スポンサーリンク
新着ニュース

高嶋政伸、別居後16か月間ホテル生活を送っていた!離婚成立はまだまだ先?

妻・美元さん(32)との離婚がこじれにこじれている、高嶋政伸さん(45)。
美元さんと暮らしていた家を高嶋さんが出て行ったと報じられていましたが、それから16か月、高嶋さんは実家に帰ることもなくずっとホテル暮らしをしているようなのです。
実家に帰れない理由、そして離婚裁判の行方は…?→ Ranking
映画パンフレット 「修羅場の人間学」原作 森田雅 出演 高嶋政伸/南野陽子/的場浩司
にほんブログ村 芸能ブログ

最終回視聴率18.5%となかなかの高視聴率を獲得したドラマ『DOCTORS 最強の名医』(テレビ朝日系)で、腹黒の医師役を熱演していた高嶋さん。
最近は、どんなに忙しくても最低週3回はジム通いをしているのだそうです。
そして、トレーニング後は、近くのスーパーで買い物をすると、都内の高級ホテルへを帰っていきます。
そう、高嶋さんは、家を出た後ずっとホテルで暮らしているそうなのです。
(以下引用)
政伸さんのホテル暮らしは、もう1年以上になります
別居後からですから、さすがに長いですよね。
都内には実家もあるのに…」(芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)
1年以上、正確には16か月目のホテル暮らしになるのだとか。
高嶋さん、なぜ実家に帰らないのでしょうか。
(以下引用)
政伸さんがひとり暮らしを始めたのは、いまから10年以上前、大河ドラマへの出演がきっかけでした。
そのころから父親の忠夫さん(81才)がうつ病を発症して、自宅には家政婦さんや清掃業者の人のほかに、介護士さんも出入りするようになったんです。
もともと政伸さんは超がつくほどの仕事人間ですから、そんな騒がしい家で役作りなんて考えられないんでしょう
」(高嶋家の知人)
(以上引用 女性セブン)
もう一つ、高嶋さんが重要視していたのは、充分な睡眠時間を確保すること。
美元さんと同居していた頃も、ベッドルームの枕元にはアイマスクと耳栓を予備も含めて各30個ずつ置いていたとも報じられました。
やはり、仕事に集中するためにも、騒がしい実家へは戻れないようです。
(以下引用)
仕事もそうですけど、政伸さんはハンカチや靴下だってクリーニングに出すような几帳面な人。
ひとり暮らしよりも、ホテル住まいの方が彼にとっては便利なんでしょう
」(前出・高嶋家を知る人)
(以上引用 女性セブン)
あれ、でも、高嶋さんには実家から新婚家庭にも連れてきたという、“育ての母”とも呼んでいたお手伝いさんがいらっしゃいましたよね?
高嶋政伸側の“浪費説”に美元が反論!原因は“育ての母”と“宗教オタク”
その方についてもらって、マンションを借りるなり購入するなりした方が、安く済むような気がするんですが…ホテルに16か月も住んだら、いったい滞在費はいくらになるんでしょうか。
そんじょそこらのホテルではなく、“高級ホテル”だそうですし、きっとマンション借りたほうが安上がりですよね。
芸能人が住むマンションってすごく高いですし、実はホテル暮らしした方が安く済んだりするんでしょうか。
何もかもやってくれますから、男の1人暮らしとしてはホテルの方がラクであることは間違いないんでしょうけど…。
さて、離婚裁判の結審までは、平均で10.7か月という時間がかかるものなのだそうです。
高嶋さんは、11年3月に離婚調停がうまくいかず裁判になったそうなので、そろそろ10か月経過しますね。
しかし、まだまだ裁判は泥沼のままのようです。
少し前もこんな記事が出てましたね。
「掴んだ財布を放すものか!」離婚裁判中の美元が高嶋政伸に“清貧アピール”もブログは炎上!!
Geinou Ranking
Geinou Geinou H Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
すごいタイトルですが(^^;
美元さん、ご自身のブログで、かなり突っ込んだ質問にまで答えてらっしゃったようですね。
現在住んでいる家の家賃を誰が支払っているのか、という質問にまで、それは丁寧に。
誤解を解きたいという気持ちはわかりますが、これはでも逆効果ですよね。
さらなる誤解と炎上を産むだけのような気がします。
現在はコメント欄も閉鎖されているようですね。
裁判について、美元さんがこんなことを書いていらっしゃいます。
(以下引用)
「裁判を早く終わらせた方が良い」とアドバイスを受けることがあります。
私は被告側なので、申し立てを取り下げることも、和解を提案することもできません。
離婚裁判=慰謝料の交渉と思われがちのようですが、条件交渉の場ではありません。
原告の申し立てた内容に、被告側が事実か否かを回答する…の繰り返しです。
意見がまとまらなければ次に持ち越す…と思われることも多いですが違います。
初回は、原告の意見供述のみ、次回は被告の意見供述のみ…といったように段取りが決まっていて、すべてを経て初めて判決が下ります。
判決を出すのは、夫でも私でもなく、裁判官です。
証人尋問までは、当事者である私たちも出廷しません。
裁判という公的な場で、早く終わらせたいからと
事実と異なることを肯定することはできません。
夫の申し立て内容を否定することはありますが、夫のお金や家柄等が目当てで長引かせているというような事実はありません。

(以上引用 美元オフィシャルブログ)
美元のブログはこちら
とりあえず、裁判の先行きはまだ不透明みたいです。
高嶋さんのホテル暮らしも、まだまだ長引きそうですね。
高嶋政伸離婚の原因はDV?母寿美花代「あの嫁の産む孫はいらない」
高嶋政伸のDV音声を妻・美元が法廷に提出!その一部始終を公開!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース