スポンサーリンク
新着ニュース

中島知子、ガスも水道も料金滞納!最後のチャンスはやはり家賃滞納訴訟

家賃の滞納で大家である本木雅弘さん(46)からも訴訟を起こされてしまったオセロ中島知子さん(40)。
実は、家賃だけでなくガスや水道料金も2か月以上滞納していることが分かりました。
このままいけば、ガスや水道も止められてしまう可能性があります。
ホントに崖っぷちに追いやられている中島さんなのですが、ピンチのひとつである家賃滞納訴訟が実はチャンスである可能性が高いのだとか。→ Ranking
三年身籠る [DVD]中島さん主演映画『三年身籠る』この頃はキレイでしたよね…。
にほんブログ村 芸能ブログ

2月14日、バレンタインデーに始まった中島さんの家賃滞納裁判。
しかし、被告人である中島さん本人を含め、被告人側は誰ひとり出廷することなく、わずか数分で閉廷となりました。
このまま出廷しなければ、中島さんが敗訴することは確実です。
中島さん自身は、同居する自称霊能者A子さんに洗脳されてしまい、顔中にセロテープを貼りつけていたり、友人が訪ねてきて話しかけてもベッドに寝たきりでひと言も返事をしないなどの奇行が報じられています。
とても裁判に出廷できる状態ではないようです。
では、普段の生活はどうしているのかというと、どうやらA子さんの母親が面倒を見ているようなのです。
(以下引用)
中島さんのマンションにトレイを持ってはいる、中年の女性を何回も見かけました。
その女性は、中島さんの個人事務所がはいった向かいのマンションから、いつも出てくるんです。
そのトレイにはハンカチがかけられていて、中は見られないんですが、肉料理のようなにおいがしましたよ
」(マンション住民)
(以上引用 女性セブン)
中島さんの個人事務所マンションには、A子さんの親族が住みついていると報じられています。
この母親、ブランド品に身を包んで外出する姿も報じられていましたね。
中島知子が壊れた…洗脳生活の果て、話しかけても返事もできない!一方占い師は悠々自適
A子さん自身は料理をしない、もしくはできないんでしょう。
それにしても、よっぽどお肉がお好きなようですね、A子さん。
中島さんが激太りしたとき(まだ芸能活動をしていた時)、あるホテルの肉料理がおいしくて食べすぎた、と話していましたが、これがおそらくA子さんの指示だったと言われています。
オセロ中島知子が激太りしたのはこのホテルのあの料理!
Geinou Ranking
Geinou Reading Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
そんな中島さんですが、今、本当にピンチに陥っています。
中島さんの親族の関係者から話を聞いたという参議院議員の有田芳生氏によると…。
(以下引用)
中島さんは働いてないので、収入がなく、貯金の残高がほぼゼロの状態だそうです
(以上引用 女性セブン)
ほぼ一文無しになってしまったという中島さん。
そのため、家賃だけでなく、ガス・水道といったライフラインの料金も滞納してしまっているそうなのです。
水道は2か月分、ガスは3か月分。
ガスの場合は、ガス使用料の通知書嫌請求書が届いてから、2か月以内に支払わなければガスを止められてしまう場合が多いそうです。
もし、最初の1ヵ月滞った時点で請求書が発送され、それが支払われていないのだとしたら、そろそろ止められてもおかしくない、ということになるのでしょうか。
水道の方は自治体によってルールが違うそうで…。
(以下引用)
「料金を支払わなかった場合、水の供給を停止することができると水道法で定められていますが、実際に給水を停止する時期は自治体の適用によります。
だいたい、半年過ぎると停止されるといわれていますので、中島さんが未納を続ければ、春には止められてしまう可能性もあります」(東京弁護士法律事務所・長谷川裕雅弁護士)
(以上引用 女性セブン)
水はないと即生死にかかわりますからね…。
多少猶予があるようです。
しかし、A子さんだって死ぬまで籠城はしないでしょうし、今はA子さんの母親がペットボトルなどを買い込んで中島さん宅へ持って行ってるみたいですが、中島さんのお金が尽きたらそれも不可能になるでしょう。
この場合、中島さんの現状も考えると、早いとこ止めちゃったほうがいいような気がしなくもないんですが…。
(以下引用)
中島さんは同居している自称・霊能者のAに依存しきっている。
心理学の世界でいう退行、子供返りに似た状態。

