スポンサーリンク
新着ニュース

上戸彩結婚に所属事務所で不協和音が!姉貴分・米倉涼子も蚊帳の外扱いに激怒!

先日、電撃入籍を果たしたEXILEHIROさん(43)と上戸彩さん(27)。
この入籍、実は事務所を出し抜く形で実現したのだといいます。
事務所内でも事前に承知していたのはごくわずかで、広報責任者ですら蚊帳の外。
そのため、今上戸さんの所属事務所・オスカーでは不協和音が鳴り響いているとか。
上戸さんが常々“姉さん”としたってきた米倉涼子さん(37)も同じく蚊帳の外だったため、たいそう気を悪くしているとか…。→ Ranking

プラチナムベスト BEST of UETO AYA -Single Collection-PLUS (UHQCD) [ 上戸彩 ]

 

にほんブログ村 芸能ブログ

9月14日、上戸さんの27歳の誕生日に入籍した2人。
この計画は、当日まで“機密事項”だったため、事前に知っていたのはオスカーの社長や上戸さんのチーフマネジャーらごくわずかでした。
広報責任者である幹部も、当日まで全く知らなかったのだとか。

(以下引用)
「“敵を欺くにはまず味方から”ということなのでしょうが、余りに露骨でした。
この幹部は芸能メディアから度々
『誕生日の入籍もあるのでは』
と尋ねられ、しきりに否定してきたのですから、立場をなくしてしまった格好
です」(関係者)

こうしたことから、オスカーでは目下、一糸乱れぬ祝福ムードとは程遠く、

「むしろ“不協和音”が聞こえるくらい。
看板タレントなのに入籍会見もなく、また披露宴の予定も立っていないことが、事務所の反応を物語っています」(同)
(以上引用 週刊新潮)

この結婚は、とにかく結婚願望の強かった上戸さんが周囲を説得してこぎつけたと報じられています。

上戸彩、事務所もねじ伏せたバースデー婚「このままじゃ出来ない、絶対入籍する」
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading

事務所は交際にすら反対だったとも言われてますし、強行突破しか道はなかったのでしょう。
しかし、蚊帳の外に置かれた人たちが面白いはずはありませんよね。
そんな微妙な雰囲気は所属タレントにも伝わっているそうで、中でも上戸さんが普段から“姉さん”と慕っていた米倉涼子さんがたいそう気を悪くしているのだとか。

交渉人 THE NEGOTIATOR2 [ 米倉涼子 ]

 


(以下引用)
「米倉は上戸を“彩ちゃん”と呼んで可愛がってきた。
一方、90年代前半にモデルとして活動を始めた頃からHIROの“風評”を耳にしていた。
彼は高校時代にディスコの黒服として働き、卒業後も麻布十番のマハラジャに勤務。
ダンスユニット『ZOO』に参加してからも遊び人の噂が絶えなかった。

最近でも北川景子、以前には佐田真由美と浮名を流したこともあり、妹分の上戸には
『あの人はやめた方がいい』
と再三忠告してきた
のです」(スポーツ紙デスク)

が、そのアドバイスはまるで聞き入れられなかった。
それどころか、

入籍発表は14日の17時過ぎ、各メディアへ一斉にファックスが流されたのですが、米倉はそのわずか数時間前、電話で上戸から初めて聞かされたのです。
勿論、事前には相談すら受けていませんでした」(同)
(以上引用 週刊新潮)

元々反対されていたから余計相談しづらかったのかもしれませんが、米倉さんにしてみたらないがしろにされたと思ってしまいますよね。
米倉さんの心中は、その後の言動からもうかがえます。

(以下引用)
「米倉はその日、赤坂でブロードウェイミュージカル『シカゴ』の上演中で、舞台を終えてからコメントも出せたのに、そうしなかった。
初めて触れたのは21日、イベントの囲み取材ででした。
そこでも、通常なら
『すてきな旦那さんで羨ましい』『幸せな家庭を』
などとお決まりの文句を口にするところ、形だけの祝意を表して
『私はもうちょっと(結婚は)ゆっくり』
と言うにとどまった
のです」(同)

