スポンサーリンク
新着ニュース

美元、整形を告白!夫高嶋政伸に整形を勧められていた!?

先週発売された週刊誌で目をプチ整形していたことを告白した美元さん(32)。
15日放送の『サンデージャポン』でも同じく整形していることを認めました。
驚くことに、現在泥沼離婚裁判中の夫・高嶋政伸さん(45)にも、過去に整形することを勧められたことがあるというのです。
とにかくメディアに露出し続けてますね、この人。→ Ranking
M [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
俳優・高嶋政伸と離婚係争中の妻でモデルの美元(みをん)が15日、TBS系「サンデージャポン」に生出演。
インターネット上などで報じられていた目の整形疑惑について「プチ整形」と認めた
美元は、今週発売された週刊誌で、整形疑惑について「プチ整形です」と認めているが、この日、番組でも
「見ての通り、一重から二重にプチ整形を受けました」
と二重手術を受けたことを認めた。夫の高嶋からは
「もともと一緒に暮らしてた時に(整形を)すすめられてた」
とし、事務所の社長にも
「日本で芸能活動するならやった方がいいよ」
と言われていたことを明かした。
整形について
「すっごい悩んだんですよ。だれがみても分かることなんで。バレバレなんで」
と振り返ると、レギュラーの女医でタレントの西川史子
「前のほうがよくない?女優顔じゃない?今はバラエティって感じ」
とバッサリ。美元は苦笑いだった。
(以上引用 デイリースポーツ)
美元 整形前後比較画像
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
あっさりと整形を認めたことも驚きなんですが、高嶋さんに整形を勧められていた、というところ、驚きませんか?
このことは、先週発売された週刊文春でも語っています。
(以下引用)
08年の結婚当初と少し顔の印象が違うような……。
「仰る通り、奥二重だった眼を二重にしました
別居後、これまでの夫の言葉や2人の生活を冷静に振り返り、
『生涯、女優を続けよう』
と改めて決心しました。
事務所の社長から
『本気なら目を二重にした方が良い』
と言われ、真剣に悩み、プチ整形に挑戦しました。
以前、夫が病院のパンフレットを持ってきて、冗談半分に『二重』や『豊胸』を勧められたこともありましたが、豊胸はしていません(笑)
(以上引用 週刊文春)
HOTEL DVD-BOX
高嶋さんは芸能一家の生まれですから、庶民とは考え方も違うんでしょうか。
私の常識では、家族や近親者に整形を勧める、というのは考えづらいものがあるんですが…。
むしろ、整形しようと思うんだけど、なんて相談を受けたらやめるように説得すると思います。
整形することはいいんですが、それが周囲にばれると、日本ではあまりいいことがないように思うので。
私たちの年代より上の方だけかもしれませんが、日本では比較的
「親からもらった体にメスを入れるなんて…」
という考え方が根強いように思うんですよね。
だからだと思うんですが、整形疑惑がネットで囁かれる芸能人は数多くいても、整形したことを認める芸能人はめったにいません。
まあ、プチ整形というのはメスを入れない整形のことをいうんだそうですが。
※この人も整形疑惑が根強いです。
辻希美、韓国へ行ったのは整形のためだった?「以前と顔が違う」とネット上で話題に
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
美元さんのお母さんの故郷・韓国では、整形は当たり前のことで、親が子に勧めることも多いとか。
まあ、芸能界では多少の整形は当たり前で、だからこそ高嶋さんも妻に整形を勧めたのかもしれませんが、ちょっと違和感を感じてしまいますね。
それにしても美元さん、とにかく露出してきますね。
高嶋さんとの離婚騒動以前はそこまで名前の売れた人ではなかったと思うんですが、今ではすっかり有名人。
高嶋さんと結婚、だけではそこまで名前は売れませんでしたし、離婚ももし、すんなりとしていたら、ここまでメディアに取り上げられることはなかったでしょう。
定期的に少しずつ話題を投下してくるあたり、上手いなぁと思いますよね。
美元さん、週刊文春のインタビューではこんな話もしています。
(以下引用)
夫のことは大好きですよ。
弁護士の先生に
『6月の証人尋問で、久しぶりに夫に会えるのが楽しみ』
と言ったら、呆れられてしまいましたけど(笑)。
理屈じゃなく惚れたもん負けなんです。
いつか母親になってあったかい家庭を作りたいです

夫婦のことは傍目にはわからないというが、この2人、案外“元サヤ”ってこともあり得るのかも
(以上引用 週刊文春)
文春の記者さんが美元さんにほだされている…と、ちょっと笑ってしまったくだりなんですが。
先日Youtubeに流出した夫婦のバトル音声の一件だけでも、この夫婦に修復はほとんど不可能だろうことはわかり切ってますよね。
高嶋政伸のDV音声がYoutubeに流出!?あまりの計算高さに妻・美元に批判殺到
美元さんが、ここまでの暴力を受けていると主張しているにも関わらずなぜ結婚生活を継続することを望むのか、それだけがよくわからないんです。
離婚に同意していないのだからまだ慰謝料などお金の話にはなっていないわけですし。
こうなってくると、やっぱり売名…?という気がしてきますね。
とにかく、離婚が成立してしまったらどこも美元さんに目もくれなくなることは明らかですから。
それまでに、なんとか顔を売って芸能界のどこかに席を確保したい、ということなのではないか、と思えてきますよね。
そして現状、それは成功しているように思えます。
離婚騒動がなければ『サンジャポ』にも出られなかったでしょうし、週刊文春が1ページ以上ものインタビュー記事を書いてくれることもなかったでしょう。
美元さんにとっての理想は、離婚裁判がなるべく長引き、自分の名前が世間に浸透するまで騒動が続くこと、なのでしょうか。
整形告白も比較的大きな騒動になってますが、これが落ち着くころにまた何か別の話題が投下されてくるかもしれませんね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

美元のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
【速報】 AKB48北原里英、ジャニーズとの熱愛発覚か?
陸上の為末大「猫ひろしさんをアウトにしちゃうの?国籍売買は陸上界では当たり前、移民問題はこれから世界全体で考えないと」
【音楽】乃木坂46、“不評”でスカートをめくりあげる振り付けを変更…秋元康氏「会議の時に言ったじゃないか!あれは、やりすぎだよ」
整形の失敗・子宮外妊娠を実弟にテレビで告白された女優大原麗子
死者に鞭打つようなことはやめてほしい…
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    性根が腐った女は何いっても嫌悪しか生まれない。
    朝鮮の血が入っているとなんでもOKなのがウザい。
    郷土愛の無い奴はテロリストだよ。

  2. 匿名 より:

    「ここまでの暴力」とか言ってるけど
    内容聞く限り「ここまでの暴力www」って感じなんだけど
    大げさに表現するもんだ

  3. 匿名 より:

    バラエティー顔て。言った女医さんも相当面白い顔してると思うけど。