スポンサーリンク
新着ニュース

河本準一、母に仕送りできなかったのは嫁のせい!じゃあ嫁母に送れなかったのは誰のせい?

またまた新たな事実が出てきた、次長課長河本準一さん(37)一族の生活保護不正受給疑惑問題。
河本さんは母に仕送りをしたいと思っていたのに、河本さんの嫁(36)が
なんで、うちで稼いだお金なのに、お義母さんに送らなきゃいけないの!
と言われたから送れなかったんだそうですよ。
いったい誰をどう庇いたい記事なんでしょうね、これ。
だから吉本興業は、河本準一は悪くなかったって言いたいんでしょうか?→ Ranking
河本準一/次長課長河本準一の何でしたっけ?望郷篇
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
実母の生活保護費の受給騒動で、涙の会見をした次長課長の河本準一(37)。
実は本人が会見で触れるこのなかったことがあった。
河本家の“嫁姑問題”だ。
「河本さんの奥さんは、夫がまだ芸人として芽が出ないころ、経済的に彼をずっと支えてきました。
そんな奥さんに、いまも河本さんは頭が上がりません。
母への仕送りを増やしたくても、妻に
『なんでうちで稼いだお金なのに、お義母さんに送らなきゃいけないの!』
と噛みつかれたことがあった
そうです。
それ以降、嫁の顔色を気にして母親への送金増額はあきらめたそうです」(河本の知人)
結婚当初、妻は身を粉にして働き、河本家の家計を支えていたという。
下積み時代に苦労をかけた妻に、河本が逆らえないのも当然かもしれない。
奥さんは、河本さんの個人事務所を‘06年に設立し社長に就任しています。
河本さんのギャラはそのほとんどが、この個人事務所に振り込まれている
そうですね」(別の河本の知人)
この個人事務所の設立の目的には芸能関係の仕事のほかに「ペット専用ホテルの経営」「ペットの繁殖及び販売」など、ペット関連事業も記載されている。
中でもペットサロンの経営を考えていたようだ。
奥さんは『ペットサロンが軌道に乗れば、夫に芸人としての仕事がなくなっても、お金の心配をしなくてすむわ』と、周囲に漏らしていたそうです」(芸能関係者)
夫が売れっ子芸人として稼げるうちにたっぷりとお金を貯めて、事業資金に回したいという妻の意向があるようだ。
苦楽を共にしてきた“糟糠の妻”と、女手ひとつで育ててくれた“故郷の母”。
生活保護費問題で浮き彫りになった嫁姑の関係に、河本はさらに頭を抱えていることだろう。
(以上引用 女性自身web
だから母に満足な仕送りができず、生活保護を受けざるを得なかったと言いたいわけでしょうか。
え~っとですね、そんなはずないわけですよ。
河本準一の「超リッチ伝説」続々 後輩連れ一晩で100万円豪遊?
生活保護の河本 ビジネスクラスで家族総額400万円ハワイ旅行を満喫
河本準一の父も資産家!が発覚。ゴルフ会員権譲渡の証拠みつかる
このように、河本さん自身にたっぷりお金があったであろうことは容易に想像がつくわけです。
いくら嫁に止められても、母親が本当に生活に困っていて、生活保護を受けなければ今日の食事にも事欠くありさまだったのだとすれば、これらのお金のほんの一部を送れば済む話なんです。
後輩連れて一晩で100万円も豪遊するお金があったのであれば。
2回飲み会我慢してその分の200万円を送れば、生活保護1年分を軽く超えてしまいます。
100歩譲って、じゃあ河本さんの実母への送金は嫁に止められていたとしましょうか。
では、嫁母への送金はなぜできなかったんでしょう。
嫁母も生活保護もらってたんですよね?
河本準一、今度は嫁の母が生活保護を受給していた!計画的犯行か?【嫁画像有】
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
そっちは河本さんが送らせなかったとでも言うつもりでしょうか。
あまりに穴だらけすぎてお話になりません。
ちなみに奥さま、結婚当初は水商売で家計を支えてらっしゃったそうです。
(以下引用)
「東京に出てきてすぐの03年ごろ、河本さんは新宿ルミネにある劇場での出番が終わると、歌舞伎町で風俗店を案内するアルバイトしていたそうです。
すでに長男がいて、彼が託児所に預けては舞台やバイトをこなし、月収は約4万円しかなかったといいます。
奥さんは、高収入が稼げるからと銀座のクラブ勤めを始めました。
慣れない水商売で深夜に帰宅する日々でしたが、月収は約40万円と夫の10倍もあったそうです」(芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)
これ、ちょっと前にネットで話題になってましたね。
河本準一、過去の年収100万円以下は嘘! 本人の過去発言からバレる
子どももいて、夫の収入が不安定でこの額ですから、当初から親の面倒が見られなかったのは仕方ないような気もしますが…とりあえず河本家全体では、03年当時も年収が500万円程度はあったようです。
現実問題として、いくら嫁姑の仲が悪かったとしても、姑が生活保護を受けなければ死んでしまうような生活をしている場合、自分たち夫婦に多少なりとも余裕があれば、姑への送金を止めさせるようなことができる人ってほとんどいないんじゃないでしょうか。
だって自分たちがお金送らなきゃ死んじゃうかもしれないんですから。
生活保護って、そういう切羽詰まった方が受けるものですものね?
とすると、これって、生活保護うんぬんレベルではなくて、もっと多い金額を送ろうとして…という話なのかもしれません。
今でもオカンは十分生活できてるけど、俺の稼ぎも増えてきたし、もうちょっと余計に送ってやりたい、なんて話を夫が持ちかけた場合であれば、
「なんでお義母さんに送らなきゃいけないの!」
という愚痴が出るのも分かるような気がするんですよね。
あくまで推測ですよ。
河本さんのお嫁さんが、姑なんか生きようと死のうと私には関係ないという究極の鬼嫁である可能性は捨てきれないわけですから。
まあ、その場合も自分の実母に対しても同じ態度だったのかという疑問は残りますが。
いずれにしろ、なんとも気持ちの悪い記事です。
ネットでは、河本さんの周囲にあまりに生活保護受給者が多いことから、計画的なのではないかという声も上がっています。
【華麗なるナマポ一族】河本準一の妻の母親も生活保護受給者だった
そういった、計画的に法律の隙間を狙って生活保護を受けていたというイメージを払しょくしたいがためにこんな記事が出たのかな、なんて邪推したくなりますね。
もしくは、全て嫁が悪いんであって河本準一、ひいては吉本興業には全く非がない、とでも言いたいんでしょうか。
河本さんのこの件について、弁護士さんの見解を最後に載せておきましょう。
紀藤正樹 弁護士 「河本事件はモラルの問題ではなく、詐欺にもあたりうる問題」
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