幼児的思考しかできなくなっているんです。
極端な話、水を飲むのにも“母”であるAにおうかがいを立てているような状態。
強固な主従関係のもとにある
」(Aの知人)
(以上引用 フライデー)
とにかく、早くA子さんと引き離すことが一番だと思われます。
しかし、それはそんなに簡単にはいかないようです。
(以下引用)
「急激な体重増加に長期休養――異常に気付いた中島の家族は弁護士に相談。
昨夏、人身保護請求を使って一度は彼女の奪還に成功しています。
ところが、説得を試みたものの洗脳は解けず、中島はAのもとに帰ってしまった
」(スポーツ紙芸能記者)
(以上引用 フライデー)
中島さんを入院させたものの引き離せなかったという話は以前も報じられていましたが、弁護士さんにちゃんと相談してらっしゃったんですね。
それなのに洗脳が解けなかったとなると、よほど強力に洗脳されているということになりますが…。
しかし実はA子さん、マインドコントロールの専門家、というわけではないそうなのです。
(以下引用)
Aはマインドコントロールの専門家ではない。
昔はエロ漫画を描いたりしていた
そうです。
占いを仕事としてやっていく中で、相談者を納得させるノウハウを身に着けたのでしょう。
そうして意のままに動かせる“寄生先”を見つけると、
『あれを買いましょう』『これを食べにいきましょう』
とタカり始めるのです」(Aの知人)
(以上引用 フライデー)
Aの名前がついに判明!?紀藤弁護士がツイッターで暴露!
Geinou Ranking
StarBlog Uwasa Ranking
Geinou Ranking
専門家ではなくとも、その力は確かなようですね。
一度は引き離したものの解けなかった洗脳。
これを解くチャンスが、今回の家賃滞納訴訟にあるというのです。
(以下引用)
Aは“寄生先”の持ちガネが底をつくと
『半年間、一人でいろいろと考えてみなさい』
と放り出し、次の金主を探す。
中島さんもそろそろ切ろうとしていたはず
です。
今回、これだけの騒ぎになってしまったので、どうなるかは分かりませんが、Aから引き離し、きちんとしたカウンセラーを付けることができれば、元に戻れるはず。
まずはAから取り返すのが生還への一歩
です」(知人)
(以上引用 フライデー)
A子さんの過去の被害者が、訴訟を起こす準備をしているという話も、週刊文春に掲載されていました。
とにかく、早く中島さんを解放してあげてほしいですね。
それにしても、“半年間ひとりでいろいろと考えて見なさい”って言いぐさがなんか腹立ちますね。
腹は立ちますが、それで中島さんを解放してくれるならさっさとやってほしいと思います。
A子さん本人も騒動が大きくなりすぎて戸惑ってる部分があるのかもしれませんが、これ以上騒動が広がると引くに引けなくなりますよ。
もうなってる…なんてこと、ないですよね?
オセロ中島知子が激太りしたのはこのホテルのあの料理!
Aの名前がついに判明!?紀藤弁護士がツイッターで暴露!
中島知子(オセロ)の過去
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
「ぐっさんやオセロ松嶋は本当にオセロ中島が心配なら強引に押しかけたら?」と芸能記者
辻希美ブログの画像を拡大したら 「130kmで暴走運転」 してたwwwww
こんなニュースのあとだと、いつも通りすぎて逆に安心してしまうwいや、速度超過はいけませんよ!
『ぷっすま』の放送内容に疑問の声続出…それはちょっとやりすぎじゃ!
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース