スポンサーリンク
新着ニュース

高岡早紀事実婚解消はウソ!?極秘ハワイ旅行の相手が内縁夫に激似!

事実婚状態にあった内縁の夫・A氏(44)が多額の借金を残して行方知れずになっていると報じられている、高岡早紀さん(39)。
そのA氏とは事実婚を解消したと報じられていましたが、実はまだ関係が続いているのではないかとの疑惑が浮上しています。
A氏そっくりな男性と極秘にハワイ旅行に行く姿をキャッチされたのです。→ Ranking
ゴールデン☆ベスト 高岡早紀
にほんブログ村 芸能ブログ

高岡さんの内縁夫・A氏は、昨年秋、複数の知人から計1億円以上のお金を借りたまま行方不明になっています。
被害者は、愛知や福岡の実業家、会社社長など複数にのぼります。
(以下引用)
Aの手口は、最初、借金できそうな知人に高岡さんを紹介して、何度か食事をするんです。
それで相手が信用しきったところで借金をもちかける。
“保阪に支払う慰謝料が必要だから”とか、高岡さんの母親が社長を務めていた会社の“水”ビジネスの投資とか。
契約のときは高岡さんの母親も同席しますから、そりゃあ、信用しますよね。
指定された振込先が、高岡さんの本人名義の口座のこともあったそうです
」(債権者の知人)
A氏が逃走した後、債権者たちは借金返済を求め、高岡の自宅へ押しかけたという。
「そこに居合わせた人の話では、高岡さんの母親は、知らぬ存ぜぬの一点張りだったということでした。
自分の貯金通帳まで見せて、お金がないこと、自分は加担していないことを主張していたそうです」(前出・知人)
このとき高岡の実母は、保阪への慰謝料返済と、高岡のふたりの息子をアメリカンスクールに通わせる学費で、生活費が月200万円ほどかかるといい、資金繰りに困っていることも明かしたという。
そしてこの2月、母親の会社は倒産。
3月3日には、高岡が「夫に利用された」と、A氏との事実婚を解消したことが報じられた。
(以上引用 NEWSポストセブン)
近所の人も、
「高岡さんは見ますが、ご主人はもうずっと見ていませんね」
と話しているそうなのですが…。
(以下引用)
そうはいっても、いまだに高岡さんとAは連絡を取り合っているようなんです。
高岡さんがAに着替えなど荷物を送ったりしているようなんです。
いまだに高岡さんの自宅近くで飲んでいるのを見たという話を何度か聞いたこともありますし、夫婦のことは他人にはわかりませんよね…
」(前出・知人)
(以上引用 NEWSポストセブン
ゴールデンウィーク明けに、極秘のハワイ旅行から帰ってきたという高岡さんの側には、清原和博似の男性がいたそうです。
その男性は、高岡さんの1歳になる娘さんに
「ハワイは楽しかったね~。また行こうね」
などと優しく話しかけていた
とか。
娘さんもその男性に非常になついている様子で、自分から男性の腕の中へ飛び込んでいったりしていたそうです。
その様子はどう見ても親子そのもので、目撃者の話を聞く限り、A氏にしか思えなかったそうなのですが、所属事務所に確認すると…。
(以下引用)
高岡本人に確認したところ、夫ではなく、親しくしている男性
(以上引用 女性セブン)
という回答だったとか。
3月に事実婚を解消したばかりの高岡さん。
その後に親しくなった男性だったとして、たった2か月で子供がそこまでなつくものでしょうか。
ただでさえ小さい子は男性にはなつきにくいものですが。
本当の父親でさえ、しばらく会わないと泣かれてしまうという話はよく聞きますよね。
3月6日、福岡県在住の会社社長が高岡さんの実母とその会社を相手に起こした損害賠償請求訴訟の第1回口頭弁論が東京地裁で開かれたそうです。
その時の様子が書かれた記事がありました。
(以下引用)
訴状によれば、この社長は昨年10月2日、東京の鉄板焼き屋で高岡と高岡の母親、X氏に子どもたちも交えて食事をした。
その席で、高岡が広告塔を務める「水」の原料をT産業から買い付けるための資金として1500万円出資してほしい、と頼まれた。

