スポンサーリンク
新着ニュース

芦田愛菜が潜在視聴率ランキングで一気に圏外に!完全に賞味期限切れ…

子役としてドラマに映画に引っ張りだこの芦田愛菜ちゃん(8)。
今度は来年夏公開の映画でハリウッドデビューすることも報じられています。
ところが、その愛菜ちゃんの潜在視聴率に激変があったようなのです。
7月に発表されたランキングでは9位という好位置につけていたのに、現在では圏外まで大幅ダウンしてしまったのだとか。
いったい愛菜ちゃんに何があったのでしょうか…。→ Ranking
愛菜学(まなまな) 芦田愛菜ちゃんに学ぶ「なんで?」の魔法
にほんブログ村 芸能ブログ

今回潜在視聴率についての記事を掲載しているのは、アサヒ芸能ですが、ちょっと面白いランキングとなっています。
潜在視聴率でそのタレントの番組1本あたりのギャラを割り算し、そのタレントを使って1%視聴率を上げるためにかかる経費を算出しているのです。
ちなみに潜在視聴率とは、そのタレントを使うことで上昇が期待できる視聴率のこと。
つまり、ギャラが高いのに視聴率が取れないタレントが誰なのかがわかってしまうランキングとなっているわけですね。

では、そのランキングのトップ10を覗いてみましょう。

順位  名前 潜在視聴率  視聴率1%のお値段
10 江角マキコ
2.1%
66.7万円
9 中谷美紀
1.5%
73.3万円
8 篠原涼子
1.6%
100万円
7 栗山千秋
0.9%
111万円
6 麻生久美子
0.7%
114万円
5 山口紗弥加
0.5%
140万円
4 沢口靖子
0.6%
200万円
3 寺島しのぶ
0.3%
433万円
2 鈴木京香
0.4%
450万円
1 小雪
0.2%
650万円

(データ引用 アサヒ芸能)

というわけで、1位は小雪さん(35)でした。

生きていく力。

潜在視聴率は0.2%で、視聴率を1%上げるのに650万円必要ということは、番組1本あたりのギャラは130万円ということになります。
小雪さんって0.2%しかないんですか?
鈴木京香さんや寺島しのぶさん、麻生久美子さんなどもそうですが、テレビよりむしろ映画で活躍されてる女優さんたちです。
おそらくテレビでの数字は未知数な部分が大きいのでしょう。
でも、映画での実績はあるわけですから当然ギャラは高くなるため、こんな数字になってしまうのでしょうね。

ちなみに、潜在視聴率が高く、費用対効果の高い女優のみなさんはコチラになります。
今回アサヒ芸能では100位までの発表となってますので、91位から100位のみなさんをご紹介します。

順位  名前 潜在視聴率  視聴率1%のお値段
91 倉科カナ
10.0%
12.0万円
92 仲里依紗
10.1%
11.8万円
93 土屋アンナ
9.6%
11.4万円
94 田中美奈子
8.1%
11.1万円
95 剛力彩芽
10.3%
10.6万円
96 多部未華子
10.7%
10.3万円
97
11.7%
10.2万円
98 武井咲
12.0%
10.0万円
99 夏菜
11.3%
8.8万円
100 瀧本美織
11.5%
8.6万円

(データ引用 アサヒ芸能)

武井咲さんや剛力彩芽さんが入っているのがちょっと気になりますが、やはり上位は潜在視聴率が高いですね。

さてここで愛菜ちゃんの話に戻りますが、愛菜ちゃんは前回、今年7月に発表された潜在視聴率ランキングで9位につけています。
潜在視聴率は、11.1%とされていました。

※前回の詳しいランキングはコチラ。
なぜか武井咲が10位にランクイン!潜在視聴率ランキング2012
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Uwasa
Geinou Reading

ところが、今回のランキングには顔を見せていないのです。
1位の小雪さんで、潜在視聴率が0.2%。
まあこのアサ芸のランキングは、視聴率1%を稼ぐためにかかる費用ランキングとなってますので厳密には潜在視聴率ランキングとは違うのですが、100位の中に小雪さんの0.2%より低い人は入っていないんです。
ということは、愛菜ちゃんの潜在視聴率はそれ以下、ということになってしまうわけなのですが…。

(以下引用)
完全に賞味期限切れですね。
この不況の時代に子供が何億円も稼いだことに嫉妬した視聴者も多いはず。
最初は子供なりのイメージのよさがウケていましたが、この不況時にCM1本4000万~5000万と漏れ聞こえてくれば、反発も食らいますよね。
おまけにトヨエツとのドラマ『ビューティフルレイン』(フジテレビ系)は内容的に失敗。

ビューティフルレイン DVD-BOX

周りにチヤホヤされすぎて、自分の言うことは何でも聞いてくれると勘違いしている売れっ子子役にありがちな“天狗病”にもかかりました。
周囲の大人たちの責任でしょうね
」(夕刊紙記者)
(以上引用 アサヒ芸能)

そういえばありましたね、こんな噂。

芦田愛菜「私を芦田さんと呼べ、誰だと思ってんだ」

他にも、バッシング的な報道はいろいろありました。

芦田愛菜の行く手に早くも暗雲?ギャラ高騰&CM過多で使いづらいとの声が…
芦田愛菜の事務所から『ビューティフルレイン』にプレッシャー!現場は大混乱!

子役の旬は短い、という話は散々言われていたんですが、どうやらその通りになってしまったようです。
先日はハリウッド進出が報じられた愛菜ちゃんですが、これですら落とし穴があるようで…。

(以下引用)
多くの女優たちが、こうした状況からアメリカへと活路を見いだしたが、成功劇はほとんどないのが現実です。
古くはピンク・レディー松田聖子、最近では菊池凜子も一発屋の印象しか残っていません」(広告代理店社員)
(以上引用 アサヒ芸能)

確かに…日本人が海外で成功した事例、あまり思いつきません。
愛菜ちゃん、大丈夫でしょうか。

周囲の大人がしっかりしていれば、まだ2年生なわけですから軌道修正は可能でしょう。
子役から転落人生を歩んだ方、たくさんいらっしゃいますから…。

※この方の苦労話は比較的有名でしょうか。
宮脇健:借金2億円を背負い地獄を見たケンちゃん
Geinou Ranking
Geinou Reading
Ranking
Geinou Reading

今後の愛菜ちゃんの人生が、幸せであることを祈ります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
整形前の水樹奈々wwwwwww
AKBがユニセフ募金活動 → 募金に来た人を剥がし隊が剥がす
戸田恵梨香、激やせ! 綾野剛との失恋が原因で拒食症に・・・
生活保護費、数%ずつ段階削減へ
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース