スポンサーリンク
新着ニュース

大晦日民放最強コンテンツ『ガキ使』打ち切りの危機!松本人志「もうええんちゃう?」

大晦日のテレビといえばNHK紅白歌合戦が一強ではありますが、それを除く民放の番組の中でトップを取り続けている番組があります。
それが、日本テレビの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』大晦日スペシャルです。
昨年も民放ではぶっちぎりのトップだったこの番組ですが、実は来年の放送があるかどうかが非常に不透明な状態になっているのだとか。
その理由は、番組を企画から取り仕切る松本人志さんの、こんな言葉にありました。
「もうこの辺でええんちゃう?」Ranking
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時 初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

『ガキ使』の大晦日スペシャル、今年は「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!」。
この“笑ってはいけない”シリーズ、大晦日の放送は今年で7回目となります。
ちなみに、過去の視聴率はというと…。

タイトル
視聴率
06年  絶対に笑ってはいけない警察24時 10.2%
07年  絶対に笑ってはいけない病院24時 12.4%
08年  第1部・山崎VSモリマン 炎のファイナルリベンジマッチ 10.0%
 第2部・絶対に笑ってはいけない新聞社24時 15.4%
09年  第1部・絶対に笑ってはいけないホテルマン24時 16.4%
 第2部・絶対に笑ってはいけないホテルマン24時 15.4%
10年  第1部・絶対に笑ってはいけないスパイ24時 15.3%
 第2部・絶対に笑ってはいけないスパイ24時 14.3%
11年  第1部・絶対に笑ってはいけない空港24時 18.7%
 第2部・絶対に笑ってはいけない空港24時 16.6%

(データ引用 Wikipedia)

Wikiによりますと、06年が民放の中では2位の視聴率。
07年はWikiに情報がありませんでしたが、ネットで検索するとこれも民放では2位という視聴率でした。
08年は第2部が民放1位、09年は2部が2位だったようですが、1部2部を平均すると民放トップ、10年、11年はぶっちぎりで民放1位という結果を残しています。

09年まではTBSの『Dynamite』が割と強かったんですね。
10年から急激にそちらが落ち込み、結果としてガキ使の一人勝ちが続いているようです。

※参考サイト
大晦日2007 視聴率
大晦日視聴率~Dynamite!!・ハッスル・紅白・ガキの使いはどうだった?
【速報】2009大晦日の視聴率
年末の視聴率・09年12月28日~10年1月3日。
2010・大晦日の視聴率。民放トップは、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」

(以下引用)
普段の『ガキ使』の視聴率は苦戦しているが、大晦日のこの企画のために1年無理して続けているといっていい。
番組をまとめただけのDVDも飛ぶように売れる。とにかくオイシイ番組です。
幹部は“何十年でも続けたい”と真顔でいっています」(日本テレビ社員)
(以上引用 週刊ポスト)

視聴率の傾向を見ても、ここまで右肩上がりにあがってきています。
打ち切りを考える理由は何もないと思われるのですが…。
日テレの“何十年でも続けたい”という思惑に対し、番組を企画から取り仕切っている松本人志さんは
「もうこの辺でええんちゃう?」
とスタッフに話しているというのです。

(以下引用)
「松本さんは番組のマンネリをとにかく嫌がる。周囲には
“これ以上やるとイタくなる。
オッサンになってハリセンでケツを叩かれるのもアホくさいし、50代になる前にやめたほうがええんやないか”

と話しています。
松本さんは来年9月で50歳ですからね。
大きなビジネスなのでそう簡単には止められないでしょうが、来年以降はどうなるかわからない」(前出・日テレ社員)
(以上引用 週刊ポスト)

管理人はこの番組を見たことがないのでわかりませんが、確かにマンネリ気味ではあるのだそうです。

(以下引用)
「番組全体が間延びしすぎ。
わざわざ大晦日に見るより、録画して後から早送りしながらサッと見た方がいい」(30代会社員)
(以上引用 週刊ポスト)

という、辛辣な視聴者の声もあるそうで…。
来年からはどうなるか、不透明な状況のようです。
まあ、今年の視聴率傾向を見て、という判断になるのでしょう。

ただ、もしこれで日テレがダウンタウンを手放したとすると、他の局が飛びつくでしょうからね。
昨年の大晦日、紅白歌合戦の裏で唯一二桁視聴率を取ったダウンタウンを放っておくはずがありません。
日テレがそんな他局に塩を送るようなまねをするはずがないですから、もし『ガキ使』スペシャルの放送をやめるという話になったとしても、引き続きダウンタウンを使った番組を持ってくる可能性が高いような気はします。

ダウンタウンと共演NGなタレント一覧
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading

dynamiteが視聴率を取れなくなったTBSは、今年はビートたけしさんと爆笑問題を司会に据えて『大晦日スポーツ祭り!KYOKUGEN2012~史上最大の限界バトル』を放送予定。

おれに歌わせろ(紙ジャケット仕様)爆笑問題のニッポンの教養 DVD-BOX (Vol.1~5)

(以下引用)
「30日に放送される『日本レコード大賞』も、もはや視聴率は15%を切ってしまう。
大晦日ぐらいは一矢報いたいが、見通しは明るくない。
救いは、たけしさんが
“視聴率が低いからやりたい放題できる”
といろいろとトンデモ企画をブチ上げていることですね。
意外と面白くなるかもしれない
」(TBSスタッフ)
(以上引用 週刊ポスト)

格闘技だけの番組なのかと思ってましたが、TBSのサイトを見てみるとそういうわけでもなく、バラエティ的要素が強い番組のようですね。
『ガキ使』がマンネリだとすると、笑いを求める視聴者を取り込むことができるかもしれません。
ちなみに、フジテレビは『アイアンシェフ』、テレ朝はまだ発表されていないものの、『お願い!ランキング』的なランキング番組になりそうだとのこと。

フジテレビの年末特番が悲惨!視聴率5%の『アイアンシェフ』投入にはある理由が…!

テレ朝、日テレは年間視聴率王獲得もかかっていますが、さて、今年の大晦日に笑う局はどこになるのでしょうか。
楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
紗栄子、すっぴん&メイク後の画像に「本物の天使や」「ママとは思えない」の声
アンタッチャブル・柴田、ザキヤマとのコンビ復活熱望も「うん、とはいわなそう」
【芸能】小森純、「ペニーオークション」の手数料詐欺事件で嘘ブログ謝罪「仕事で40万円」
芸能界追放間違いなし?東原亜希のペニーオークション詐欺加担で噂される井上康生への影響
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース