スポンサーリンク
新着ニュース

倖田來未、デキ婚だった!しかもお相手BACK-ON KENJI03は妹misonoの元カレ!?

13日深夜、4人組ロックバンド「BACK-ON」のギター&ボーカル・KENJI03(ケンジスリー)さん(27)との結婚を発表した倖田來未さん(29)。
あまりに急な結婚発表に、妊娠しているのではとの疑惑の声もちらほら聞かれていましたが、やはりデキ婚だったようです。
さらに、KENJI03さんは実は倖田さんの妹・misonoさん(27)の元カレだったという疑惑も浮上しました。
今、またこの姉妹は完全共演NGになっているのだとか。→ Ranking
JAPONESQUE(CD+DVD2枚組)Connectus and selfish
にほんブログ村 芸能ブログ

13日、倖田さんが公式HPで発表した電撃結婚。
お相手のKENJI03さんのことは、
彼は、アーティスト倖田來未すべてを受け止めてくれると同時に、ワタシらしくいられる落ち着いた空間も作ってくれる素敵な人です
とコメントしていました。
事務所発表では、倖田さんは妊娠はしておらず、仕事も続けるとのことでしたが、実は…。
(以下引用)
「実はね、倖田さんのお腹にはカレの赤ちゃんもいるんですよ。
まだ妊娠初期ですから、彼は倖田さんの身体を気遣って、片時も離れようとしないんですよ」(倖田の知人)
(以上引用 NEWSポストセブン)
ある夜の二人の姿を、女性セブンさんが目撃していました。
(以下引用)
12月上旬のある日。夜9時過ぎに倖田來未(29)が都内のスタジオから出てきた。そんな彼女の半歩先を行くひとりの男性――
彼女とペアルックのような黒と白がメインのロックスタイルの彼は、暗がりの夜道を行く倖田の足元をしきりに気にしていた。
その倖田は、お腹を隠すように白いブランケットをぎゅっと握っていた
ふたりは少し歩いたところにあるコインパーキングに止めた車に乗り込むと、倖田が住む超高級マンションへと帰って行った。
(以上引用 NEWSポストセブン)
ブランケットで妊娠初期の身体を冷やさないようにしていたのでしょうか。
他にも、ペタンコ靴に何枚もアウターを重ね着し、セクシーとは程遠い姿で歯科医院を訪れる姿も目撃されています。
(以下引用)
妊娠発覚と同時に、初期のうちに歯の検診を勧められたそうです。
出産後は育児に追われて、虫歯とかできても後回しになって、悪化させてしまうことが多いですからね」(倖田の知人)
(以上引用 女性セブン)
歯医者に行けるということは、つわりとかそんなにひどくないんでしょうか。
本当の妊娠初期は、つわりでにおいに敏感になってしまい、歯医者行くのも辛かったりする場合も多いと思うんですが…。
妊娠すると、虫歯はお母さんから赤ちゃんにうつるので、産んでからは歯医者行く時間もないし妊娠中に行っとくといいよ、というのはよく聞く話です。
ちなみに管理人は、中期に入って安定してから歯医者さんに行きました。
レントゲンとかとりますし、そういうのちょっと怖かったもので。
それはともかく、ペタンコ靴といい、重ね着といい、ブランケットといい、倖田さんが体をいたわっていることはわかります。
やはり妊娠している可能性は高そうです。
2人の結婚は、発表直前に両家に電話で知らせたというほど急なものだったのだとか。
デキ婚って、あんまりいいイメージないですからね。
妊娠が分かった以上、できるだけ早く籍を入れてしまって、籍を入れてから妊娠を発表すれば、デキ婚ではないというイメージを作れるということなんでしょう。
芸能人にはよくある話ですね。
しかし、この2人の結婚にはもう一つ、隠されていたことがありました。
実は夫となるKENJI03さんは、もともと妹のmisonoさんにほれ込んでいた方だったようなのです。
(以下引用)
同い年だし、共通の友達も多くて、misonoとKENJI03はいちばんの仲良しだった。
彼の地元で遊んだりすることもあったから、まわりでは2人が付き合ってると思っていた人もいたと思いますよ。
それくらいいつも一緒にいたんですよ。
実際、KENJI03はそのつもりだったんです。
彼の“好きだ”という思いは、misonoもわかっていたと思います

彼は木村カエラさんと中学生のとき、少しだけ付き合ってたこともあるくらいのイケメンだし、misonoもまんざらじゃなかった。
でも彼女は、片想い中は燃え上がる一方なんですが、両思いになると一気に冷める。
イイ感じになったところで“ないわ~”といって振ったんですよ」(姉妹の知人)
(以上引用 女性セブン)
misonoさんが振ったのであれば、何も問題ないような気がするんですが…実は今、misonoさんと倖田さんは完全に没交渉となっているらしいのです。
あらゆる共演が完全にNGとなっているとか。
その原因が、KENJI03さんのバンドBACK-ONと倖田さんの仕事にありました。
倖田さんとKENJI03さんが知り合うきっかけとなったのが、BACK-ONが11年2月にリリースした『with you feat.me』でした。
with you feat.Me (テイルズ盤) 豪華特典付き(テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3」対応・装備ダウンロードシリアルコード他)
これを聞いた倖田さんがBACK-ONのファンになり、コラボレーションを持ちかけたのがきっかけだったそうなのですが…。
(以下引用)
そもそも倖田さんにBACK-ONを紹介したのはmisonoだったんですよ。
ずっと前から仲良しだったんです。
プロデューサーのJINも含めて、misonoにとってはファミリーのような気持だったんです。
だからこそ、姉の倖田さんが“紹介して”といったら喜んでそうした。
でも仕事でコラボレーションすることを、倖田さんはmisonoにまったくいわなかったんです。
彼女は周りのスタッフからその話を聞いて、
“ひと言いってくれてもええのに。筋が違う!”
ってなった
そうです」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)
さらに、自分を慕っていたはずのKENJI03さんがいつのまにか姉と交際を始めていた。
それを、misonoさんは噂で聞いたのだそうです。
(以下引用)
「そのことももちろん当人たちから報告はないわけですよ。
しかもそのカレは、つい最近まで自分のことを“好きだ”といっていた男。
misonoは人間不信のようになって激やせしてしまいましたね。
今回のできちゃった結婚についても、みんなmisonoにどう切り出すか、かなり悩んだそうです」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)
もともとこの姉妹には、芸能界での立ち位置を巡っての複雑ないきさつがあります。
倖田姉妹のタブー「お互い相手のことには触れない」
先に芸能界でブレイクしたのはmisonoさん。
day after tomorrow(CCCD)day after tomorrow時代のmisonoさん。
当時は倖田さんが“misonoの妹”といわれる立場だったのが、今では完全に逆転。
misonoさんは、過去にブログでこんな複雑な思いを明かしたこともありました。
(以下引用)
それにしても姉はすぐ気付かれる。
姉だけ声をかけられる
ウチに「アレって倖田來未さんですよね?写真とかってダメですか?」と聞いてきた人もいる。
それに対して「ゴメンなさい」とマネージャーみたく断るウチ
一気に残念そうな顔をする子たちを次々見送る。
「いつかは「キャ~倖田姉妹や~二人一緒なんて貴重~」と言われたいなぁ」
とも正直思うけど、
「こんな姉がいる妹(ウチ)は幸せやなぁ!どんなけ金持ちでも、何しても、どうあがいても、妹にはなれないんやもんなぁ。誇りやなぁ!」
って気持ちの方が今の所強い。
「比べられるの嫌でしょ」とかいわれるけど、野菜と果物を比べられてる感覚になるだけかな。
(以上引用 misono公式ブログmiso脳☆misoKnoW)
misonoのブログ該当記事はコチラ。
Geinou Ranking
Star Blog Ranking
Geinou H Ranking
それでもやっぱり姉妹ですから、喧嘩したり仲直りしたりして、最近はつかず離れず仲良くしてたんですよ。
コラボCDを出したこともありますし。
それがね…」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)
It's all Love ! (DVD付)倖田來未×misono「It’s all Love !」
倖田さんもKENJI03さんも、仕事の方はちょっとわかりませんが、交際の件はmisonoさんには言い出しづらかったんでしょうね。
もともと姉妹の間に微妙な関係が続いていたのだとしたら、余計に。
その気持ちもわかるような気がしますが、ちょっと前まで自分に好意を持っていた人が、いきなり姉とデキ婚となると、胸中複雑になってしまうmisonoさんの気持ちもまたわかる気がします。
別にどちらが悪いというわけではないんでしょうけど、これもちょっとしたボタンのかけ違いなんでしょうね。
芸能界に入る前は仲の良い姉妹だったとか。
なんとか、仲直りできるといいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

misonoのブログはこちら
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース