スポンサーリンク
新着ニュース

尾野真千子、ほっしゃん。の離婚に冷や汗!2人の温度差に悩み、ほっしゃん。は激ヤセ

不倫疑惑を何度も報じられた尾野真千子さん(31)とほっしゃん。(41)。
6月に最初に相合傘デートを報じられてから3か月後、9月に再び2人きりの熱海旅行が報じられ、既婚者だったほっしゃん。は9月末に離婚という結末になりました。
ところが、この離婚に、尾野さんが困惑しているようなのです。
ほっしゃん。の思いが重すぎて引いてしまったのでしょうか。
そんな2人の温度差に悩んだほっしゃん。は激ヤセしてしまったとか。→ Ranking
連続ドラマW マグマ DVD-BOXほっしゃん。単独ネタライブ2005緑亀~ミドリガメ~ [DVD]
にほんブログ村 芸能ブログ

ほっしゃん。の離婚が報じられたのは、12月1日のことでした。
ほっしゃん。、9月末に離婚!! 尾野真千子との不倫が関係か
この報道に対し、ほっしゃん。はツイッターでこんな風に反論しました。
「二年前から別居、協議」「代理人を立てて」「離婚調停」「親権をめぐり長期化」…ぜんぶ真っ赤な嘘です。
俺の勝手なワガママに何の文句も言わんと従ってくれた元妻が可哀想です。
これが事実として“新聞”に載ってるんやで。怖いね、この世の中は。
ちびっしゃん。が聞いたらと思たら泣けてくる。≫
2年前から別居していたことは事実で、ほっしゃん。の元妻A子さんと3歳の長男は沖縄で生活していました。
昨年3月の東日本大震災、そして原発事故による放射能を恐れて妻子のみ沖縄へ移住していたのだといいます。
ただ、離婚協議をしていたというのはやはり誤報だったのか、A子さんの親族は誰一人、離婚について聞かされていなかったそうです。
(以下引用)
報道があった当日、A子さんの実家を訪ねると、
「離婚の“り”の字もない」
「そんな話は全然効いていない」
「誤報じゃないのか?」
「離婚なんてしてるわけがない」
…などと、みんなが一様に驚き、大騒動になっていた。

(以上引用 女性セブン)
2年間も離婚調停していたのなら、親族が知らないわけありませんからね。
小さいお子さんもいるのに、家族の助けを借りずに調停に出て行くのはまず不可能でしょうから。
本当に、親族にとっては突然の離婚だったのでしょう。
このほっしゃん。の離婚を、誰より先に聞かされていた人がいました。
そう、ほっしゃん。と不倫疑惑が報じられていた、尾野さんです。
ほっしゃん。の離婚が報じられ、親族が大騒ぎになっていた12月1日からさかのぼること半月。
11月中旬に、尾野さんは沖縄へ家族旅行に出かけていました。
その、帰りの飛行機の中での会話です。
(以下引用)
尾野「離婚するっていうのもねぇ…」
隣席の女性「彼はいいんでしょ?」
尾野「さあ、わからないけど。彼が離婚するのもどうかなって…
そんな会話は、沖縄から東京に帰る飛行機の中で何度も繰り返されていたという。
尾野さんは“彼”の“離婚”がうれしいというよりも、“困ったなぁ。どうしよう”という感じでお話されているような印象でした」(目撃した人)
(以上引用 女性セブン)
つまり、尾野さんは彼を奥さんから奪い取るつもりは全くなかった、ということでしょうか。
遊びだったわけでもないでしょうが、離婚されてしまうと尾野さんにも責任が生じてきますしね。
週刊誌の記事が証拠になるかどうかは分かりませんが、奥さんが本気になって証拠集めをして訴えられたら、尾野さんも奥さんに慰謝料を払うことになりかねません。
そんなことになれば、尾野さんの女優としてのイメージにも関わってきます。
まあ、不倫をすっぱ抜かれた時点ですでにイメージにはかかわってしまっているんですが…。
(以下引用)
正直、尾野さんはほっしゃん。の離婚を知って冷や汗ものだったようですよ。
彼女はまだ31歳で、女優の仕事も充実してきたところ。
“不倫疑惑”だってイメージ的によくないのに、彼が離婚までしたとなると、彼女が原因という印象がますます強くなる。
それに、この先ほっしゃん。の動向と彼女のことがどうしても結びつけられてしまいますからね」(尾野とほっしゃん。を知るある芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)
※こんなイメージダウンなトラブルも報じられてます。
尾野真千子、ドラマ出演ドタキャンでテレビ東京が激怒!訴訟に発展もありえる?
実はほっしゃん。、最近こんな意味深なツイートをしています。
(以下引用)
いつも本気で頑張ってる大好きなヤツに「頑張ろね。」って言われたら本気で頑張れるから、俺も「頑張ろな。」っていつでも言える大好きなヤツでおるために、いつでも本気で頑張っとくねん。
(ほっしゃん。10月19日のツイート
自分の人生の、残りを考えたら、”我慢”とか”耐える”とかの美学の時間が、ホンマもったいなくて、アホらしくなってきたから、これからワガママに生きようと思います(笑)
好きな時に気兼ねなく好きなだけ一緒の時間を過ごせるのが、大好きな人、モノ、場所やわ。
(ほっしゃん。11月20日のツイート
先の芸能関係者によると…。
(以下引用)
ほっしゃん。は“大好きなヤツ”を特定してないんですけど、なんか、尾野さんを連想させるんですよね。
まあ、もし仮に尾野さんのことでなかったとしても、彼女にしてみれば重く感じても仕方ないんじゃないですか?
マジでこられると引いちゃうみたいな」
(以上引用 女性セブン)
この方の推測ではありますが、今の時点でほっしゃん。に“大好きなヤツ”といわれたら、やっぱり尾野さんを連想しますよね。
そして、先の飛行機内での会話を考えると、尾野さんにとってほっしゃん。の思いが重いというのも推測できます。
そんな尾野さんとの温度差が辛いのか、離婚騒動が大変だったのか、ほっしゃん。は最近、寝付きが悪く、寝たと思ったらうまく起きられず、食欲もなく、1、2か月で5キロも体重が落ちてしまったそうなのです。
(以下引用)
頬もげっそり落ちて、芸人仲間の間でも激やせぶりが話題になっています。
食欲もないみたいだから、お酒は飲んでも、全然食べない。
急な発熱も繰り返してるそうだし、なんか、壊れてしまっているように見えますよ。
“男がひとりで生きて行くっていうのはなぁ…”
とかしんどそうにつぶやくこともあるんですが、本当につらそうです
」(芸人仲間)
(以上引用 女性セブン)
離婚は、結婚の数倍の労力を使うそうですからね。
ほっしゃん。はツイッターで円満離婚を主張していますが、実はそうでもなかったのかもしれません。
お子さんがいて、不倫疑惑も報じられているんですから、揉めようと思えばどれだけでも揉められますよね。
そのゴタゴタも、尾野さんがいれば乗り越えられる、そう思っていたのに、離婚したことで一歩引かれてしまったとしたら、ほっしゃん。が憔悴するのも分かる気はします。
まあ、不倫していたとすれば自業自得ですけどね。
尾野さんが先の沖縄旅行から帰ってきた直後の11月23日、ほっしゃん。はこんなつぶやきをしているそうです。
(以下引用)
あ~、泣いた泣いた。めっちゃ泣いた。
運転しながら、ひっさしぶりにしゃくりあげるくらいの切な泣き~

そやから今、めっちゃ泣いた時の、あのぶり返しの「ヒヒッ!」っていうのを3歳時なみに連発(笑)
(ほっしゃん。11月23日のツイート
何か、あったんでしょうか。
非常に意味深です。
今後の2人がどうなるのか、気になりますね…。
※尾野さんには引き抜きの噂もアリ。
不倫報道があったのに!尾野真千子、大手プロダクションが引き抜き合戦の謎
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ほっしゃん。、尾野真千子のブログはこちら
【本日の気になるニュース】
【動画あり】華原朋美が太って完全復活!全盛期より歌うまくなる
テリー伊藤 「夫婦で覚醒剤使うとき、子供はどうしてたの?」→酒井法子「根掘り葉掘り、何で言わなきゃいけないの」
【画像あり】 KARA、下衣失踪ファッションを披露! 「変態ではありません」
離婚していた!内柴正人、隠し子も発覚!息子は学校でイジメ被害!
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    元からこういう奴だし

  2. 匿名 より:

    ほっしゃん。ありえん
    家族の事考えろよまじで
    ってか、尾野もありえん
    高橋一生と別れたのになんやねん
    好きじゃなかったんかい高橋一生の事
    ひどい、ひどすぎるーーー!
    反省してくれや

  3. 匿名 より:

    ほっしゃんも尾野さんも自己中ですね。大人としての責任を取らずに好き勝手して反省がないですね。奥さんとお子さんは不幸になった分幸せになって欲しいです

  4. 匿名 より:

    ほっしゃん勝手すぎる
    そもそも、ちびっしゃんが聞いて一番ショックなのはガセ報道ではなく不倫の事実と父親の本音だろ
    我慢しないで好きな人と一緒にいたいって…
    子供と一緒にいるのは我慢だったのかよ

  5. 匿名 より:

    ただのクs野郎としか思わない。この吉本クs芸人も口がやたら立つから、自己弁護に凄く長けてるんだよな。わざとらしく不器用そうに振舞ったりも上手い。妻も幼い子供も無視でぬけぬけと不倫しつつ、雲行きが悪くなると相手のせいにして切り抜けるのだろう。

  6. 匿名 より:

    既婚男が未婚女に遊ばれるとか安い男としか言いようがない

  7. 匿名 より:

    他人様の前に出る事さえ自重しなければならない様な人相のくせに一丁前に不倫とかw
    関西芸人とか関東の人間には肌に合わなさすぎる。てかギャグって何?どんな定義あんの?体張ってれば、面白いの?他人を陥れれば、面白いの?まあ大阪民国あたりのゲスどもは上京してこないでくれや。

  8. 匿名 より:

    子供が居るのに好きな女が出来たから不倫して離婚…て最悪だね…。奥さん可哀想…。

  9. より:

    浮気に、本気になった、バカ。
    まじ、ひくわ。自分に酔ってるの?キモい。大体、友達とか言うなら、マスクで顔隠す必要ないやろ。ほっしゃんのマスク姿キモかった。友達ならどうどうと遊べ。やましいから隠す。下心丸見え。

  10. (=゚ω゚)ノ より:

    既婚男性が好きな女性なんだね。誰かのものの間は惚れてくれるけど、男単体になると煩わしくなる。本当に自分を愛してくれる男性はそんなんじゃ現れないよ。ほっしゃんも馬鹿だね、そんな女に惑わされて。奥さんと子供に土下座して元の鞘に収まれるといいね。奥さんと愛人どっちとる?の問題だったんだろうけど、愛人に拒否られてばかだねえ。