スポンサーリンク
新着ニュース

沢尻エリカの大麻使用は結婚前から…高城剛、離婚騒動の真相を語る

先日、大麻中毒疑惑が報じられた沢尻エリカさん(26)。
彼女は、そういえばまだ離婚が成立しておらず、書類上は高城剛さん(47)の妻のままです。
その高城さんが、週刊文春の直撃に応じ沢尻さんの薬物問題から離婚騒動の真相までを語っています。→ Ranking
「ERIKA2007」 沢尻エリカ写真集 通常版 (エンジェルワークス)
にほんブログ村 芸能ブログ

高城さんはまず、先週スクープとして報じられた、スターダストから沢尻さんへの解雇通知書が本物であることを認めています
さらに、映画『へルタースケルター』の蜷川実花監督(39)も、沢尻さんが大麻使用で解雇されていたことを知っているはずだと話しています。
キャンペーン中にこの件を聞かれた監督は、
「そのようなことはしていない、と私は信じている」
と答えていらっしゃいましたが…。
(以下引用)
「僕は、この件がスポーツ紙やテレビでまったく取り上げられないことにも驚いています。
要するに、事務所もマスコミも“なかったこと”にしたいんじゃないでしょうか。
僕は今まで彼女に何か問題が起きる度に対処し、誰に何を聞かれても多くは語ってきませんでした。
陰に日向にエリカを庇ってきましたが、もう面倒見切れません。
日本とスペインの警察が動く可能性もある。
もうお話しせざるを得ない時期なのでしょう

(以上引用 週刊文春)
高城さんはこう語り、今までのいきさつを詳細に明かしました。
それによると、沢尻さんの大麻中毒は、08年に一度完治している、と言うのです。
つまり、沢尻さんは高城さんと結婚する前から大麻を使用していたということになります。
しかも、中毒になるほどの頻度で。
沢尻さん解雇当時の報道では、高城さんに大麻疑惑があり、それを心配した事務所が解雇した、という感じだったのですが。
エリカ夫・高城剛「僕はギターに大麻」過去発言で騒動
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
07年9月の「別に」発言で芸能界を半ば干されてしまった沢尻さん、ひょっとしたら大麻使用はそのあたりから、だったのかもしれませんね。
【DVD】クローズド・ノート スタンダード・エディション/沢尻エリカ/竹内結子 サワジリ エリカ/タケウチ ユウコ
【映画】「クローズド・ノート」初日・沢尻エリカが金髪&豹柄ドレスで登場!終始不機嫌な表情(画像あり)
08年当時、沢尻さんはロンドンにいました。
そこで異変を察知した高城さんが、現地の代替治療施設に通わせたのだそうです。
その治療が上手くいき、沢尻さんが立ち直ったように見えたため、高城さんは彼女との結婚を決意
09年1月のことでした。
それから8か月後の9月、突然沢尻さんは所属事務所であるスターダストを解雇されます。
その理由が、大麻使用。
当時ヒロイン役に内定していた映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』も降板となりました。
沢尻さんを解雇したスターダストからは、高城さんにこんな話が合ったのだそうです。
(以下引用)
僕のところで、エリカを引き取ってくれと頼まれたのです。
でも、僕の会社は芸能プロダクションじゃないし、女優のマネージメントなんてしたことがないので、お断りしました