実に不幸な話だ。
このとき、バニラポット社の取引先だったT産業はすでに事業停止に陥り、破産の準備を進めていた。
さらに、X氏が他の被害者への借金返済が追いつかず、連絡を絶ち始めた時期でもあった。
そうとも知らずX氏らの誘いにのった社長は、1500万円をバニラポット社の銀行口座に振り込んだ。
X氏とは1カ月後に連絡が取れなくなった
原告側の主張は、こうだ。
(高岡の母親らは)T産業の事業停止を知っていながら隠し、水の原料の購入資金に充てる意思もないのに欺罔(ぎもう)した
これに対し、高岡の母親側は答弁書で、
X氏が配った名刺の肩書は『株式会社バニラポット 専務取締役』とあり、『有限会社バニラポット』ではない。
役員として登記しておらず、専務でもない

と主張し始めた。
“詐欺”まがいの商談現場に立ち会い、バニラポット社名義の口座にお金を振り込んでもらいながら、同社とX氏は無関係だと言いたいのだろうか。
(以上引用 週刊朝日EX DIGITAL
この記事ではA氏がX氏になってますが、同一人物のことです。
こんな言い分が通用してしまうものなんでしょうか。
高岡さんの母の会社が破産したときはこんな風に書かれてましたよね。
(以下引用)
出資者からすれば「高岡がいたので信用した」との思いがある一方、高岡側も「被害者」と見る向きもある。
母親の会社は破産し、高岡が所有していた高級外車も売却。
倉庫に眠る数十万本の水だけが残った。
高岡はすでに夫との内縁関係を解消。
周囲には「男はもうこりごり…」と タメ息を漏らしていた
というが、仕事の方はドラマも映画も順調。
悪女から淑女まで幅広く演じられる女優だけに、女手ひとつで育てる3人の子供たちのためにも、この苦い経験を糧にしてもらいたいものだ。
(以上引用 ポチョムキン通信jp
本当に被害者だったのか、被害者を装うためにA氏との内縁関係を解消したことにしたのか…。
別の債権者は、A氏や高岡さんの実母、高岡さん本人を詐欺容疑で刑事告訴する準備を進めているといいます。
(以下引用)
高岡さんも母親も、Aの借金返済には一切無関係という立場。
契約のときに同席し、高岡さんに至っては彼女自身の口座に現金が振り込まれてもいるのに…。
それで
“会社が倒産したから”“お金がないから”“事実婚は解消したから”
といって逃げている状況
なんだそうです。
一緒に行った相手がAでも新しいカレだったとしても、裁判を抱えているなかでハワイ旅行なんて…ちょっと信じられません」(前出・債権者の知人)
(以上引用 女性セブン)
実際のところ、高岡さんはA氏が詐欺まがいに資金を集めていることをご存じだったんでしょうか。
食事の席に同席していて、そこで出資の話を持ちかけているとなると、知らなかったという言い訳は苦しいですよね。
さらに、事実婚は解消したから関係ないという立場をとっているようですが、今回旅行に行った相手が本当にA氏だったとするとその言い訳も使えなくなります。
女性セブンさんは写真を押さえてますから、見る人が見ればそれがA氏か別人かなんてことはすぐに分かってしまうわけで…。
最悪の場合、裁判に負けてA氏の借金をすべて高岡さんが背負うことになっちゃいますよね。
これは、あの噂が現実になる日がいよいよ近づいた、ということになるのでしょうか。
高岡早紀 成人向けビデオ出演待ったなし!家計が火の車で大ピンチ
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
詐欺容疑で刑事告訴されてしまったら、そんなこともやってられなくなる可能性もありますが…さて、どうなるのでしょうか。
※かわいそうなのはお子さんですよね…。
高岡早紀内縁夫の金銭トラブルに保阪尚希が激怒!「息子2人を取り戻す!」
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
小林幸子、芸能界から干される 旦那との離婚秒読みへ
【画像あり】田中みな実アナが「サンデージャポン」のADと花見デート!
ローラにさんまがマジ説教!「まじめにやれ!」[画像・動画]
加藤綾子が痴漢被害に!女子アナばかりを狙った卑劣すぎる犯行手口!
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 清原 より:

    全部この男の入れ知恵で、今も裏で糸引いてるのは明白。
    母親とかも完全グルな詐欺一家。