スポンサーリンク
新着ニュース

美元が団鬼六原作の映画『花と狼』に主演内定!?次の事務所は未だ決まらず

高嶋政伸さん(45)と泥沼離婚裁判中の美元さん(33)。
AV出演の噂も流れていましたが、団鬼六氏の『花と狼』を映像化する話があるそうで、その主演に名前があがっているとか。
団鬼六氏原作の映画といえば、有名なのが『花と蛇』。
杉本彩さん、小向美奈子さんなどが主演する、過激な描写で知られる映画ですが…美元さんも、セクシー路線に一直線、なのでしょうか。→ Ranking
M [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「7月27日に予定されていた裁判が9月19日に延期されました。
6月1日の前回の裁判で飛び出した高嶋の証言内容には数々の嘘が含まれていると主張する美元側の弁護士が、反論の書面づくりに時間がかかるとして、延期を申し入れたのです。
判決は11月末から来年の1月になると見られますが、不倫や暴力などハッキリした証拠がない以上、高嶋が求める離婚が認められない可能性もあります」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊文春)
裁判日程の延期については、和解の道を探るための時間稼ぎ、という説もあるようです。
※詳しくはコチラ。
美元が主張した『月109万円の生活費』内訳が明らかに!美容・趣味・教養に22万円…
和解が成立しなければ、そのまま裁判続行となります。
裁判が続けば、このままお互いに暴露を繰り広げ続けなければならないわけで、芸能人として今後もやっていくうえでプラスになることは何もないと思われるんですが…。
(以下引用)
「離婚が認められなかった場合、高嶋側は控訴するでしょうが、裁判の長期化を避けて和解したいのが本音
美元側は金銭の要求はしていませんが、さすがに夫婦生活の修復が無理なことも理解している。
2人とも裁判が仕事に悪影響を及ぼしている状況は同じで、最終的には金銭で決着するしかない。
なので、判決で離婚が認められなくても、すぐに和解する可能性もある
」(同前)
(以上引用 週刊文春)
いずれにしろ、最終的には和解を目指していく、ということになりそうです。
問題は、落としどころをどこにするか、ということだけなんでしょうね。
さて、高嶋夫妻の離婚騒動が話題になり始めた当初はテレビへの出演も増え、知名度アップでウハウハだった美元さんもついに干されてしまい、事務所からも解雇されてしまいました。
現状、ほかの事務所に拾ってもらえた形跡はありません。
(以下引用)
「当初、美元の事務所は裁判を話題にして知名度を上げようとしていました。
しかし、裁判内容が笑ってすむレベルを超え始め、高嶋の所属事務所からもクレームをつけられて、最終的に美元を抱えられなくなったんです。
現状では、美元を引き取る事務所はないでしょう。
今月末に予定されていた俳優の坂上忍がプロデュースする舞台への出演もキャンセルになりました」(テレビ局関係者)
(以上引用 週刊文春)
美元さんの所属事務所も、高嶋さんが俳優生命を犠牲にしてでも美元さんと別れたいと願い、あそこまで赤裸々に暴露してくるとは思っていなかった、ということでしょうか。
裁判で高嶋さんが美元さんのストーカーまがいの行為を暴露してから、一気に形勢逆転しちゃいましたもんね。
美元 ストーカー暴露され仕事が激減!ついに離婚を決意も解決金は1億円要求!
事務所を解雇されてしまった美元さん、テレビ出演もすっかりなくなり、ブログも休止状態。
近況もうかがい知れない状況ですが、仕事は細々としているのだとか。
(以下引用)
現在、『文七元結(もつとい)』という落語をモチーフにした舞台で、美元は女郎屋の女将役で出演しています」(同前)
(以上引用 週刊文春)
この舞台のことですね。
「Re:落語的@empty space 文七元結 petit musical!」
8月6日から28日までの予定で上演されているようです。
このほかにも、なんと美元さんの主演映画の企画が進行しているといいます。
(以下引用)
団鬼六原作の『花と狼』のヒロインです。
官能的な映画で脱ぐシーンもあるために、前の所属事務所が一度は断った作品なのですが、事務所を離れた美元に再びオファーが舞い込んだようです。
美元は過去の出演映画で脱いでいますし、ギャラは500万円程度ということです」(映画会社関係者)
(以上引用 週刊文春)
団鬼六さんといえば有名なのは『花と蛇』。
杉本彩さんや小向美奈子さんなどが主演した、かなり過激な描写で知られる映画です。
『花と狼』というのは聞いたことがありませんが、タイトルからするとシリーズなんでしょうか。
(以下引用)
美元本人に『花と狼』に出演するのか聞いたが、
出演予定は一切ありません
と完全否定。
だが、この映画を制作する会社の担当者はこう話す。
『花と狼』の映像化権の契約を結び、映画化に向けて構築中ですが、まだ情報解禁できないんです。
美元さんが主演かどうかに関しては、お答えしにくいですね。
ただ、美元さんには昨年、弊社が製作した映画に出演していただきましたし、今年公開を予定している立花胡桃さん原作の映画『ユダ』にも出演していただきます
(以上引用 週刊文春)
美元さんが昨年出演したという映画は、これのようですね。
ハードライフ 特別版 ~紫の青春・恋と喧嘩と特攻服~ [DVD]『ハードライフ~紫の青春・恋と喧嘩と特攻服~』
そして、今年公開の映画『ユダ』の原作がコチラ。
ユダ〈上〉―伝説のキャバ嬢「胡桃」、掟破りの8年間 (幻冬舎文庫)
どちらも、美元さんが主演、という訳ではないようです。
さて、美元さんはきっぱり否定したこの話、制作会社担当者は非常に微妙な回答をしていますが、果たして美元さんの出演はあるのでしょうか。
以前に出演しているこの映画、「M」もR-15作品。
M [DVD]
濡れ場も演じているようですから、『花と狼』の官能シーンの程度によってはそれほど抵抗はない、のかもしれません。
上記2作品の扱いからすると、主演というのは大抜擢ともいえますが…今後の情報、注目ですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

美元のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
木村拓哉が初の無職役に挑戦
IMALU「保健所にいる犬や猫たちを全部引き取ってやりたい。そうゆう施設作りたい」
動物虐待の日テレ「ZIP!」が打ち切りへ  ZIPPEI兄弟死亡で日テレに抗議殺到
「ふざけるな!」番宣露骨なフジに怒り心頭
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