スポンサーリンク
新着ニュース

美元が爆弾発言!高嶋政伸と付き合いだしたとき前彼と別れていなかった?

高嶋政伸さん(45)と泥沼離婚裁判中の美元さん(32)が、25日、『サンデージャポン』に出演しました。
西川史子さんなどからかなり激しいツッコミを入れられていたらしいのですが、そんな中でポロリと重大な告白をしてしまいました。
28歳のとき高嶋さんと交際をスタートし、29歳で結婚した美元さん、28~29歳まで前の彼と付き合っていたらしいのです。
…あれ?→ Ranking
M [DVD]美元さん初主演映画『M』
にほんブログ村 芸能ブログ

さて、気になるサンジャポでのやり取りなんですが…。
(以下引用)
「サンジャポ」のレギュラーで女医でタレントの西川史子から
「何で別れてあげないの」
「ユーチューブはだれが流したの?」

と鋭い追及を受けたが、笑顔で受け流すだけ。
年収4000万にこだわる理由
ドロ沼離婚騒動が週刊誌などマスコミを騒がせていることに
「メディアの力って恐ろしいなと思います」
と話した美元に
「メディアだけじゃないよ。本人の問題よ」
「(裁判中だからしゃべれないと言われても)だったら(テレビに)出てくんな」

