スポンサーリンク
新着ニュース

仲里依紗『レジデント』が大苦戦!裏番組『ドクターX』に3倍の差、打ち切り間近?

今期連続ドラマで視聴率トップを走っているのが、米倉涼子さん主演の医療ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系・木曜21時)。
あの『相棒』(テレビ朝日系)をも上回り、現在平均視聴率は18.1%となっています。
その裏番組として、TBSでは仲里依紗さん主演の『レジデント~5人の研修医』が放送されています。
これは、『ドクターX』と同じ医療もののドラマなのですが、視聴率的に大苦戦となっており、このままいけば、打ち切りもありえるとか…。→ Ranking
Riisa films [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

米倉さんの『ドクターX』は、第1話18.6%、第2話17.6%と高視聴率を獲得、現在今期連続ドラマ視聴率ではトップとなっています。
米倉さん演じるフリーランスの女性外科医・大門未知子が、難しい手術を難なく成功させ高額報酬を得るというストーリーで、他に伊東四朗さん、室井滋さん、内田有紀さんなどが出演しています。
(以下引用)
「脚本の中園ミホは『やまとなでしこ』や『ハケンの品格』が代表作。
やまとなでしこ DVD-BOXハケンの品格 DVD-BOX
エキセントリックな女性キャラを書かせたら上手く、今作の米倉はまさにハマり役」(制作会社プロデューサー)
(以上引用 週刊現代)
辛口批評でお馴染み、今井舞さんも、このドラマには割と好意的な評を書いていらっしゃいます。
(以下引用)
カツカツとヒールで現れ、ピンチにオロオロする有象無象を尻目に、見事な仕事をして去って行く。
そんな、包丁一本さらしに巻いて♪みたいな医者なんかいるわけないのだが、その辺のリアリティはあえて無視、徹底的に米倉の一匹狼っぷりを描くストーリー運びは痛快で、彼女持ち前の「ハナもちならない」感がうまく生かされている。
疑われても誤解されても、黙して語らず、いつも本人が去った後にその正しさがわかる、というオトし方も西部劇っぽくていい。

あと、相変わらず、劇中無意味に米倉のダンスシーンが入ってるのも、何かテレ朝ぽくてなごむ。
(以上引用 週刊文春)
そんな好調ドラマの裏で、同じ医療を扱ったドラマが大苦戦していました。
仲里依紗さん主演『レジデント』です。
現在第3話まで放送されていますが、その視聴率推移は、第1話8.4%、第2話6.2%、第3話9.7%
第2話の数字は、『ドクターX』になんと3倍の差をつけられています。
(以下引用)
「お互い医療ドラマを放映すると分かった時は配役も決まり台本が配られている段階。
当然、中身が勝負になるが、脚本は今春、仲間由紀恵主演の『恋愛ニート』でコケた永田優子が担当。
恋愛ニート DVD-BOX
仲間ほど名のある人間をキャスティングできないうえにストーリーにも目新しさがない。
お金のかかる時代劇の『大奥』、ジャニーズタレントがダブル主演する『MONSTERS』に予算を取られた事情もあるが、局内では5%を切ったら打ち切りが検討されています
」(TBS関係者)
(以上引用 週刊現代)
ドラマ『恋愛ニート』も映画『テンペスト』も大惨敗!仲間由紀恵がヤバい!?
同じ医療ものというのは厳しいですね。
どうしても比較されてしまいます。
ただ、視聴率推移をよく見ると、第3話で第1話の視聴率を上回っています。
第2話は裏の『ドクターX』が初回放送の日だったからそちらに視聴者を取られたものの、その後第3話では視聴者が戻ってきている、ということになりますよね。
右肩下がりに視聴率が落ちて打ち切り…という悲しい羽目にはとりあえず陥らずにすみそうです。
そもそも、この枠の過去の視聴率を見てみると、まあこんなものなんですよね。
11年10月期 10.2%(ランナウェイ~愛する君のために・市原隼人)
12年*1月期 11.1%(最高の人生の終り方~エンディングプランナー・山下智久)
12年*4月期 *8.2%(パパドル!・錦戸亮)
12年*7月期 *7.3%(ビギナーズ!・藤ヶ谷太輔)
(データ引用 Wikipedia)
これより前は、『渡る世間は鬼ばかり』が主に放送されていた枠でした。
渡る世間は鬼ばかり パート1 DVD-BOX 1
ちなみに、『ランナウェイ』の直前に放送されていた渡鬼最終シリーズは、2010年10月14日から2011年9月29日まで全47回放送され、平均視聴率は13.7%
これは、渡鬼の歴史の中では最低視聴率だったそうですが、その後放送されたドラマたちはまだその最低視聴率すら超えられずにいるということになります。
また、予算を取られたという『大奥』と『MONSTERS』ですが、こちらも苦戦中なんですよね、TBS。
『大奥』は、初回の11.6%から第4話では7.6%まで右肩下がりに視聴率が下落、『MONSTERS』(日曜9時)は、ジャニタレを2人も主役に据えたにも関わらず、初回の視聴率が13.8%
同じく日曜9時に放送されてるフジテレビのライバルドラマ『TOKYOエアポート』の初回が14%でしたから、負けちゃってるんですよね。
あ、放送日で比べると、『MONSTERS』が放送されはじめてから『TOKYOエアポート』は一気に一桁に転落してますし、その後も同時に放送された3回は3回とも『MONSTERS』が勝ってます。
ですので、厳密には負けてるわけではないんですが、やはりジャニーズ主役級を2人使っている以上、TBSとしてはせめて初回は15%を超えてほしかったでしょうし、同時間帯枠の『TOKYOエアポート』に負けるなんてことはあってはならなかったんじゃないかと思いますよね。
「MONSTERS」の初回視聴率が微妙…しかも山下智久は柳原可奈子との擬似恋愛にテンション下がり気味
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
演技力に厳しい声!山下智久、香取慎吾『MONSTERS』に批判殺到
Geinou Ranking
Geinou Reading
Ranking
Geinou Reading
フジテレビは長寿番組が視聴率を取れず、打ち切ることもできずに苦しんでいるといいますが、TBSは、視聴率的に落ち目になった長寿番組を終わらせてはみたものの後番組が苦戦中。
現在、民放の視聴率3位と4位のこの2局ですが、先に状況を打開するのはどちらになるんでしょうか。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
アイアンシェフ大爆死 6.9%
日本国民の60% 「AKBメンバー5人以上の顔と名前が一致する」
ロンブー田村淳に不要論! 「知りたがり」視聴率アップで不要論噴出!
深田恭子が不満爆発!佐々木希撮影現場での悪評の数々!
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース