スポンサーリンク
新着ニュース

佐々木希、スポンサー圧力でセリフ急増!視聴率を取れない日9枠でフジが花王に配慮しまくり

現在、ドラマ『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』(フジテレビ系)で準主役として出演中の佐々木希さん(24)。
佐々木さんといえば、棒読みで演技ができないということで、これまでは重要な役でもセリフなし、という扱いをされてきました。
ところが、今のドラマでは準主役にふさわしくセリフが急増。
その裏には、どうやらスポンサーからの圧力があったようなのです。
圧力をかけたのは、あのいわくつきスポンサーでした…。→ Ranking
※こちらは以前CSで放送された『TOKYOコントロール』

TOKYOコントロール 東京航空交通管制部 3D Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 川原亜矢子 ]


にほんブログ村 芸能ブログ

佐々木さんといえば、これまでドラマに出演してもセリフがゼロだったり、遺影だけで登場したりと、その扱いの悪さが話題となっていました。
佐々木希、“セリフなし”の次は「遺影」でドラマ出演…バラエティ番組も次々と降板でオワコン化?
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
理由は、彼女の“演技力のなさ”だと言われています。
ところが、『TOKYOエアポート』では準主役という扱いで、セリフはたっぷり。
しかも役どころが管制官なため、英語での長セリフも随所に出てくるという大活躍ぶりなのです。
(以下引用)
もともとセリフを覚えるのが苦手な佐々木さんは、NGが他の出演者に比べるとかなり多い。
しかも肝心の英語のセリフが棒読みで、慌ててマンツーマンで英会話の指導を受けたといいます。

共演している深田や要潤の発音が流暢なだけに、ネット上でも
(役柄の)先輩のはずが英語がたどたどしすぎる
と指摘されています」(テレビ誌編集者)
(以上引用 アサヒ芸能)
管理人は英語がしゃべれる人ではないので、実際ドラマ出演者のみなさんの英語がどの程度のレベルなのかはわかりませんが、確かに佐々木さんの英語は多少棒読みでしょうか。
でも、深田さんや要さんの英語が流暢というのはちょっとひいき目というかなんというか…まあ、レベルとしてはそんなに大きく変わらないような気がします。
さて、ドラマ畑ではすっかり干され気味だった佐々木さん、今回はなぜ準主役でセリフたっぷりの役に抜てきされたのでしょうか。
(以下引用)
「それは、花王の1社提供枠だからですよ。
かつて納豆スキャンダルで打ち切りになった『あるある大事典』の枠で、その後は紆余曲折があり、現在はドラマ枠となっています。
しかし、フジは『あるある――』の件で花王に借りがあって、その意向が無視できないんです。
今回のドラマの場合も、花王のエッセンシャルシャンプーのCMに佐々木が出演している経緯もあり、ドラマ起用するにあたってスポンサーから制作サイドに
『ちゃんとした役を頼みますよ』
と要望された
といいます。
それゆえに、セリフがけっこうあるんですよ」(大手広告代理店スタッフ)
(以上引用 アサヒ芸能)
確かに自社CMに出ているタレントが悪いうわさ(演技力ナシ)を立てられることはあまりありがたくないでしょうけど、圧力かけるまでやってくれるものなんですねぇ。
佐々木さんと所属事務所にしたら、花王さまさまですね。
(以下引用)
「そもそもセリフの量が多い少ない以前に、出演者の顔ぶれを見ると、他にも花王の商品のCMに出演している女優陣がいます
主演の深田の上司役で、準主役級の瀬戸朝香も、『キュキュット ハンドビューティ』のCMに出ている。
最近も同じ枠で、オダギリジョー主演の『家族のうた』が打ち切りになって、ますますフジ側の配慮は尋常ではなくなった
今回のドラマは初回の14%で好調だったので、とりあえずフジ側は胸をなで下ろしています」(前出・代理店スタッフ)
(以上引用 アサヒ芸能)
出演者のCMをちょっと調べてみました。
佐々木希

佐々木希Non・non


花王
「エッセンシャルダメージケア」 (2010年 – )
「リーゼプリティア泡カラー」(2011年12月 – )
「ソフィーナ オーブクチュール」(2011年12月 – )菅野美穂と共演
要潤

要潤『雀鬼くずれ2』


花王「トイレクイックル ワッフルみたいなシートになった編」
瀬戸朝香

[DVD] digi+KISHIN DVD 瀬戸朝香


花王
ソフィーナ「ラスティング」
「キュキュット ハンドビューティー」(2010年 ‐)
「ビオレu」(2011年 – )
「ヘルシア五穀めぐみ茶」(2012年 – )
(以上 Wikipediaより引用)
ちなみに、『TOKYOエアポート』の前にこの枠で放送されていた『ビューティフルレイン』の出演者で花王のCMに出演しているとWikiに記載があったのは畑野ひろ子さんおひとり。
その前の『家族のうた』では貫地谷しほりさんおひとりでした。

カンジヤノハナシ [ 貫地谷しほり ]


この2作品に比べると、『TOKYOエアポート』は確かに花王のCMに出演しているタレントさんが多いですね。
フジの“配慮”の結果なのかもしれません。
元々、ドラマでキャスティングを考えるとき、たくさんCMを抱えているタレントさんをキャスティングするとスポンサーがつきやすいという面があるといいますからね。
上戸彩さんなどは、一時期“視聴率クラッシャー”と呼ばれるくらい、出るドラマ出るドラマ低視聴率しか取れなかったんですが、それでも連ドラへのキャスティングが途切れなかったのはCMが多いからだと言われていました。
フジの日9枠は花王の1社提供ですから、この手は使えません。
その代わり、CMに出ているタレントさんをたくさん使ってごまをすったと、そういうことになるのでしょうか。
それがごまをすったことになるのかどうかがよくわかりませんが…。
とにかく、佐々木さんにとってはラッキーでしたね。
『TOKYOエアポート』には憧れの俳優さんも出ていると言いますし。
佐々木希(24)の憧れの人は時任三郎(54)!ロケ現場で熱い視線を注ぐ姿を目撃!
視聴率の方は、初回こそ14%を獲ったものの、その後は2ケタに乗せられずにいます。
ただ、下がっているわけでもなく、8~9%台をウロウロしていますので、これから終盤、再び2ケタに乗せられるかどうかがカギでしょうね。
ドラマとしては、だんだん面白くなっているような気がします。
今後の佐々木さんのドラマ内での活躍にも注目してみましょう。
佐々木希 過去の噂まとめ
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
「姑息な日本人め! こっちから願い下げだ!」 NHK紅白歌合戦 “K-POP全滅”に韓国人反発
河北麻友子ヤバすぎだろ・・・・
元AKB前田敦子、紅白歌合戦出場決定! NHK、「大島優子じゃ力不足」
千秋、パワーストーンの会社でボロ儲け!一日に200万円以上の儲けがあるとか
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    いっそ劇中に花王製品出しまくって、リアルタイム応募で賞金・賞品出すようにでもしたら?作品としてはアホだけど、演技力なんかさほど問われないだろうし数字取れそう。

  2. エイゴ・シャベルンダー より:

    深きょんも、キャシャーンも、佐々木さんもみんな一緒。 正直日本人がしゃべる下手な英語。 いちばんまともなのは、顔が見えない、パイロットが返す英語のみ。
    本当どうにかならないもんでしょうかね...