スポンサーリンク
新着ニュース

婚活詐欺・木嶋佳苗被告のドラマ化が決定!主役は“そっくりだから”藤山直美に!

交際男性3人の連続不審死事件の第1審で、4月に死刑判決が下りた木嶋佳苗被告(38)をモチーフにしたドラマ制作が決定したといいます。
今年3月頃にも一度ドラマ化の噂があり、そのときは主演として森三中黒沢かずこさんの名前が挙がっていましたが…。
主演・木嶋佳苗役は、“そっくりだから”ということもあり藤山直美さん(53)が務めるのだとか。→ Ranking
別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判Love songが聴こえない似て…ますかね?
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「ドラマの視聴率が低迷傾向にあるなか、誰もが知る話題の事件を題材としたドラマが今、次々と制作されています。
オウム真理教の元信者・菊地直子被告のドラマ化が進行中だそうですが、あの“婚活詐欺”の木嶋佳苗被告をモチーフにしたドラマも決まったそうです」(テレビ局関係者)
(以上引用 女性自身)
菊地直子被告のドラマ化の話、初めて聞きました。
検索をかけてみましたが、ドラマ化しそう、という某巨大掲示板のスレが出てきたくらいで、具体的な話は出ていないようです。
こちらもそのうち発表があるのでしょうか。
こちらの主演を誰が務めるのかも気になります。
酒井法子さんあたりがやったら面白いと思いますが、まあやらないでしょうね。
木嶋被告の事件のドラマ化は、今年3月ごろに一度話題になりました。
当時は、木嶋被告役は森三中の黒沢かずこさんだと報じられていました。
クロサワ映画 [DVD]
木嶋佳苗のドラマ企画が進行中!主演は森三中の黒沢かずこ!?
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
当時の企画が通った、ということなんでしょうか、
早ければ来年初めに放送される予定だそうです。
主演については、いろんな名前が挙がっていたようです。
(以下引用)
「主演に鈴木京香矢田亜希子酒井法子の名前を挙げる企画書もありました。
ほかにも国生さゆり磯野貴理子、体型的にイメージしやすい森三中・黒沢かずこらの名前も出ていましたね」(制作関係者)
数多くの有名女性を押しのけ、“主役”に決まったのが、藤山直美(53)だという。
木嶋被告とは“似ている”という声がもともと上がっていました。
だから、逆に本人が嫌がるかと思ったら、決してそうではなかったそうです。
3歳で子役デビューした彼女は、今年で芸能生活50年。
そんなこともあり、“節目の記念作に”ということで決断した
そうです」(前出・テレビ局関係者)
(以上引用 女性自身)
藤山さんは、『』という映画で初主演を務めていますが、この映画は殺人逃亡犯の福田和子さんの事件をヒントにした映画でした。
映画のストーリーは、
(以下引用)
母の葬式の日、仲の悪かった妹を殺してしまい、逃亡生活を続けるはめになった中年女性・正子。
しかし、転落していけばいくほど、なぜか彼女は魅力的に輝き始めていく…。
喜劇名優・藤山直美の映画初出演が話題になった、一風変わったヒロイン映画。
これまで男の世界を描き続けてきた阪本順治監督は一転して、はじめは引きこもり気味の生活を送っていたネクラ女性が、次第に別人のようにタフになっていく過程を、実にリアルに、そしていつしかさわやかに活写していく。
同年度の映画賞主演女優賞は当然ながら、ほぼ彼女が独占した。
彼女に絡む共演者も、豊川悦司に大楠道代、國村隼、さらには彼女の処女を奪う通りすがりの男に何と中村勘九郎など、いずれもひとくせもふたくせもありそうなのがいい。(的田也寸志)
(以上引用 Amazonレビュー)
顔 [DVD]
ということで、藤山さん、犯罪者の女性を演じるのはこれが初めてではないんですね。
(以下引用)
犯罪者の女性を演じることは彼女自身、とても深い思い入れがあるようです。
現実にはなかなか体験できない世界を、違和感なく演じてみせる。
その役者魂の原動力となっているのが、彼女自身の“母性”なんだそうです」(映画関係者)
彼女は女優の道を歩むために
“母になることをあきらめた”

と最近のテレビの対談番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)で語っていた。
自分が産まなきゃあかんかったけど、それには(女優と)一人二役しなくちゃいけない。
それができんかったから、役のほうをとってしまった。
あふれ出す“母性”のやり場がない、そういう悲しみが作品や芝居に哀愁となって出ているんじゃないかと思う

(以上引用 女性自身)
子供を産み、母となったことでより表現が豊かになるという話はよく聞きます。
何かを表現する方は、それぞれいろんな考え方があるんですね。
(以下引用)
“木嶋被告”役を受諾したのも、自分なら彼女の哀愁を表現できるという自信があったからだと思います」(前出・テレビ局関係者)
(以上引用 女性自身)
確かに、この手の女性を演じるのには、哀愁が必要なのかもしれません。
ドラマは、まもなくクランクイン予定とか。
(以下引用)
「彼女の翻弄される男たちの役は岸部一徳さんや温水洋一さんたちが務めるそうです。
女刑事・夏川結衣さんが彼女を追い詰めるそうです」(前出・テレビ局関係者)
(以上引用 女性自身)
いったいどこの局で放送されるんでしょうね。
ドラマ化するのはまだちょっと早いような気もしますけどね。
なにしろ、まだ第1審の判決が出ただけで、裁判はまだ続いているんですから…。
それに、関係者の皆さんは、事件の記憶もまだ生々しいでしょう。
“そっくり”だという藤山さんが渾身で演じたドラマとなると、まだ見るのはお辛いんじゃないかという気もします。
クランクインがまもなくということは、近々何らかの発表があるでしょう。
公式発表を待ちたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
小林幸子、NHK紅白歌合戦落選でコメントwwww
NHKが韓国勢・紅白落選の理由を説明「領土問題と無関係。選考の柱となる数値が下がったため」
高嶋政伸と美元の離婚裁判が和解で終了!
秋元康「AKB河西智美はバッシングを受けたショックでずっと落ち込んでる。もう一生笑顔になれない」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. (=゚ω゚)ノ より:

    藤山直美は上手い女優
    森三中より適役

  2. 匿名 より:

    藤山直美そっくりなアラフォーおばさん知ってる!
    非正規介護職で75位の母親がいるんだよ。
    コミュ障でタバコプカプカ。
    臭い匂いがして顔がアバター!