スポンサーリンク
新着ニュース

馬主伊藤英明、持ち馬が15戦全敗!3頭所有のうち1頭のお値段は3千万円とか

一昨年、馬主になったことが話題となった俳優の伊藤英明さん(37)。
これまでに3頭の馬を所有し、15戦のレースに出走させたそうですが、いまだ勝ち星はゼロなのだとか。
そのうち、一番血統の高い馬はディープインパクト産駒で、お値段は3千万円近くしたそうですが、競馬ってなかなか勝てないものなんですね。→ Ranking
伊藤英明HIDEAKIZM
にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
伊藤はこれまで、ソードブレイカー、ツヴァイハンダ―、スイートリリックの3頭を、全部で15戦に出走させましたが、まだ一度も勝利していません」(スポーツ紙競馬担当記者)
(以上引用 週刊文春)
伊藤さんは、11年12月に馬主資格を取得、翌12年1月に最初の愛馬・ソードブレイカーがデビューしています。
伊藤英明、馬主デビュー!年収2千万円、総資産1億円の独身セレブ生活
馬主の資格を取得するには、厳しい条件があります。
現在は、所得が2年連続で1700万円以上、資産が7500万円以上が必要なのだそうです。
(以下引用)
3頭のなかで、血統的に最も高いのが、ソードブレイカー。
あのディープインパクト産駒の牡馬(雄の馬)で、庭先取引(セリではなく、生産者との直接売買)で3千万円近くしたそうです
」(同前)
(以上引用 週刊文春)
ディープインパクトという名前、競馬を全く知らない管理人でも聞いたことがあります。
ディープインパクト―無敗の三冠馬の真実 (廣済堂競馬コレクション)『ディープインパクト―無敗の三冠馬の真実』
Wikipediaによると、『史上6頭目の中央競馬クラシック三冠馬(史上2頭目の無敗での三冠馬)』なのだそうです。
伊藤さんの馬は、そのディープインパクトを父に持っている馬なんですね。
産駒(さんく)”というのは、『(ある父馬または母馬から)生まれた馬のこと』を指す競馬用語だそうです。
(以下引用)
ディープの産駒は、最低でも1千万円台で、上は億単位です。
3千万というと、実力的にはちょうど中間クラスの馬でしょう。
昨年の8カ月間で10戦というのは、随分酷使したなという感想ですね。
それだけ馬主さんは勝ちたい一心だったのでしょう
」(競馬評論家)
(以上引用 週刊文春)
伊藤さんは今も馬主としてパドックに姿を見せ、自分の馬を応援しているそうです。
(以下引用)
「中京競馬場でも伊藤を見かけたことがあります。
黒のスリーピースのスーツを着て、胸元には誇らしげに馬主のバッジが光っていました。
嬉しくてたまらないという表情で、騎乗する福永祐一騎手に声をかけたり、オッズの電光掲示板を指さしたりしていました」(前出・スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊文春)
ソードブレイカーという馬には、武豊騎手や福永騎手など一流騎手が騎乗したそうですが、10戦未勝利のまま昨年8月のレースを最後に登録抹消されてしまったそうです。
獲得賞金は721万円だったようで、残念ながら利益は出なかったようですね。
ソードブレイカーのデータ集はコチラ。
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Reading
Geinou Reading
ちなみに、馬を所有すると、毎月厩舎に預託料を支払わなければならないのだそうです。
その額は1頭当たり70万円~80万円とか。
馬主ってとにかくお金がかかるんですね。
もし年収が馬主として最低ラインの1700万円だとしたら、月収に換算すると140万円強。
それで70万円の預託料を毎月払うのは少し無理があります。
伊藤さんって、どれくらい稼いでいるんでしょうか。
女優さんって割とギャラランキングなどがちょくちょく雑誌で紹介されるんですが、男性の俳優さんって意外と資料が少ないんですよね。
こちらのサイトに、2005年の高額納税者番付の芸能人一覧表が掲載されています。
芸能人の給料って何であんなに高額なの?
Geinou Reading
Geinou Reading
Geinou Ranking
Geinou Reading
これによると、阿部寛さんが1億4千万円、役所浩司さんが1億3千万円、岡田真澄さんが1億2千万円などとなっていますね(推定年収)。
伊藤さんも『海猿』シリーズはヒットしていますし、ここまでではなくともある程度の年収はあるのではと予想できます。
BRAVE HEARTS 海猿 プレミアム・エディション [DVD]伊藤さん主演『BRAVE HEARTS 海猿』は2012年邦画興収ランキングで1位を獲得。
ただ、もし伊藤さんの年収が心許なかったとしても、どうやら抜け道はある様子です。
(以下引用)
他の馬主の推薦などがあれば、条件に満たなくても馬主資格を取得できることがあります。
伊藤のタニマチ的存在が、パチンコ販売のフィールズ会長、山本英俊氏です。
山本氏は、何十頭も所有している大馬主。
競馬場で、伊藤は山本氏と一緒に行動しています。

ツヴァイハンダ―も、山本氏が米国に所有する牧場の産駒で、最初は伊藤が馬主でしたが、山本氏が引き取って、今は地方競馬で走らせているそうです」(前出・スポーツ紙記者)
(以上引用 週刊文春)
結局、今伊藤さんが所有する馬はスイートリリック1頭のみ。
この馬の戦績は、現在2戦0勝となっています。
血統的には3千万円のソードブレイカーに劣るということですから、もう少し安い値段だったのでしょうか。
伊藤さんの夢を乗せて、この馬が勝てる日が来るといいですね。
それにしても、ホントお金のかかる趣味ですね、馬主って。
芸能人の給料って何であんなに高額なの?
※高額納税者番付はレス番69から、単位は千万です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【本日の気になるニュース】
【画像】嵐のリーダーの女装かわいすぎワロタwwwww
【画像あり】 AKB板野友美の最終形態を予想したったwwwwwwwww
小向美奈子AV復帰wwwwww
松本潤の夜の面接!VIPルームで「俺とキスしたい子は並んで」
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