CM、映画など出演しているものは全て拝見してきました。勿論、今でも色々拝見しています。仕事を頑張るのはいい事だけど健康第一だから決して無理はしない様に頑張って下さいね。これからも、ずっと応援しています。私はてんかんの持病を抱えて障害者専門の職業訓練所に通って何とか少しでも早く仕事が決まればと思い頑張って日々頑張っています。もう、私は50歳の中年の男性です。貴方の様な素敵で心優しい方と一緒になれたらいいなあと思っています。とにかく身体には十分気を付けて頑張って下さいね。\(*⌒0⌒)b♪