河本準一のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
キングコング梶原雄太の謝罪に「抜け駆けだ」とナマポタレントから批判殺到!
なんだそれwじゃあ自分も発表して謝罪したらいいのに
「パンダ誘致の為に10数億円援助」…ジャニーズ事務所が仙台市の支援を正式に表明
浜崎あゆみ(34)の劣化がヤバすぎるwwww
菊地直子に似ていると警察に疑われたおニャン子
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    年金貰ってないのは、在日朝鮮人だからかな?掛け金掛けてないんでしょう?
    でも、今は在日の方は掛け金掛けてなくても年金貰えるんだっけ?
    ともかく、生活保護の受給にしても、日本人よりも簡単に受けられるらしいよ。日本人よりも外国人の方が特権受ける社会って日本くらいだと思う。

  2. 匿名 より:

    不思議なこと。「河本の母、伯母達、嫁母、みんなあんな年で何故年金を貰ってないの?無年金者なの?じゃあ自業自得じゃない」と自分の75才の年金生活者の親が言ってた。誰か答えを教えて。

  3. 田中 より:

    何だよこの言い訳!正直者がバカをみて、乞食根性の輩が、楽してさらに潤う日本。年収数百万とかの最下層組は税金払いたくなくなって当然だわ。吉本とコイツは抹殺していいレベル。たっぷり金あるのに血税から一億 は持ってったんだからな~。