とぴしゃりと反論され、防戦一方となった。
番組内では今月8日に収録したロケの模様も放送。
ロケでは美元が派遣社員だった19歳の時、スキー場のゲレンデで知りあった当時16歳の高校生と「9年」付き合ったことを自ら明かし、
28、29歳まで付き合ってました
とあっけらかん。すかさず西川から
(高嶋と)かぶってるじゃない
と指摘され、大慌てで
「かぶってないです」
と否定。
結局高嶋さんのお金になびいたんでしょ
という西川女史に
「よく言われるんですけど」
と自らの“爆弾発言”の火消しに躍起になっていた。
(以上引用 デイリースポーツ
「裁判中なのであまり話せない」
としながらも現在の状況を
昼ドラみたいで楽しい
と笑い視聴者を驚かせた。
(中略)
番組内では
若い彼と付き合っているときに、高嶋さんと出会いそっちを選んだということか
とも言われていた。
(以上引用 家電チャンネル
美元さんと高嶋さんは、08年3月8日に交際期間6日で高嶋さんがプロポーズ、同年8月に挙式したのだそうです。
美元さんの誕生日は6月29日で、プロポーズされた08年3月は28歳、挙式した8月には29歳になっていたとか。
ちなみに、2人の出会いは07年12月、フジテレビ系特別ドラマ「金賢姫を捕らえた男たち~封印された3日間」での共演だったそうです。
高嶋政伸さん&美元さん 結婚披露宴レポート【画像】
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
07年6月に28歳になり、12月までの6カ月間のどこかでその前彼と別れ、高嶋さんと付き合いだして結婚した、という流れなら二股ではなさそうですね。
29歳まで付き合っていたのだとすると、完璧に高嶋さんとの交際と被っていることになります。
美元さんのブログを見ると、この彼のことを書いているのかな?と思えるものがありました。
09年1月、結婚して4か月ほどたった頃のブログです。
(以下引用)
19歳から28歳までの9年間。
私を支えてくれた大切な人がいます。
「生まれ変わっても彼と一緒」
そう公言していた程、未来を信じて疑うことはありませんでした。
「交際10年目で結婚したい」
19歳の頃には夢だったことが、どんどん現実味を帯びて来た時…。
何かが噛み合わなくなってしまいました。
今も昔も、変わらず尊敬できる優しい人です。
お互いに想いはあったけど未来が合わない。
別れを決断してからもすぐには離れられませんでした。
「して欲しいこと」は何もなくて。
「してあげたかったこと」ばかりが募って…。
「今度」が絶対あるという安心感から、先延ばしにしていたたくさんのこと
別れを決めてからしばらくの間はそんな「してあげられなかったこと」をさせてもらう時間になりました。
…といっても当たり前のことばかり。
朝、駅までお見送りしたり。
お弁当作ったり。
彼より早く帰るようにしたり。
そんなことさえ、できていなかった甘えてばかりの日々。
仕事最優先で、「彼とは老後2人でゆっくりすればいい。」本当にそう思っていたのです。
政伸さんと交際前に
「恋人以上家族未満」の存在の人がいると話したら
「家族以上恋人未満」なんだよ
そう指摘されました。
本当にその通り…。
「家族」以上に私の理解者でした。
でも「恋人」で居続けることはできませんでした。
結婚式にも笑顔で参列してくれた彼☆
コンピューターの資格を取得したのも
ミスユニバースの大会に出場したのも
モデルとして世界を旅したのも
女優として映画に出演できたのも
彼の存在が大きな励ましと支えになっていたからです。
政伸さんとも。
彼との時間があったからこそ出逢えたのだと思います。
そんな彼にも素敵な恋人ができました。
基を辿れば私がきっかけの縁だったりもして…☆
本当に人生って不思議です(*^_^*)
本題から外れてしまいました(^_^;)
彼と政伸さん。
どちらが人間として素晴らしいのかは誰にも計れません。
なぜ、彼ではなく政伸さんと結婚したのか…なんて箇条書きにできるような条件では決めていないし。
月並みですが『縁とタイミング』…と言ってしまえばそれに尽きないのですが。
(中略)
彼とは…。
「結婚したい」と強く思いすぎて知らず知らずにお互いに窮屈になって。
お互いの為にと必死になればなるほど、摩擦が生じてしまっていたように思います。
「生活面も精神面も彼に頼りっきりだった自分を変えたい」
「まずは一人で生きられる女性になりたい!」
「しばらくは恋人も結婚も考えない」
「当たり前のことを当たり前にできる女性になりたい」
そんな風に思っていた時に政伸さんと出逢いました。
「支えてくれる人が欲しい」とか
「とにかく結婚したい」とか
そんな思いは皆無でした。
今にして思えば…。
「恋愛」や「結婚」に関しては今までで一番『心のゆとり』があったのだと思います。
(以上引用 美元オフィシャルブログ
この文章を読む限り、二股だった…というわけではないように思えます。
元カレも結婚式に参列してくれた、と書いてありますしね。
元カレのことを聞かれる、ということを予想していなかったせいで、うっかり“29歳”と言ってしまった、というところなのでしょうか。
ただ、普通、女性にとって(男性にとってもでしょうけど)結婚というのは人生の一大事。
結婚した時の自分の年齢って強烈に覚えているものじゃないですか?
うっかりにしても、前彼と付き合っていた時期を結婚した年齢までと言ってしまう、なんてことありえるんでしょうか。
実際に29歳まで付き合っていたからこそ、“うっかり”29歳と言ってしまった…なんてことも考えられなくはありません。
美元さん、やたらとメディアに露出してるみたいですが、こんな墓穴掘っちゃうくらいなら出ない方がいいんじゃないでしょうか。
好感度アップを狙っているのか、注目されてるうちにメディアに出まくってあわよくばどこかの番組に拾ってもらおうとしているのか、名前を売ろうと思っているのか、目的はよくわからないんですけど…。
とりあえず2ちゃんねるでは、西川女史の好感度大幅アップ、美元さんには相変わらず批判の嵐、高嶋さん頑張れの声が多いみたいですね。
2ちゃんねるの反応はコチラから。
西川史子が美元に「何で別れてあげないの」 →美元うっかり、高嶋と結婚前に二股交際してたことを漏らす
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
とにかくまず、高嶋さんは裁判で婚姻生活が破たんしていて修復不可能なこと証明しなくてはなりません。
それが認められれば、やっと離婚できることになり、離婚の条件をつめるという段階に進めます。
この二股交際は…証拠がなさそうなので裁判では使えそうにありませんが。
何年もかかることが多いらしいですが、頑張ってもらいたいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

美元のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
AKB48 前田敦子の卒業に秋元康氏がコメント「もう前田の好きにさせてあげたい」
AKB48前田敦子卒業に関してのメンバーの反応を見守るスレ
あっちゃん卒業ですか…“終わりの始まり”って感じですか?
赤西仁が「電撃婚」でペナルティー!日本ツアー中止!負債数千万円は自腹
浜崎あゆみ、最新アルバムが売れなくてTwitterでブチギレ
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    さっすが韓国人