さらに、

『結婚したら一線から引く』
というオスカーの不文律に反し、上戸は完全な“特例”
となってしまった。
対して米倉は、7月の米国での出演直前に岡本健一破局
いわば“男より仕事を選んだ”わけです。
それもあって、妹分を案じつつも事務所への不信感を露わにしています」(前出関係者)
(以上引用 週刊新潮)

ということは、事務所から米倉さんに対して、岡本さんと結婚するなら米国での仕事はさせない、というような圧力があったということなのでしょうか。
だから、米倉さんは岡本さんとの結婚を諦めて仕事を選んだ、それなのに上戸さんは、結婚したのに仕事も辞めさせられていない、どういうこと?ということでしょうか。

米倉涼子が62歳の振付師と片寄せ手をつなぎ…熱愛??岡本健一とは破局

上戸さんはとにかく結婚願望が強く、元カレのV6・森田剛さんと付き合っているころも常に結婚という噂が流れ続けていました。
森田さんと破局したのは、事務所がいろいろ工作したから、なんて噂も流れてましたよね。
森田さんの場合は、彼もジャニーズで結婚するには難しい事務所でしたから、そのせいという話もありましたが…。
そして、森田さんと破局後すぐに付き合い始めたHIROさんとも、早い段階から結婚説が浮上していました。
オスカーの“特例”は、上戸さんの結婚に対する熱意に、事務所が根負けしたのかなという気もします。
上戸さんがいつ抜けても大丈夫なように、ここしばらく、剛力彩芽さん、武井咲さん、忽那汐里さんの3人をごり押ししてきたんでしょうね。
まあ、あまりうまくは行っていないようですが。

オスカー「助けて! 武井咲ゴリ押ししたのに全然人気が出ない! どうしたらいいの?」 好感度調査で圏外
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading

この作戦が、ほかの所属タレントを怒らせてしまったというのが、オスカーの、というか、上戸さんの電撃結婚に関わった一部の幹部の計算違い、だったのかもしれません。

(以下引用)
「オスカーとすれば、事務所の二枚看板の1方が結婚だけでも一大事なのに、ブロードウェイに進出した“大女優”まで怒らせたのだから、とんだ誤算でしたね」(芸能評論家・比留間正明氏)
(以上引用 週刊新潮)

ここまで頑張って結婚に持ち込んだ上戸さんですが、早くも離婚説が流れています。

上戸彩に早くもスピード離婚が心配される声。

ひょっとすると、上戸さんの結婚が面白くない人たちの、“別れさせ工作”だったりするのかもしれません。
離婚させるなら、子供ができてしまう前の方がいいでしょうからね。
2人の結婚はなかなか前途多難なようですが、負けずにいい家庭を築いてほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

コメント

  1. 匿名 より:

    上戸彩 この世で一番美味しい を検索してみなw
    トンスル人それは糞でしかない!
    こんな扁平足のような朝鮮顔wどこが可愛いのかw
    これを可愛いと感じるのは
    韓国人の血が通っているか
    在日韓国人マスゴミの洗脳にやられてるかだ
    遺伝子鑑定してこい
    そして韓国人の血が入ってるなら、日本に資産全部返して、韓国で生保受け返ししに帰れ。
    それが日本への愛国と今までの恩返しだ
    赤星も言ってたな(通名?w)
    あと在日吉本の芸人
    最近また朴?彩のCMが増えてきたから
    愛国日本人の同士よ!
    拡散頼む!

  2. 匿名 より:

    強引にやらないと結婚させてくれないって
    知ってたから頑張ったんだろうね
    上戸が母親になっても仕事ありそう

  3. 匿名 より:

    >ひょっとすると、上戸さんの結婚が面白くない人たちの、“別れさせ工作”だったりするのかもしれません
    そうだと思う
    武井と剛力ばっかのCM流れるほど
    あれほどのキャスティングに強い力を持ってる事務所
    マスコミ操作するなんて簡単でしょ
    最近は、素人でもわかっちゃう
    叩かれすぎたり、褒められすぎたりする芸能人は
    全部事務所の力なんだーとバレバレ状態になる
    彩ちゃん頑張れー
    ・・といってもHIROは本当は何の才能も技術もないおじさんなんだけどね