(以上引用 週刊文春)
おや?お断りしたんですか?
たしか沢尻さんが解雇後に設立した個人事務所は高城さんも共同でやってる事務所でしたよね。
そこで、異例の文書を出してマスコミから総スカンを食らってた記憶が…。
沢尻エリカ活動再開へ!マスコミに仰天要求「6箇条」の誓約書を突きつける
これ、のちに高城さんの独断だったと報じられてますね。
沢尻エリカ 高城剛との離婚決意までの真相とは?
あの誓約書は、沢尻さん本人はあずかり知らないところで高城氏が仕掛けたものだった、と。
そして、沢尻さんの友人がこんな証言をしています。
(以下引用)
「6個条の件で沢尻さんはせっかく仕事をさせていただいた、たかの先生に悪い事をしてしまって…とすごく気にしていましたが、それでも
“(高城氏が)自分のためにしてくれていることだから…”
とずっと彼をかばっていた
んです。
彼女としては自分が泥をかぶればなんとか場が収まると思ったんでしょう。
でも、高城氏はそれさえも当然のように受け止めていると彼女は感じたようです。
それで、もうこの溝は埋められない、私にマイナスなことをするのはなぜ?と裏切られた思いになったんです」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)
微妙に話が食い違いますね。
この2人の話はいつも食い違ってます。
どちらが嘘つきなんでしょうね。
さて、この6個条の誓約書の件が大きく報じられた、沢尻さんの復帰第1作、たかの友梨ビューティークリニックCM決定の記者会見から1か月後の10年4月、沢尻さんは突然高城さんとの離婚を発表します。
これがそのまま泥沼騒動に発展し、12年5月現在まだ離婚は成立していないわけですが…。
沢尻エリカ 離婚意思を認め、公式サイトで報告。高城剛氏は「寝耳に水」
(以下引用)
「これは誰が仕掛けたことだったのか。
離婚騒動から半年が経ち、エリカが僕のところに戻って来たときに、彼女から話を聞いて、全ての真相が判明しました。
実は2010年9月、離婚騒動の最中に、僕はエリカと極秘裏に日本で会っていました
仲介者はエリカ個人の弁護士です。
その弁護士は彼女がスターダストを辞めた薬物検査の経緯や、彼女が置かれている立場を知っていたので、このままではよくないと判断したのでしょう。
そうでなければ、離婚問題で対峙する僕と内々に会わせるわけがない。
僕はエリカと話し合い、その上で、2人で身を隠すようにスペインに向かったのです」
(中略)
「エリカは、離婚騒動が始まる前に、エイベックス松浦勝人社長に会ったと言いました。
松浦社長は彼女に
スターダストから、大麻の件を聞いている。
ドラッグ検査の際のやりとりの録音も持っている

と話したということです。そして、
『高城と離婚することがエイベックスとの契約の条件』とし、
『俺が離婚させてやる。マスコミはどうにでもなる』

と話したというのです。
弱みを握られたエリカは、
『エイベックスに行くしかない』
と話していました

(以上引用 週刊文春)
10年10月ごろ、沢尻さんが失踪していると報じられたことがありました。
沢尻エリカが行方不明?入院中?契約不成立で芸能界引退の危機!
どうやらそのころの話のようです。
弱みを握られた、ですか…。
あの当時の沢尻さんは、個人事務所が6個条の誓約書騒動で揺れ、どこか大手の事務所に所属しなければ日本では仕事ができない、なんて報じられていました。
エイベックスが渡りをつけてきたとしたら、そして、過去に大麻騒動があったことを知っていてもなお契約しようとしてくれたのだとしたら、まさに渡りに船だったんじゃないでしょうか。
だからこそ高城さんと離婚しようと今まで頑張っているわけですよね。
弱みを握られた、というのとはちょっと違いませんか?
それが弱みを握られた状態なのだとしたら、とっくにスターダストにも弱みを握られているわけで…。
なんとなく腑に落ちませんよね。
高城さんによると、マスコミおよびそれに連なる『誰か』が高城さんをつぶしたいと思っていて、その目的は沢尻さんを『脱がせてカネにする』事なのだそうです。
そのために、彼らは組織的に沢尻さんの薬物問題を隠蔽し続けているのでは、と話しています。
一歩間違えば、沢尻さんは薬物で逮捕されるかもしれず、エイベックスは管理責任を問われかねない事態です。
万が一その過程でエイベックスが沢尻さんの大麻使用を知っていたなんてことが世間に知れれば、とんでもないことになるのは分かり切っています。
本当に沢尻さんを脱がせてカネにする、それだけの目的でこんなことをするものなのでしょうか。
高城さんは、日本だけでなくスペインの警察が動く可能性もあると話しています。
『へルタースケルター』、無事に公開できるのでしょうか。
マスコミがいくら黙殺しても、警察が動いて立件されてしまったら終わりですからね。
映画の公開は、7月14日です。
沢尻エリカの過去
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

高城剛のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
河本準一、妻の母も生活保護を受給しておりナマポ一族だったことが判明!
【AKB48】秋元才加が母の生活保護否定「生活保護受給の事実はありません」
長谷川理恵、二股・不倫報道は『捏造です』と!
ロンブー田村淳がmisonoと熱愛!?朝帰りの一部始終とは…
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    こんなんでスペインの警察が動くわけないじゃん

  2. ふむ より:

    この人。今頃、こんな話持ち出して、どうしたいのか。